So-net無料ブログ作成
2017 ベリーズ ブログトップ
前の17件 | -

31. アメリカ・ダラス~成田空港 [2017 ベリーズ]

2017年4月29日(土)~5月7日(日) ベリーズ旅行記

5月6日(土)
朝6:30モーニングコールだけど、6時には起きました。

IMG_2902-8.jpg
マリオット DFW エアポート ホテルでの朝食。
フルーツがいっぱいで、うれしかった~♪
その場で調理してくれるオムレツも美味しかった^^

朝食後は、自分でスーツケースを転がして、7:50ロビーに集合。
ホテルのシャトルバスで、ダラス空港へ。

アメリカ・ダラス空港から成田空港までは、アメリカン航空。
4度目の機械でのチェックイン、さすがに慣れました^^
往路で、JGC会員のJALマイレージ番号を登録していたからか、
帰りの便は最初からバルクヘッド前の席がアサインされていました。
でも通路側の席だったので、窓側に変更したかったけれど、
バルクヘッド前の座席で窓側だと空いている席はなかった・・・。

アメリカ・ダラス空港10:45発の予定だったけど、
機材故障と機材変更のため、2時間ほど遅れての離陸となりました。

IMG_2905-8.jpg
アメリカ・ダラス10:45発→成田空港 翌日14:00着、
アメリカン航空 AA175便。
エコノミークラス、最初の機内食。

IMG_2906-8.jpg
途中でいただいたおやつ。
アイスクリームが嬉しかった~♪

IMG_2909-8.jpg
到着間際の2回目の機内食。
麺はビミョーだったので、少し突いただけ~。
フルーツは美味しくいただきました^^

アメリカ・ダラス空港での離陸が2時間遅れたおかげで、
成田空港到着も約2時間の遅れ。

5月7日(日)
元々、成田空港14時着の予定が、実際は15:55の到着でした。

昨日も書いたけれど、
ベリーズ、本当に楽しかった!!
まだ観光客が少なくて、混雑していないのも良かったです^^
おススメの行き先ですよ~♪

==== ベリーズ旅行記 完 ====

コメント(5) 

30. マリオット DFW エアポート ホテル [2017 ベリーズ]

2017年4月29日(土)~5月7日(日) ベリーズ旅行記

5月5日(金・祝)
とっても楽しかったベリーズの旅も終わり、とうとう帰国です。
グアテマラ・ホンジュラス旅のキャンセル待ちが回って来ず、
仕方なく決めたベリーズ旅だったけれど、とにかく楽しかった~♪
「ベリーズにしておいて良かった!!」
と思うくらい、毎日が充実さと楽しさでいっぱいでした^^

IMG_2880-8.jpg
ベリーズ・シティ13:22発→アメリカ・ダラス17:37着。
アメリカン航空 AA926便。
機械でのチェックインだったので、前の方の席で、お隣が空いている
窓側の席を指定したら、そのまま誰も来ず、広々使えました~♪
アメリカのダラスまでは、3時間15分のフライト。
往路は、飲みものとビスケットだけのサービスだったけれど、
復路も、飲みものとミニプレッツェルだけ・・・(^^;

定刻より少し早く、17時すぎに、ダラス空港に到着。
日本へ帰る飛行機は、翌日の朝発なので、
この日の夜は、ダラス空港近くのホテルに1泊しました。

空港からは、ホテル専用のシャトルバスで移動。
シャトルバスの車内には、無料のミネラルウォーターが置いてあるのに、
ホテルには無料のミネラルウォーターがないとのことだったので、
シャトルバス内で2本GETしちゃいました・・・(^^;

IMG_2885-8.jpg
ダラス空港近くのホテル「マリオット DFW エアポート」。
お部屋は、とてもスタイリッシュで広いです^^

IMG_2888-8.jpg
バスタブ付きだったので、
入浴剤をいれて、ゆっくり出来ました^^

IMG_2891-8.jpg
夕食は、ホテルのレストランで。
皆んなでシェアしながら色々いただきました。

IMG_2889-8.jpg
サラダ。

IMG_2893-8.jpg
ペンネ。

IMG_2895-8.jpg
ハンバーガーとポテト。

IMG_2897-8.jpg
ポークのお肉。

IMG_2900-8.jpg
デザートは、アイスクリーム。

つづく。

コメント(4) 

29. スイング橋、ベリーズサイン、灯台 [2017 ベリーズ]

2017年4月29日(土)~5月7日(日) ベリーズ旅行記

5月5日(金・祝)
ベリーズ・シティ市内観光の続き。

IMG_2823-8.jpg
裁判所(時計台)前から歩いてやって来たのは「スイング橋」。
現在も毎朝、人力で回して、船の出入りが行われているとのこと。

IMG_2831-8.jpg
スイング橋の上。

IMG_2832-8.jpg
スイング橋からの眺め~♪
カリブ海へと続くホーラバー川の河口方面。
橋のたもと付近は、カリブ海の島々へのボート発着所。

IMG_2845-8.jpg
バスに乗り、次にやって来たのは、
昨年出来たばかりだという「ベリーズサイン」。
カラフルで可愛らしい~♪
新しい記念撮影のスポットなのだそう。

IMG_2851-8.jpg
ベリーズサインのお向かいにある公園。
少し寂れた感じ・・・(^^;

IMG_2854-8.jpg
ベリーズサインの近くにある高さ15mの「バロンブリス灯台」。

IMG_2857-8.jpg
灯台の下は、どなたかのお墓かな。
添乗員さんから説明があったかもだけど、記憶なし・・・(^^;

これで、ベリーズ・シティの市内観光は終了。
バスで空港へ向かいます。
街から空港までは、30分くらいだったかな。

IMG_2874-8.jpg
ランチは、おにぎりのお弁当。
空港の保安検査を抜けた先の待合室で食べる感じだったので、
検査で引っかかって取り上げたりされないようにってことで、
シンプルにおにぎりだけ。
前日同様、日本人がやっている日本食レストランで作られた
おにぎりなので、安心の美味しさでした^^

IMG_2877-8.jpg
空港の売店で購入したジュース。
スーパーで買ったマンゴー・ネクターが美味しかったので、
この日は、バナナ・ストロベリー・ネクターを買ってみました。
スーパーよりも少しお安い2ベリーズドル(≒93円)。
こちらも、濃厚で美味しかった~♪

つづく

コメント(1) 

28. セント・ジョーンズ・カテドラル [2017 ベリーズ]

2017年4月29日(土)~5月7日(日) ベリーズ旅行記

5月5日(金・祝)
ベリーズ最終日。
飛行機は13:22発なので、
それまでの間に、ベリーズ・シティの簡単な市内観光です。
8:45に、ホテルを出発。

IMG_2777-8.jpg
まず最初にやって来たのは、
イギリスの建築様式のセント・ジョーンズ・カテドラル。

IMG_2812-8.jpg
1812~1820年にかけて、アフリカから連れてこられた
奴隷によって建てられたという教会。
船のバランス用として、イギリス船に乗せられていたレンガを
使用して造られたのだそうです。

IMG_2779-8.jpg
カラフルだけどシンプルな祭壇。

IMG_2790-8.jpg
なんだか惹かれてパチリした譜面台。

IMG_2799-8.jpg
気になるステンドグラスの絵柄~♪

IMG_2809-8.jpg
装飾が素晴らしいマホガニーのドア。

IMG_2818-8.jpg
セント・ジョーンズ・カテドラルからバスへ向かって歩いているときに、
お隣にある旧総督官邸をパチリ~。
地球の歩き方によると、2015年から約4年がかりで大幅な改装工事中
なので、内部の見学は出来ないとのこと。
で、柵の隙間からカメラを入れて撮影~。
木々がとってもジャマだし、どうも改装中には見えない・・・(^^;

IMG_2822-8.jpg
バスに乗って少し移動し、次にやって来たのは、
英国領ホンジュラス時代に建てられたという裁判所(時計台)。
ここは外観を見ただけ~。

つづく

コメント(3) 

27.ベリーズ最後の夕食は台湾料理 [2017 ベリーズ]

2017年4月29日(土)~5月7日(日) ベリーズ旅行記

5月4日(木・祝)
アクトゥン・チュニチル・ムクナル洞窟(ATM洞窟)を楽しんで、
再び駐車場に戻って来たのは、14:30~15時くらい。

IMG_2750-8.jpg
駐車場にシャワールームがあるのだけど、皆んなが一度に使える
ほどの数はないので、私は先にお弁当のランチをいただきました。
ピクニックランチのメニューは、野菜ピラフとチキンとサラダ。
カメラはバスの中に置いていたので、写真が撮れず。

ランチの後、シャワーを浴びて、着替えてさっぱり~♪
チョロチョロのお水しか出ないようなシャワーだったけれど、
設置されているだけで有難いです^^

その後、バスに乗り、ベリーズ・シティへ戻りました。
途中、首都ベルモパンでトイレ休憩をし、
ホテルに帰り着いたのは、18:30ころでした。
バスの中では、しっかり寝ちゃっていましたが・・・(^^;

IMG_2760-8.jpg
夕食は19:30から、ホテルの近くにある
台湾料理の「 MILKY WAY 」さん。

IMG_2752-8.jpg
ワンタンスープと餃子はうれしい~♪

IMG_2755-8.jpg
安心のお味です^^

IMG_2756-8.jpg
海老とお野菜も美味しかった~♪

IMG_2759-8.jpg
デザートは、バナナとスイカとリンゴ。

IMG_2762-8.jpg
夕食後、ホテルに戻り、シャワーの後にジュース。
前日、スーパーマーケットで買っていたマンゴーネクター。
なかなか濃厚で美味しかった~♪
2.41ベリーズドル(≒112円)。
ちなみに、Made in ホンジュラス・・・(^^;

5月5日(金・祝)
朝7時モーニングコールだけど、6:45には起きました。
お昼過ぎの飛行機でベリーズを後にするので、
スーツケースをドアの外に出して、7:45朝食へ。

IMG_2764-8.jpg
ラマダプリンセスホテルで、最後の朝食。
その場で調理してくれるオムレツが美味しかった~♪

IMG_2768-8.jpg
フルーツも、しっかりいただきました^^

つづく

コメント(1) 

26. アクトゥン・チュニチル・ムクナル洞窟 [2017 ベリーズ]

2017年4月29日(土)~5月7日(日) ベリーズ旅行記

5月4日(木・祝)
ベリーズ・シティからバスで移動すること2時間10分、
アクトゥン・チュニチル・ムクナル洞窟(ATM洞窟)に到着。
早速、ライト付きヘルメット+ライフジャケット姿になり、
軍手まで付けて、洞窟の入り口に向けて、出発~♪

ATM洞窟は、3年ほど前からカメラの持ち込み禁止となったので、
この記事の写真は、旅行会社さんからいただいたものです。

ATM 1-8.jpg
駐車場から洞窟の入り口までは、歩いて1時間くらい。
途中、3つの川を渡らなければなりません。
橋なんて架かっていないので、ずぶ濡れになりながら。
いちばん最初に渡る川が最も深く、腰位の深さと聞いていたのだけど、
昨年のハリケーン以来、増水しているようで、
実際は、全く足が着かないほどの深さ・・・(^^;
で、ぶら下がっているロープを持ちながら泳ぎました~。
だけど、最初に全身ずぶ濡れになったおかげで、
炎天下でもさほど暑さを感じずに歩くことが出来て助かりました。

ATM 5-8.jpg
サービス旺盛なガイドさんが、道端に生えている植物の
説明などを細かくしてくれたので、かなりの時間を要して、
アクトゥン・チュニチル・ムクナル洞窟の入り口に到着。

ATM 6-8.jpg
入り口からいきなり足のつかない深さ・・・(^^;
ライフジャケット借りてて良かった~。
おかげで、溺れる心配なく泳ぐことが出来ました。

ATM 7-8.jpg
その後も、ずっと水の中を歩いて進みます。
日本人は、水着+ラッシュガードに、ライフジャケットまで装着、
さらに軍手まではめている完全防備姿だったけれど、
欧米人観光客は、短パンにタンクトップで、肌を出しまくり。
何なんでしょうね、この大きな違い・・・(^^;

ATM 11-8.jpg
洞窟内は、何万年もの歳月をかけて造り出された
鍾乳石や石筍、石柱などで出来ていました。

ATM 15-8.jpg
ウェットゾーンを1時間ちょっと歩いた後はドライゾーンへ。
この岩を上がった先がドライゾーンです。
鍾乳石を触って壊したりしないように、そして危険のないように、
手の置き場や足の置き場についての説明が細かくありました。

ATM 16-8.jpg
ウェットゾーンでは水中用の靴を履いていたけれど、
ドライゾーンでは、脱がなければなりません。
靴下はOKだったので、厚手のものを履いていたのに、
ゴツゴツした岩の上を歩かなきゃいけなくて痛かった~。
激しく痛がっていたのは私だけだったけれど・・・(^^;

ATM 18-8.jpg
ドライゾーンではあちこちに、生贄の儀式で使われた壺が
転がっていました。

ATM 21-8.jpg
そして、頭蓋骨もありました。
カメラの持ち込みが禁止になったのは、某ヨーロッパの
国から来た観光客が、頭蓋骨の真上にカメラを落とし、
穴をあけてしまったことが理由なのだとか・・・。

ATM 22-8.jpg
棚田のように広がる石灰岩の上を、さらに奥へ進みます。

ATM 27-8.jpg
洞窟のいちばん奥にある梯子を上ったところには、
「クリスタルの乙女」と呼ばれている全身の骸骨がありました。
調査の結果、女の子の骨ではなく、15~16歳の少年の骨だと
分かったそうですが、乙女としたほうがロマンチックだろうと
いうことで、今もそう呼ばれているのだそうです^^

つづく

コメント(3) 

25. ラマダホテル夕食~ATM洞窟 [2017 ベリーズ]

2017年4月29日(土)~5月7日(日) ベリーズ旅行記

5月3日(水・祝)
ラマナイ遺跡からベリーズ・シティに戻り、スーパーマーケットで
お買い物をして、ホテルに帰り着いたのは19:30ころ。
そして、20時からホテルのレストランで夕食です。

IMG_2723-8.jpg
野菜スープ。

IMG_2725-8.jpg
エビフライ、マッシュポテト、サラダ。
この日もワンドリンク付きだったけれど、何を飲んだんだっけなぁ~。
写真、取り忘れました・・・(^^;

IMG_2729-8.jpg
デザートは、チョコレートムース。
チョコレートケーキと同じく、何となくお腹痛くなりそうなので、
食べずに残しちゃいました・・・。

夕食後は、お部屋に戻り、シャワーを浴びて、早めに就寝。
翌日も早起きです。

5月4日(木・祝)
朝6時モーニングコールだったけれど、5:45には起きました。
そして、6:45、ホテルを出発。

IMG_2731-8.jpg
時間がないのに、ホテルのお部屋の窓から、朝日をパチリ~♪

IMG_2741-8.jpg
朝早い出発だったので、朝食はお弁当。
ラップに包んであるのは、添乗員さんお手製の梅干しおにぎり。
舗装されていないガタガタ道を走るバス内で撮影していたら、
おにぎりが豆ペーストの中にダイブしました・・・(^^;

IMG_2742-8.jpg
本日の目的地は、アクトゥン・チュニチル・ムクナル洞窟。
通称、ATM洞窟。
ベリーズ・シティから約120kmのところにあります。
あと7マイル(約11km)の看板があったので、パチリ~♪
馬車でお野菜を売っているのは、メノナイトの男性。

IMG_2749-8.jpg
ベリーズ・シティからバスで移動すること2時間10分、
アクトゥン・チュニチル・ムクナル洞窟(ATM洞窟)に到着。
早速、ライト付きヘルメット+ライフジャケット姿になり、
軍手まで付けて、洞窟の入り口に向けて、出発~♪
残念なことに、ここから先は、カメラの持ち込み禁止です。

つづく

コメント(2) 

24. ラマナイ遺跡 ジャガー神殿 [2017 ベリーズ]

2017年4月29日(土)~5月7日(日) ベリーズ旅行記

5月3日(水・祝)
ラマナイ遺跡の続き。

IMG_2673-8.jpg
次にやって来たのは「ジャガー神殿( Jaguar Temple )」。
いちばん下の段の左右にジャガーのお顔が飾られています。

IMG_2679-8.jpg
ジャガー神殿でも、過去の3層の改築部分が発掘されています。
紀元後500年~1200年頃のもの。

IMG_2683-8.jpg
向かって右側のジャガーのお顔は修復されたもの。

IMG_2685-8.jpg
左側のジャガーのお顔はオリジナル。

IMG_2692-8.jpg
ジャガー神殿も上までのぼれるので、もちろん上りました~♪
遺跡側の眺め。

IMG_2695-8.jpg
遺跡と反対側は、ニューリバー川。
ここからの景色も美しい~♪

これで、ラマナイ遺跡の見学は終了。
帰る前に少しフリータイムがもらえたので、お土産屋さんを
見てみたけれど、惹かれるものは何もなかった・・・。

IMG_2716-8.jpg
ボートに乗り、オレンジ・ウォークへ戻ります。
往路とは異なる狭いエリアを通ってくれたりしました^^

IMG_2719-8.jpg
時刻は17時少し前、日が沈みかけていました。

オレンジ・ウォークからはバスに乗り、ベリーズ・シティへ。
ホテルに戻る前に、スーパーマーケットに寄っていただけました。

IMG_3774-8.jpg
お土産用に購入した Made in Belize のチョコレート。
1個 10.4ベリーズドル(≒487円)。
普通の板チョコくらいのサイズでこのお値段は少し高いなぁと
思ったけれど、他にお土産になりそうなものがなくて~。
自分用には、バナナチップを購入。
バナナチップはお安くて、1.14ベリーズドル(≒53円)。
写真を撮る前に、全部食べちゃったけど・・・(^^;

つづく

コメント(3) 

23. ラマナイ遺跡 高い神殿 [2017 ベリーズ]

2017年4月29日(土)~5月7日(日) ベリーズ旅行記

5月3日(水・祝)
ラマナイ遺跡の続き。

IMG_2587-8.jpg
仮面の神殿の次にやって来たのは「高い神殿( High Temple )」。
ベリーズでは3番目の高さで、33mとのこと。

IMG_2618-8.jpg
紀元前100年ころ、雨の神チャークに捧げられた神殿。

IMG_2620-8.jpg
神殿の更新が行われたのは紀元後700年ころで、現在は見られない
けれど、神殿の前面には8つの神様のお顔が彫られていたのだとか。

IMG_2616-8.jpg
高い神殿も、てっぺんまで登ることが出来ます。
今回は、神殿正面の石の階段を上がるのではなく、
裏側にこんな階段があったので、とても楽に登れました^^

IMG_2607-8.jpg
高い神殿、てっぺんからの眺め~♪
かなりの高さです。

IMG_2600-8.jpg
遺跡の反対側は、ニューリバー川。
お天気が良くて、とっても美しい景色~♪

IMG_2623-8.jpg
高い神殿の次に訪れたのは、ボールコート(球技場)。
ホントに、どのマヤ遺跡にもありますね~。
ボールコートの中央にある大きな丸い石の下からは、
水銀が入った壺が発見されたのだそうです。

IMG_2632-8.jpg
次にやって来たのは「ステラ9の神殿( STELA 9 Temple )」。

IMG_2526-8.jpg
ステラ9には、こんな絵が彫られているようです。
スモークシェル王(煙貝王)。

IMG_2651-8.jpg
ロイヤルコンプレックス。
当時のエリートたちによって、紀元400年~550年ころの
150年間だけ使われていたという建物。

つづく

コメント(4) 

22. ラマナイ遺跡 仮面の神殿 [2017 ベリーズ]

2017年4月29日(土)~5月7日(日) ベリーズ旅行記

5月3日(水・祝)
オレンジ・ウォークからボートに乗り、クモザルや野鳥の姿を
楽しみながら、ニューリバー川を下ること約1時間30分。

IMG_2513-8.jpg
ラマナイ遺跡の船着き場に到着。

IMG_2516-8.jpg
ラマナイ遺跡。
紀元前1500年頃から人が住み始め、
16世紀まで栄えたというベリーズで最大級の遺跡。

IMG_2520-8.jpg
まずは、遺跡内にある小さな博物館から見学。

IMG_2528-8.jpg
ラマナイとは、マヤ語で「ワニのたくさんいるところ」という意味。
博物館には、ワニの口の中に人の顔がある土偶がありました。

IMG_2518-8.jpg
博物館の前には、ベリーズの国旗。

IMG_2536-8.jpg
博物館の見学をした後は、こんな道を歩き、遺跡内へ進みます。

IMG_2552-8.jpg
まず最初に訪れたのは、仮面の神殿( Mask Temple )。
中央の階段の両脇に仮面が飾られています。

IMG_2559-8.jpg
向かって左側の仮面。

IMG_2554-8.jpg
向かって右側の仮面。

IMG_2565-8.jpg
仮面の神殿も登ることが出来たので、もちろん上がりました~♪

IMG_2571-8.jpg
次の神殿へ向かう途中に出会えたホエザル親子。
ボケている写真だけど分かるかな、お腹の上に赤ちゃんがいます^^

つづく

コメント(4) 

21. オレンジ・ウォークからボート [2017 ベリーズ]

2017年4月29日(土)~5月7日(日) ベリーズ旅行記

5月3日(水・祝)
セスナでのブルーホール遊覧飛行を楽しんだ後は、
ベリーズ・シティから北に約80kmのところにあるラマナイ遺跡へ
行くボート乗り場がある町オレンジ・ウォークへ向かいます。

IMG_2434-8.jpg
遊覧飛行の予定が1時間以上遅れたので、移動のバス内でランチ。
日本人の方がやっている日本食レストランで作られたお弁当。
安心のお味、どれも皆んな美味しかったです^^

IMG_2444-8.jpg
ベリーズ・シティからバスで移動すること約1時間20分。
ボート乗り場があるオレンジ・ウォークに到着。
目的のマヤ遺跡「ラマナイ遺跡」は、
ここからニューリバー川を40kmほど下った場所にあります。
で、野鳥などを見ながらの約1時間30分のボートクルーズ。

IMG_2455-8.jpg
まずは、いつもサルがいるという場所へ。
ボートが近づくと、クモザルくんが出て来てくれました~♪
いつも船長さんからバナナをもらっているようで、
じーっとこちらを見ています^^

IMG_2467-8.jpg
手足+シッポで、お名前のとおり「クモ」のようです^^

IMG_2482-8.jpg
途中、メノナイトの方が魚釣りをしていました。
ベリーズには、かなりの数のメノナイトの方が暮らしているようで、
旅行中、馬車で移動しているところを何度か見かけたりもしました。

IMG_2488-8.jpg
水面に立っている鳥さん。

IMG_2492-8.jpg
世界で2番目に小さいというコウモリ。

IMG_2497-8.jpg
足の長い鳥さん。

IMG_2501-8.jpg
ヤマセミの仲間かな。

IMG_2509-8.jpg
木の上に、ズグロハゲコウの巣。
あまり近くに寄ってはいけないようで、かなりのズームで撮影したので、
ちょっとボケてます・・・(^^;

つづく

コメント(3) 

20. ブルーホール 遊覧飛行 [2017 ベリーズ]

2017年4月29日(土)~5月7日(日) ベリーズ旅行記

5月3日(水・祝)
予定より1時間以上遅れて、セスナでのブルーホール遊覧飛行に出発。
ブルーホールまでは片道約20分です。

IMG_2321-8.jpg
離陸して3・4分で、もうステキな眺め~♪
写真、撮りまくりです・・・(^^;

IMG_2336-8.jpg
世界第2位の規模を誇るバリアリーフ。
サンゴ礁、マリンブルーのコントラストが美しすぎ~♪

IMG_2338-8.jpg
飛び込みたくなるような海の色です。

IMG_2344-8.jpg
難破船が見えて、皆んながザワザワしていたら、
パイロットさん、上空を旋回してくださいました^^

IMG_2356-8.jpg
飛び立って約20分、ブルーホールが見えてきました^^

IMG_2384-8.jpg
前日、あの中で泳いで、シュノーケルしただなんて、
何だか不思議な感じ~♪
空から見ると、人間を寄せ付けない雰囲気があります。

IMG_2398-8.jpg
ブルーホールの上空を右回りと左回りに旋回して、
真上すれすれの位置でも飛んでくれて、機内は大歓声でした^^

IMG_2402-8.jpg
空からのブルーホールを満喫したら、飛行場へ戻ります。
窓から下を見ると、海面にセスナの影があったのでパチリ~♪

IMG_2409-8.jpg
前日に訪れたハーフムーンキー周辺も旋回してくれました。

IMG_2430-8.jpg
約1時間の遊覧飛行、とっても楽しかったです^^

つづく

コメント(4) 

19. ラマダホテル夕食~セスナ遊覧飛行 [2017 ベリーズ]

2017年4月29日(土)~5月7日(日) ベリーズ旅行記

5月2日(火)
ハーフムーンキー、ブルーホール、アクアリウムでのシュノーケルを
楽しんで、ホテルに帰って来たのは17時ころ。

夕食までに2時間ほどあったので、水着やラッシュガードをお洗濯。
また翌々日にも着なきゃいけないから。
そして、自分もシャワーを浴びて、ほんの少しだけウトウト~。
泳いだ後は、何故か眠くなっちゃいますね・・・(^^;

IMG_2301-8.jpg
19時から、ホテルのレストランで夕食です。
チキンスープ。

IMG_2302-8.jpg
今夜の夕食もワンドリンク付き。
前日はパイナップルジュースにしたので、
この日は、メロンジュース。
いや、正確にはメロンのような果物のジュースです。
何て名前の果物だったかは忘れました・・・(^^;

IMG_2304-8.jpg
ビーフファヒータ、トルティーヤ、サラダ。

IMG_2307-8.jpg
デザートは、ミルクケーキ。

夕食の後は、お部屋に戻って、早々と就寝。

5月3日(水・祝)
朝6:30モーニングコールだけど、5:45には起きました。
そして、6:45に朝食のレストランへ。

IMG_2309-8.jpg
ラマダ・プリンセスホテルでの朝食~♪
この日の午前中は、セスナで遊覧飛行の予定だったので、
ツアーの皆さん、酔うことを心配してあまり食べていなかったけれど、
私はガッツリ・・・(^^;
私、たびたび旅行をしているからか、乗り物酔いしない人だと
思われることが多いけれど、実際はメチャクチャ酔うんです・・・。
以前は、酔い止めの薬を飲んでいても気分悪くなっていたけれど、
色んな薬を試してみて自分に合うものを見つけてからは、
それを飲めば1日効果があるし、全く心配がなくなったんです。
だから気にせず、食べたいだけいただきました^^

IMG_2431-8.jpg
ホテルを8時に出発し、8:30からブルーホールへの遊覧飛行
の予定だったけれど、朝方に少し雨が降って曇っていたからか、
1時間以上待たされてからのフライトとなりました。
おかげで、キレイな青空~♪

IMG_2312-8.jpg
操縦席をパチリ。

IMG_2314-8.jpg
離陸~♪
セスナに乗るのは、ナスカの地上絵を見たとき以来かな。

IMG_2316-8.jpg
上空まで来ると、
宿泊したラマダ・プリンセスホテルが見えました。
ブルーホールまでは片道約20分です。

つづく

コメント(3) 

18. ブルーホール シュノーケル [2017 ベリーズ]

2017年4月29日(土)~5月7日(日) ベリーズ旅行記

5月2日(火)
ハーフムーンキーからボートで移動すること約20分。

IMG_2295-8.jpg
ブルーホールが見えてきました~♪
って言っても、この写真じゃ分かりづらいですね・・・(^^;

IMG_2398-8.jpg
ブルーホールは、これ~♪
珊瑚礁に囲まれ、直径は313m、深さは125m。
この中で、シュノーケルを楽しみます^^
(写真は翌日の遊覧飛行で撮影したもの。)

DSCF0084-8.jpg
ハーフムーンキーでシュノーケルの練習をしたおかげで、
ボートから不安なく海に飛び込めたけれど、なかなかの波の高さ~。
けっこうアップアップしちゃいました・・・(^^;

DSCF0100-8.jpg
でも、海の中はめっちゃキレイ~♪
お魚さんもいっぱいです^^

DSCF0117-8.jpg
何だか熱帯魚の水槽の中を泳いでいる気分~。

DSCF0119-8.jpg
どこを見ても美しい海の中でした^^

ブルーホールでのシュノーケルを30分ほど楽しんで、
再びボートで移動。
次は「アクアリウム(水族館)」と呼ばれているスポットで、
3回目のシュノーケルです。

DSCF0160-8.jpg
お魚さん、たくさん泳いでいるけれど、海の深いところ。
もっと近づきたい~。

DSCF0162-8.jpg
初めてのシュノーケル、とっても楽しかったけれど、
もっともっと楽しもうと思ったら、
やっぱりダイビングが出来るようにならないといけないのかなぁ。

アクアリウムでのシュノーケルで、本日のお楽しみ終了。
ボートでベリーズシティの桟橋まで帰ります。
約2時間波に揺られ、ホテルに戻ったのは17時頃でした。

つづく

コメント(4) 

17. ハーフムーンキー バーベキューランチ [2017 ベリーズ]

2017年4月29日(土)~5月7日(日) ベリーズ旅行記

5月2日(火)
シュノーケルと野鳥観察を楽しんだ後は、荷物を置いた場所に戻り、
バーベキューのランチです。

IMG_2251-8.jpg
めっちゃ美味しそうって思ってパチリしたのに、大きなお肉の塊と
ハンバーグは私たちのグループのではなかった・・・(^^;

IMG_2257-8.jpg
私たちグループのはこっち~。
現地スタッフさん曰く、大きな塊のお肉だと日本人は
ほとんど食べてくれないのだそう。
で、チキンと野菜の串焼き。
これなら食べやすそうだけど、それでも余ってた感じ。
私は3本いただいたけどね・・・(^^;

IMG_2254-8.jpg
トルティーヤとベイクドビーンズ。

IMG_2258-8.jpg
デザートはスイカ。
海外で食べるスイカって、味が薄いものが多い印象だけど、
ベリーズのスイカは日本のスイカのようで美味しかった^^

IMG_2265-8.jpg
ランチの後、40分くらいフリータイムをいただけたので、
砂浜で遊んだり、膝下くらいまで海に入ってみたり。

IMG_2287-8.jpg
うんうん、南の島って感じ~♪

IMG_2291-8.jpg
美しい景色を楽しんで、とても癒されました^^

IMG_2290-8.jpg
これで、ハーフムーンキーは終わり。
再びボートに乗り、ブルーホールへ移動です。

つづく

コメント(5) 

16. ハーフムーンキー シュノーケル [2017 ベリーズ]

2017年4月29日(土)~5月7日(日) ベリーズ旅行記

5月2日(火)
ラマダ・プリンセスホテルの目の前にある桟橋からボートに乗り、
クルーズすること約2時間、ハーフムーンキーに到着。
荷物を置いたら、早速シュノーケルするビーチへ向かいます。

DSCF0010-8.jpg
ビーチまでは歩いて10分くらい。
ハーフムーンキーは、野鳥の保護区になっているので、
空には鳥がいっぱい飛んでいました。

DSCF0061-8.jpg
サンセット・ビーチ。
旅の直前に、水深20mまでOKの防水デジカメを買ったので、
このページの写真はそれで撮影しているのだけど、
何だか写真映りの色が、あまり良くないような・・・(^^;

DSCF0020-8.jpg
初めてのシュノーケル、というか「ちゃんと泳ぐ」という行為を
することが、高校の授業以来かもという私・・・(^^;
沖の方まで泳いで行くだけで、かなり大変でした。
でも、この後、ブルーホールで、船からいきなり深い海に入って
シュノーケルするので、そのためにも慣れるよう頑張りました。

DSCF0017-8.jpg
お魚さん。

DSCF0051-8.jpg
シマシマのお魚さんもいます。

DSCF0057-8.jpg
けっこうたくさんの魚がいたのだけど、泳ぎながら写真を撮る
ということに私が全然追い付いていなくて、魚の近くまで進んで
撮影するのは、ほぼ無理でした・・・(^^;

DSCF0059-8.jpg
近付いて来てくれるお魚さんをパチリ~♪

DSCF0070-8.jpg
30分ほどシュノーケルを楽しんだ後は、野鳥観察へ。
これは、鳥の近くまで寄れる観察台に上ってパチリした写真。
グンカンドリやアカアシカツオドリがいっぱい。

DSCF0066-8.jpg
すぐ目の前の枝に来てくれたアカアシカツオドリ。
確かに、足が赤い鳥さんです^^

つづく

コメント(3) 

15. カリブ海クルーズ ハーフムーンキー [2017 ベリーズ]

2017年4月29日(土)~5月7日(日) ベリーズ旅行記

5月2日(火)
朝6時モーニングコールだけど、5:30には起きました。
そして、6:30からホテルにて朝食。

IMG_2205-8.jpg
ラマダ・プリンセスホテルの朝食はバイキングでした。
その場で作ってくれるオムレツが美味しかった~♪

IMG_2207-8.jpg
少しだけど、フルーツもありました^^

IMG_2209-8.jpg
7:30、ロビーに集合して、ホテルの目の前にある桟橋へ移動。
カリブ海クルーズに出航です~♪

IMG_2212-8.jpg
あっという間に、ラマダ・プリンセスホテル(右端)が小さくなり、
すごいスピードで沖へ沖へ進みます。

IMG_2225-8.jpg
途中、マングローブの間を通りました。

IMG_2229-8.jpg
桟橋を出て約1時間30分、岩礁を抜けて波が高くなるし、
船は大きく揺れるしで、早く着かないかなぁと思い始めたころ、
ボートの周りにイルカがやってきてくれました^^
何頭ものイルカが、しばらくの間、並行して泳いでくれて、
ジャンプも見せてくれて、素晴らしかった~♪

IMG_2238-8.jpg
桟橋を出航して約2時間、ハーフムーンキーが見えてきました。
海の色がとってもキレイ~♪
お天気も良くて最高の眺めです^^

IMG_2245-8.jpg
ハーフムーンキー、いよいよ上陸~♪
ですが、その前に手足の消毒が待っていました・・・(^^;
自然を守るために大切なことですね!

IMG_2247-8.jpg
そして上陸~♪
まるで天国のような美しい景色です。
ビーチリゾートにはさほど興味のない私でも感動ものでした^^

つづく

コメント(6) 
前の17件 | - 2017 ベリーズ ブログトップ