So-net無料ブログ作成
検索選択
2015 福井 ブログトップ

11. 永平寺 その4 [2015 福井]

2015年1月24日(土)~1月26日(月) 福井旅行記

サンドーム福井で行なわれる「福山☆冬の大感謝祭 其の十四」に
参加するため、福井へ行ってきました(^0^) の続き。

1月26日(月)
永平寺、これで最後です。

IMG_6099-3.jpg
「山門(さんもん)」から見た「中雀門(ちゅうじゃくもん)」。

IMG_6100-3.jpg
また窓の隙間から外の景色^^

IMG_6102-3.jpg
宗派を問わず一般の人が納骨や供養などの法要を行うことができる
「祠堂殿(しどうでん)」。

IMG_6105-3.jpg
祠堂殿にかけられている全長18メートルの大数珠。

IMG_6110-3.jpg
これで永平寺は終わり。
14:50に到着して、参拝を終えて外に出たのが15:55でした。
もっとゆっくりじっくり見たかったけれど、仕方がない・・・。

そして待っていただいていたタクシーでJR福井駅へ。
永平寺から福井駅まで、路線バスでも30分くらいとのことだったので、
タクシーだったらもっと早く到着できるかなと思っていたのだけど、
福井駅の少し手前から渋滞でなかなか進まず、
結局、JR福井駅に到着したのは、16:35でした。
タクシー代は、東尋坊からの約3時間で15,000円、3人だったので
1人あたり5,000円でした。
観光にタクシーを使ったのは初めてだったけど、料金はこんなもの?

JR福井駅に到着したのが16:35だったので、JR福井駅東口から
16:30発の小松空港行きのバスには乗れず・・・。

御一緒したましゃ友さんは、サンダーバードの大阪経由で九州に帰られる方と
しらさぎの米原経由で東京に帰られる方だったので、福井駅でお別れ。

私は、福井駅17:01発→小松駅17:30着 しらさぎ57号に乗車。
乗車券840円+自由席特急券750円=1,590円

そして、小松駅から小松空港へは、タクシーを利用。
路線バスも走っているのだけど、小松駅17:30発には当然乗れず、
次の17:40発だと小松空港に到着するのは定刻でも17:52。
飛行機は18:10発なので、万が一遅れたらさすがにマズイってことで・・・。
路線バスなら270円の区間、タクシーだと1,730円でした。
タクシーのおかげで、17:45には小松空港に到着^^

IMG_6114-3.jpg
保安検査は全く混んでなく、小さい空港なので入ってすぐが搭乗口。
さらに嬉しいことに、搭乗口の真ん前に、サクララウンジ~♪
JGC会員なので、ありがたく利用させていただきました^^

そして、小松空港18:10発→羽田空港19:20着 JAL1280便
で東京に帰って来ました。

最後の最後に無駄なお金を使ってしまった感があるけれど、とりあえず
飛行機に乗り遅れなくて良かった(笑)
スーパー先得でお安く購入した航空券でしたから・・・(^^;
だけど、東尋坊も永平寺も、もっとゆっくり見たかったなぁ。
次に行くのなら、永平寺は、新緑の季節が良いかなぁと思います。
ましゃ、次回サンドーム福井でライヴをするときは、春から夏にお願いします♪

==== 福井旅行記 完 ====

コメント(4) 
共通テーマ:旅行

10. 永平寺 その3 [2015 福井]

2015年1月24日(土)~1月26日(月) 福井旅行記

サンドーム福井で行なわれる「福山☆冬の大感謝祭 其の十四」に
参加するため、福井へ行ってきました(^0^) の続き。

1月26日(月)
参拝する時間があまりなかったので、少し急ぎ足で歩いたけれど、
いちばん奥の最も高いところにある法堂までで20分でした。
雪で外の景色を見ることが出来ないのが、幸いだったのかも・・・(^^;

IMG_6066-3.jpg
「法堂」の左にある「承陽殿(じょうようでん)」。

IMG_6070-3.jpg
承陽殿は、永平寺を開山した道元禅師の御真廟(お墓)。
日本曹洞宗の発祥の根源であり、とても重要な場所とのこと。

IMG_6079-3.jpg
永平寺の台所がある「大庫院(だいくいん)」。

IMG_6081-3.jpg
大庫院の正面玄関右側の柱にある「大すりこぎ棒」。
大すりこぎ棒を撫でると料理が上手になるのだそう^^

IMG_6074-3.jpg
御本尊の釈迦牟尼仏(お釈迦様)が祀られている「仏殿(ぶつでん)」。

IMG_6083-3.jpg
窓の隙間から、仏殿の外観。

IMG_6087-3.jpg
これも窓の隙間から撮影した外の景色。
ゆっくり歩いてみたくなるようなところがたくさんありました^^

IMG_6095-3.jpg
「山門(さんもん)」の四天王。
左側が「北方多聞天王」、右側が「東方持國天王」。

IMG_6096-3.jpg
左側が「南方増長天王」、右側が「西方廣目天王」。

つづく

コメント(4) 
共通テーマ:旅行

9. 永平寺 その2 [2015 福井]

2015年1月24日(土)~1月26日(月) 福井旅行記

サンドーム福井で行なわれる「福山☆冬の大感謝祭 其の十四」に
参加するため、福井へ行ってきました(^0^) の続き。

1月26日(月)
永平寺の参拝者入り口である通用門階段付近にいらした
案内係と思われる男性が私たちに声を掛けて下さったので、
失礼かなって思いながらも、たずねてみました。
「今日、福山雅治さんが来られたって聞いたのですが・・・。」
でも、「私は分からないなぁ。中に入って聞いてみて。」というお返事。

中に入ると、参拝チケット券売機のそばにいらした案内係の方3名が
声を掛けてくださったので、またたずねてみたら、
「金曜日から(福山さんが)来る来るって言われてはいたんだけどね。」
「午前中は参拝の方がとにかく多くて、私たちは気付かなかったのよ。」
などと色々お話してくださいました^^
「中に入ったら、僧侶に聞いてみてよ。」って言われたのですが、
さすがにそれは失礼すぎるよなぁと思って、出来ませんでした・・・(^^;

IMG_6045-3.jpg
靴を脱ぎスリッパに履き替えて中に入ると、大きな境内案内図のある
お部屋で、参拝のポイントや注意点について説明があります。
とっても広い境内なので、ここでの説明がとっても役に立ちました^^
この後の参拝は順路に従って、自分のペースで行なうことができます。

IMG_6049-3.jpg
傘松閣(さんしょうかく)「絵天井の大広間」。
156畳敷きの大広間で、天井には昭和5年(1930年)建築当時の絵が
はめ込まれています。

IMG_6048-3.jpg
天井絵は、昭和5年建築当時の著名な画家144名による230枚の
花や鳥を中心に描かれた色彩画とのこと。

IMG_6053-3.jpg
永平寺 貫首 福山諦法禅師。
もちろん、「福山」という文字に反応してしまいました・・・(^^;

IMG_6055-3.jpg
建物と建物をつなぐ廊下。
本来なら廊下を歩きながら、外の景色を楽しんだりも出来るようだけど、
冬場はずっとなのかな、雪対策のためにほぼ全部塞がれていました。

IMG_6056-3.jpg
修行の根本となる堂「僧堂」。
「雲堂」、「坐禅堂」とも呼ばれ、坐禅・食事・就寝を行なう場所とのこと。

IMG_6057-3.jpg
山門から法堂への回廊。

IMG_6107-3.jpg
杏ちゃん出演の北陸新幹線のCMやポスター、永平寺でも撮影された
のだそうです^^

IMG_6073-3.jpg
いちばん奥、七堂伽藍の最も高いところにある「法堂(はっとう)」。
禅師様の説法の道場で、一般の寺院でいう本堂にあたるとのこと。

IMG_6061-3.jpg
法堂から眺める景色が素敵と聞いていたのだけど、あちこち塞がれて
いるので、窓の隙間からのぞいてみたけれど、この程度・・・(^^;

つづく

コメント(4) 
共通テーマ:旅行

8. 永平寺 その1 [2015 福井]

2015年1月24日(土)~1月26日(月) 福井旅行記

サンドーム福井で行なわれる「福山☆冬の大感謝祭 其の十四」に
参加するため、福井へ行ってきました(^0^) の続き。

1月26日(月)
急遽タクシーで、東尋坊から永平寺へ。
永平寺に来たからって、当然ましゃに会えるわけではないのだけど、
なんだか行かないと気が済まなくなってしまったんですよね・・・(^^;

IMG_6034-3.jpg
14:50、永平寺に到着~♪
「永平寺」って書かれてあるのを見るだけで、ちょっぴり感動^^
ましゃ情報がなくても、元々訪れてみたいと思っていた場所だったから。

IMG_6039-3.jpg
日本曹洞第一道場 吉祥山永平寺。

IMG_6032-3.jpg
正門。
左右の柱には、「杓底一残水」「汲流千億人」という句が掘られています。
一杓の水でも川へ流れることによって多くの人が恩恵に預かるという意味で、
物の生命を大切にする、無駄にしないということを表しているのだとか。

IMG_6113-3.jpg
苔生した石垣に白い雪、とてもステキです。

IMG_6041-3.jpg
参道をまっすぐ進みます。
マイナスイオンたっぷりな感じでしたよ^^

IMG_6111-3.jpg
ここが参拝者入り口。 参拝は大人500円。
中に入ったら、自動券売機が並んでいて、ちょっとビックリ・・・(^^;
でも、それだけたくさんの方がお参りに来られるということですよね。

IMG_6043-3.jpg
永平寺全景図。

つづく

コメント(4) 
共通テーマ:旅行

7. 東尋坊 その3 [2015 福井]

2015年1月24日(土)~1月26日(月) 福井旅行記

サンドーム福井で行なわれる「福山☆冬の大感謝祭 其の十四」に
参加するため、福井へ行ってきました(^0^) の続き。

1月26日(月)
バスで東尋坊に到着したのが11:20、写真を撮りながら景色を
楽しんでいたら、あっという間に12時を過ぎていました。

当初計画していたこの後の予定は、
東尋坊13:21発のバスで三国へ移動、三国駅前バス停13:30着。
三国を1時間ほど散策して、
14:30三国駅前発のバスに乗り、JR芦原温泉駅へ戻る、15:20着
というものでした。

で、13:21発のバスまでにやりたかったことは、ランチと東尋坊タワー。

IMG_6026-3.jpg
まずは、東尋坊タワーに行ってみました^^

チケット売り場をのぞいたら、まったく混雑していなくて、チケット買って
すぐに上がって、すぐに降りて来ることが出来そうだったので、
時間が読めないランチを先にしてから、その後にタワーに上ることにしました。
東尋坊タワーは、バス停のすぐそばにありますから^^

IMG_6030-3.jpg
で、再び海の方まで戻って、「やし楼」さんでランチ~♪
お食事処は、2階になります^^

2階にあがって、お店のドアを開けて入った瞬間、なぜか私の名前を
呼ぶ声が・・・(^^;
なんと、窓際の席で食事をしていた方、ましゃ友さんのましゃ友さんでした。
これまでにライヴ会場などで、3・4回お会いしたことがあるおふたりさん^^
せっかくなので、ご一緒させていただくことにしました~♪

IMG_6029-3.jpg
カニが美味しそうだったけれど、そんなに優雅に食べている時間は
ないので、東尋坊セット。
福井名物ソースかつ丼と越前おろしそばのセット 980円。

で、ここから私の予定が大幅に狂うことになる・・・。

ましゃ話をしながらランチをしていたら、突然、お店のおかみさんが
携帯を握りしめながら、私たちの方へ。
そして、
「あなたたち! 今日の午前中、福山さん、永平寺に行ってたらしいわよ!!」
って・・・。

私、その瞬間、席を立ちあがって、「えぇ~!!」って叫んでいました(笑)
だってねぇ、今朝、ホテル出発ギリギリまで、東尋坊に行くか永平寺に行くかで
めちゃくちゃ悩んだんだもん。
そして、永平寺は諦めて、東尋坊に来たっていうのに~。
やっぱり永平寺に行っておけば良かったよ~と、めっちゃ後悔・・・。

で、瞬時に、「やっぱりこれから永平寺に行く!!」と決断する私・・・(^^;
そして、バスの時刻表とにらめっこ。

東尋坊13:42発のバスに乗れば、永平寺門前に15:16着。
1時間ほど見て、16:20発のバスに乗れば、福井駅東口16:48着。
あ、でも、これじゃ、16:30発の小松空港行きのバスに乗れないな・・・。
バスじゃなくて、JRで小松まで行けば何とかなるかな、なんて一人真剣に
考えていたら、ご一緒していたおふたりも永平寺に行きたくなったようで、
結局、3人でタクシーで行くことになったのでした。

で、タクシーを呼んでもらったのだけど、なかなか来てくれなくて・・・。
そして、私がJR芦原温泉駅のコインロッカーに荷物を預けていたから
それを引き取るために駅に寄ってもらったり、なんだかんだあって、
結局、永平寺に到着したのは、14:50頃。

それでも、バスで行くよりは25分くらい早く着いたけれど、お値段を考えたら
なんだかバスでも変わらなかったかもと思ってしまうケチな私・・・(^^;
バスはフリー券を購入していたから、復路の分、損しちゃったし~。
ま、バスを利用してても定刻どおりに到着できていたかは分からない訳だし、
余計なことは考えないほうが良いですね(笑)

そうやって、無事に永平寺には辿り着けたのだけど、
ランチ中に突然、永平寺の話が湧いてきて、そっちに夢中になったおかげで、
東尋坊タワーに上がるのを忘れちゃいました・・・。
そしたら、ましゃ、3日前に来たときに、東尋坊タワーにのぼってた!!
写真まで撮ってた!!
この日の夕方に、ましゃのモバイルサイトにアップされた東尋坊タワーでの
ましゃの写真を見て、愕然とする私だったのでした・・・(笑)

つづく

コメント(5) 
共通テーマ:旅行

6. 東尋坊 その2 [2015 福井]

2015年1月24日(土)~1月26日(月) 福井旅行記

サンドーム福井で行なわれる「福山☆冬の大感謝祭 其の十四」に
参加するため、福井へ行ってきました(^0^) の続き。

1月26日(月)
東尋坊の景色、しばらく高台から眺めた後、海の方まで行ってみました。

IMG_5946-3.jpg
この「輝石安山岩の柱状節理」、東尋坊を含め世界に3箇所しかないと
言われているのだそうです。
残り2箇所のうち1箇所は、北アイルランドのジャイアンツ・コーズウェーかな?
もう1箇所は、どこだろ?

IMG_5952-3.jpg

IMG_5968-3.jpg

IMG_5983-3.jpg
海の色、とってもキレイな澄んだグリーンなんです^^

IMG_5978-3.jpg
夏だったら、飛び込みたくなるかも・・・(^^;

IMG_5986-3.jpg

IMG_5987-3.jpg

IMG_5990-3.jpg

IMG_6006-3.jpg
断崖絶壁、下を見下ろすとこんな感じです・・・(^^;

つづく

コメント(5) 
共通テーマ:旅行

5. 東尋坊 その1 [2015 福井]

2015年1月24日(土)~1月26日(月) 福井旅行記

サンドーム福井で行なわれる「福山☆冬の大感謝祭 其の十四」に
参加するため、福井へ行ってきました(^0^) の続き。

1月26日(月)
芦原温泉駅10:40発のバスに乗り、11:20に東尋坊に到着。

IMG_5928-3.jpg
国定公園越前海岸 東尋坊。
高台になっているこの場所からの眺めは、

IMG_5930-3.jpg
こんな感じ~♪

IMG_5941-3.jpg
国定公園東尋坊 荒磯遊歩道。

IMG_5933-3.jpg
名勝東尋坊。

IMG_6021-3.jpg
天然紀念物及名勝東尋坊。

IMG_5931-3.jpg
最初にこの景色を見た感想は、「想像していた東尋坊と違うな~。」・・・(^^;
もっと断崖絶壁の場所だと思っていたんだけど・・・。

IMG_5944-3.jpg
このあたりは、思っていた景色っぽいかな・・・。
しばらく高台から眺めた後、下のほうまで降りてみることにしました。

IMG_5938-3.jpg
海から見た東尋坊の模型。

IMG_5936-3.jpg
遠くに見える、赤い橋で陸地とつながっている島は、「雄島」。
ホントは、ここまで足を延ばしたかったのだけど、時間足りないなぁと思って
行くのガマンしたのに、ましゃ、行ってたみたい・・・。
やっぱり無理してでも行っておくべきだったなぁ(泣)

つづく

コメント(6) 
共通テーマ:旅行

4. 鯖江~芦原温泉 [2015 福井]

2015年1月24日(土)~1月26日(月) 福井旅行記

サンドーム福井で行なわれる「福山☆冬の大感謝祭 其の十四」に
参加するため、福井へ行ってきました(^0^) の続き。

1月26日(月)
東京へ帰るこの日、観光をしたい場所は2箇所ありました。
「東尋坊」と「永平寺」。
でも、小松空港発の飛行機の時間を考えると、両方を観光するのは難しく、
ガイドブックとにらめっこして悩んだ末、「東尋坊」に行くことにしました。
土曜日のライヴのMCで、ましゃが、
「昨日、東尋坊に行ってきました。寒かった~!!」
って言っていたこともあって・・・(^^;

IMG_5899-2.jpg
今さらですが、鯖江駅。

IMG_5904-2.jpg
鯖江は、「めがね産地」、「近松門左衛門のまち」。

IMG_5908-2.jpg
鯖江駅9:29発→福井駅9:44着
福井駅9:48発→芦原温泉駅10:04着 JR北陸本線 580円

IMG_5909-2.jpg
時間があったら、丸岡城にも行ってみたかったなぁ~。
温泉にも入りたかった~~。

IMG_5911-2.jpg
最近、こういうアニメもの、多いですね^^

IMG_5914-2.jpg
芦原温泉駅前^^

IMG_5916-2.jpg
バスの2日フリー乗車券を購入。
この日の夜の飛行機で帰るから、2日も観光できないのだけど、
芦原温泉駅から東尋坊までのバス運賃は片道750円だったかな、
でも、2日フリー乗車券はお土産屋などの割引クーポン付で1,000円。
こっちのほうがお得ですよね^^

IMG_5918-2.jpg
芦原温泉駅10:40発のバスで、東尋坊へ。
途中、越前松島水族館の前を通りました^^

IMG_5924-2.jpg
お天気が良かったら、もっとキレイなのでしょうね~。
でも、いかにも「冬の北陸」って感じで、これはこれで良い景色ですね^^

つづく

コメント(5) 
共通テーマ:旅行

3. 西山動物園 その2 [2015 福井]

2015年1月24日(土)~1月26日(月) 福井旅行記

サンドーム福井で行なわれる「福山☆冬の大感謝祭 其の十四」に
参加するため、福井へ行ってきました(^0^) の続き。

1月25日(日)
西山動物園のつづき。

IMG_5852-2.jpg
レッサーパンダたち、最初は眠っていましたが、一瞬だけ起きてくれました^^

IMG_5854-2.jpg
この後すぐ、また眠っちゃいましたが・・・(^^;

IMG_5842-2.jpg
レッサーパンダの他は、インドクジャクやキジ、チャボなどがいました^^

IMG_5862-2.jpg
これで終わり?なんて思いながらゲートをくぐると、向かい側の
敷地にも動物たちがいました。
来るときには全く気が付かなかったのだけど・・・(^^;

IMG_5868-2.jpg
オスのタンチョウ「マツ」くんは、とっても人懐っこかったのだけど、
メスの「ツキ」ちゃんは、少しも近寄って来てくれませんでした・・・(^^;

IMG_5863-2.jpg
フランソワルトン。 大人は黒いのに、赤ちゃんは黄金色なんですね~♪
葉っぱ、美味しそうに食べていました^^
ましゃなら、きっと、この葉っぱ、食べてみますよね・・・(笑)

IMG_5879-2.jpg
動物園を後にして、道の駅にやって来ました。
とっても気になってしまった、この水ようかんバーガー。
250円だったので、買ってみました^^

IMG_5881-2.jpg
どんな味かと不安半分だったのだけど、思っていたよりも美味しかった~♪
ただし、ひとりで1個食べるのは、ちょっとしつこいかも・・・。
ましゃ友さんと3人で分け分けして、ちょうど良かったです^^

IMG_5889-2.jpg
道の駅の後は、前日に続き、サバエシティホテル内にあるスイーツ屋さん
「メゾン・ド・レトワール」に・・・(^^;

IMG_5894-2.jpg
350円と330円だったかな、また2つ買っちゃいました~♪
でも、黒糖プリンは、ラム酒がめちゃくちゃ効いていて、私はまったく
食べることが出来なかったんです・・・。
お酒が入ってるって、もっと分かりやすく書いておいて欲しかったなぁ。
そしたら他のを選んでいたのに・・・。
で、黒糖プリンは、ましゃ友さんたちに食べていただきました^^

つづく

コメント(5) 
共通テーマ:旅行

2. 西山動物園 その1 [2015 福井]

2015年1月24日(土)~1月26日(月) 福井旅行記

サンドーム福井で行なわれる「福山☆冬の大感謝祭 其の十四」に
参加するため、福井へ行ってきました(^0^) の続き。

1月25日(日)
前夜、ましゃライヴ後に、ましゃ友さんと一緒にゴハンして、
ホテルに戻ったのは深夜だったので、ゆっくりの起床・・・(^^;

で、鯖江には、これと言って観光する場所はないので迷ったのだけど、
11時少し前にホテルを出発し、西山動物園へ行ってみました~♪

IMG_5827-2.jpg
西山動物園のある西山公園の入り口。
「日本の歴史公園100選」って書かれてあります^^

IMG_5831-2.jpg
あちこちに、西山動物園の目玉「レッサーパンダ」の絵が~♪
この後、西山動物園に行くために、この脇にあるかなりの段数の階段を
のぼったのだけど、道の駅側にエレベーターがありました。
階段で上までのぼってから気が付いた私・・・。
この写真の後ろ側に、しっかり写っているのにね~(^^;

IMG_5833-2.jpg
ここにも、レッサーパンダ~♪

IMG_5835-2.jpg
ところどころに雪が残っていました。
遠くから眺めるぶんには、とってもキレイです^^

IMG_5836-2.jpg
西山動物園までの道のりは、なかなか急な上り坂・・・。
けっこう疲れ、「あとどれくらいあるの~?」って思い始めたころに
こんな案内がありました^^
こういうのって、大事ですね♪

IMG_5839-2.jpg
西山動物園に到着。
こじんまりした動物園で、入場無料です^^

IMG_5838-2.jpg
動物園入り口そばのベンチに、レッサーパンダくん。

IMG_5844-2.jpg
西山動物園のレッサーパンダたち。

IMG_5858-2.jpg
室内に2頭、

IMG_5859-2.jpg
外に2頭、飼育されているようでした^^

つづく

コメント(4) 
共通テーマ:旅行

1. ビジネスホテルおさむら [2015 福井]

2015年1月24日(土)~1月26日(月) 福井旅行記

サンドーム福井で行なわれる「福山☆冬の大感謝祭 其の十四」に
参加するため、福井へ行ってきました(^0^)

1月24日(土)
サンドーム福井があるのは、福井県鯖江市。
東京からは、小松空港まで飛行機で行くか、米原か京都まで新幹線で
行って特急に乗り換えるかの方法があるのだけど、マイラーとしては
やはり前者を選択ってことで、
羽田空港8:10発→小松空港9:15着 ANA751便。

小松空港からは、バスを利用。
小松空港9:30発→JR福井駅東口10:25着 1,250円。
実際は、5分くらい遅れて、10:30頃の到着でした。

JR福井駅からJR鯖江駅までは、15分程度の距離なのだけど、
電車は1時間に1本程度しかないんです・・・。
正確に言うと、乗車券だけで乗れる電車が1時間に1本程度。
その間に、特急券の必要な電車は何本か走っています。
だけど、たった15分のところに、特急券を買ったりしないよね・・・(^^;

というわけで、福井駅で40分待って、
福井駅11:10発→鯖江駅11:24着 で、やっと鯖江に到着~♪

IMG_5896-2.jpg
まずは、2泊させていただく「ビジネスホテルおさむら」さんへ。
鯖江駅の真ん前という、とっても便利な立地^^

IMG_5895-2.jpg
「ビジネスホテル」というよりは、「ビジネス旅館」という感じのとっても
アットホームなところでした。
11:30の到着で、まだお掃除中だったけれど、お部屋に荷物を置かせて
いただけて、とても助かりました^^

IMG_5822-2.jpg
お部屋は、こんな感じ~♪
シングル素泊まりで、1泊 4,320円。
喫煙できるお部屋だったので、部屋に入った瞬間は若干タバコ臭かった
けれど、すぐに慣れられる程度だったので、大丈夫でした。
お部屋には冷蔵庫や湯沸かしポットはないけれど、廊下に自由に使える
冷蔵庫、ポット、電子レンジ、冷水機があり、困ることはなかったです^^
ドライヤーも、フロントでの貸出しになります。

ホテルに荷物を置いた後は、ましゃ友さんの待つ「サバエシティホテル」へ。

IMG_5811-2.jpg
サバエシティホテル内にあるスイーツ屋さん「メゾン・ド・レトワール」で、
こちらを購入~♪
ホントは、マンゴープリンが目当てだったのだけど、陳列されているのを
見たら、パンナコッタも美味しそうで、2つとも買っちゃいました(笑)
お値段は、330円と380円、どっちがどっちだったかは・・・(^^;

IMG_5814-2.jpg
その後、合流した別のましゃ友さんからのお土産~♪
鯖江の老舗パン屋「ヨーロッパンキムラヤ」さんの「大福あんぱん」。

IMG_5819-2.jpg
この日のランチは、サバエシティホテルの近くにある「なごや」さん。
福井県鯖江市に来ているのに、名古屋名物のお店です・・・(^^;

IMG_5818-2.jpg
ソースかつ丼 1,000円。
「福井名物」のソースかつ丼ではなかったけれど、美味しかったです^^

つづく

コメント(3) 
共通テーマ:旅行
2015 福井 ブログトップ