So-net無料ブログ作成
検索選択
2014 沖縄 ブログトップ
前の17件 | -

18. 路線バスで石垣島鍾乳洞へ [2014 沖縄]

2014年2月8日(土)~2月11日(火) 沖縄旅行記

2月10日(月)
朝起きて、ゴハンも食べずに、まずは離島ターミナルへ。

P1400472-8.jpg
これを確認するためです。
この日も朝の時点で、波照間航路全便の欠航が決まっていました。
で、結局、今回の旅では波照間島へは行けず・・・。
仕方ないのでホテルへ戻り、朝食をいただいて、
お部屋でしばらくダラダラ・・・(^^;
波照間島へ行けないので、石垣島内の観光をすることにしました。

P1400475-8.jpg
1972年の沖縄本土復帰から6年後の1978年7月30日、
道路での車の通行が右側から左側へと切り替えられたことを記念して
作られた「730記念碑」。

IMG_0445-8.jpg
バスターミナルへ行き、全路線1日乗り放題のバス券を購入。
東バス 1日フリーパス券 1,000円
バスターミナル10:45発→自然村入口10:57着、
石垣島鍾乳洞へ向かいます^^

P1400477-8.jpg
「自然村入口」バス停から石垣島鍾乳洞までは、徒歩10分くらい。
地図などを持っていなかったので迷わないか心配だったけれど、
バスを降りるときに運転手さんが行き方を教えてくださいました^^

P1400479-8.jpg
そして、所々に案内の看板もあったので、心配無用でした^^

P1400480-8.jpg
石垣島鍾乳洞に到着~♪
「自然村入口」バス停の近くには、「八重山鍾乳洞」というのも
あるけれど、「石垣島鍾乳洞」とは全く別物のようです。
調べた感じでは、後者の方が見どころが多そうだったし、
バスの運転手さんも後者のほうがおススメと言ってた・・・(^^;

IMG_0438-8.jpg
石垣島鍾乳洞の入場券は、大人1,050円だけど、
ホテルに置いてあった割引券で10%引き、945円になりました~♪
(右側は、バスの1日フリーパス券。)

P1400484-8.jpg
ガイドマップをいただいて、こちらから鍾乳洞内に入ります。

P1400486-8.jpg
中に入ろうとしたら、一気にカメラのレンズが曇りました・・・(^^;

つづく

コメント(2) 
共通テーマ:旅行

17. 石垣島 本格炭火焼肉 わたなべ [2014 沖縄]

2014年2月8日(土)~2月11日(火) 沖縄旅行記

2月9日(日)
小浜島から石垣島に戻り、ホテルで1時間くらい休憩をしてから、
夕食へ出かけました。

P1400457-8.jpg
石垣牛専門店 本格炭火焼肉「わたなべ」さん。
東京にもお店があるらしく、そこで食事をしたことがある友人の
おススメで来てみました^^

P1400458-8.jpg
石垣市役所の近く、こんな階段の先にあります。
予約はしていなかったけれど、17:30くらいだったからかな、
すぐに席に案内してもらえました^^

P1400460-8.jpg
お一人様メニューもあるので、ひとりでも大丈夫~♪

P1400462-8.jpg
お一人様限定メニューの「特上・上 盛り合せ」。

P1400465-8.jpg
お一人様限定メニューの「特上焼きすき」。

P1400470-8.jpg
デザートに、マンゴーシャーベット。

いやぁ~、とってもとっても美味しかった~♪
もっと食べられそうな感じだったけれど、これだけでガマン・・・。
お会計は 4,290円でした。

つづく

コメント(4) 
共通テーマ:旅行

16. 小浜島 マングローブ [2014 沖縄]

2014年2月8日(土)~2月11日(火) 沖縄旅行記

2月9日(日)
海人公園で遅いランチをしていたら、雨が降ってきました。
しばらくマンタの展望台の下で雨宿りをしていたのだけど、
止む気配が全くなく、このままじっとしていても仕方がないので、
傘をさしながら自転車で出発~。

P1400437-8.jpg
右側に見えるのが、マングローブの群落。

P1400442-8.jpg
大雨のなか、めげずに来てみました・・・(^^;
ここは、干潮のときに来たい場所だな~。

もっと見たいところがあったけれど、雨はどんどんひどくなる感じ
だったので、小浜港へ戻ることにしました。

P1400445-8.jpg
途中、集落のそばを通りかかったら神社がありました。
なんだか独特の雰囲気があって、敷地内に入りづらい感じがしました。

P1400448-8.jpg
小浜港の近くまでやってきたので、最後に1枚パチリ^^

P1400452-8.jpg
降り続く雨の中、無事に小浜港に到着。
レンタサイクルを返却し、
小浜港14:40発の船で石垣島へ戻りました。

IMG_0432-8.jpg
石垣港ターミナルにあるお土産屋さんで、
シーサーの置物を購入。
2,940円もしたけれど、お顔が気に入ってしまって~♪

P1400455-8.jpg
さらに、石垣港ターミナルで、
マリヤ乳業さんの牛乳で作られたマリヤシェイクを買って、
飲みながらホテルへ帰りました。
マリヤシェイク Mサイズ 300円。
濃厚なミルク味で、とっても美味しかった^^

つづく

コメント(2) 
共通テーマ:旅行

15. 小浜島 マンタの展望台 [2014 沖縄]

2014年2月8日(土)~2月11日(火) 沖縄旅行記

2月9日(日)
「はいむるぶし」から自転車で移動すること約20分。

P1400418-8.jpg
小浜島の最西端「細崎(くばざき)」にある「海人公園」に到着。

P1400420-8.jpg
ここには、マンタの展望台があります。
あ、これは後ろ姿・・・(^^;

P1400429-8.jpg
横から見ると、こんな感じ~♪
左下に小さく写っているのが、私がレンタルした自転車。

P1400421-8.jpg
地面の高さからの景色はこんな感じですが、

P1400424-8.jpg
マンタの展望台からの景色はこんな感じ~♪

P1400422-8.jpg
マンタの展望台からの景色を楽しんだ後は、
こんな場所に座って、ちょっと遅いお昼にしました。
細崎から西表島までは2kmとのことだけど、
対岸に見えるのがそうなのかな?

P1400433-8.jpg
石垣港ターミナルで買っておいた「じゅーしー」のおにぎり。
2個入りで、120円。

つづく

コメント(3) 
共通テーマ:旅行

14. 小浜島 小浜ハイウェイ [2014 沖縄]

2014年2月8日(土)~2月11日(火) 沖縄旅行記

2月9日(日)
「はいむるぶし」を後にし、

P1400397-8.jpg
小浜ハイウェイをサイクリング~♪
「ハイウェイ」と言っても、時速40km制限だそうです。
それ以前に、車は全く走っていませんでしたが・・・(^^;

P1400402-8.jpg
道路沿いに、お馬さん。

P1400403-8.jpg
こんな景色や、

P1400406-8.jpg
こんな景色を楽しみながら自転車で走り「細崎(くばざき)」へ。

P1400409-8.jpg
キレイな場所があったので、自転車を停めて、ちょっと休憩。

P1400416-8.jpg
ここもお天気の良い日は、めちゃくちゃ素敵なのでしょうね~♪

P1400417-8.jpg
ちょっと休憩した後は、海人公園へ向けて出発~。

つづく

コメント(2) 
共通テーマ:旅行

13. 小浜島 はいむるぶし [2014 沖縄]

2014年2月8日(土)~2月11日(火) 沖縄旅行記

2月9日(日)
シュガーロードを自転車で走り抜け、

P1400362-8.jpg
こんな景色を楽しみながら向かった先は、

P1400368-8.jpg
「星野リゾート・リゾナーレ小浜島」ではなくて・・・

P1400372-8.jpg
リゾートホテル「はいむるぶし」。
はいむるぶしは、八重山地方の言葉で「南十字星」なのだそう。

P1400374-8.jpg
あ、見に来ただけです、泊まりません・・・(^^;

P1400376-8.jpg
水牛は見当たらなかったけれど「水牛池」。

P1400381-8.jpg
レンタルカートがあるようで、前の方を走っているのが見えました。

P1400386-8.jpg
奥の方へどんどん進み、たどりついたのはプライベートピーチ~♪

P1400389-8.jpg
夏だったら、めちゃくちゃキレイなのでしょうね~。

つづく

コメント(2) 
共通テーマ:旅行

12. 小浜島 シュガーロード [2014 沖縄]

2014年2月8日(土)~2月11日(火) 沖縄旅行記

2月9日(日)
本集落を自転車でぐるっと1周した後は、シュガーロードへ。

P1400335-8.jpg
二股に分かれる道の真ん中に、こんな石がありました。

P1400338-8.jpg
節さだめ石。
そして、この左側にある道がシュガーロード~♪

P1400359-8.jpg
ちゅらさんのロケ地として有名になったシュガーロード。
お天気の良い夏の日ならば、本当にステキな場所なのでしょうね~。
右側にある一本松は、昔はデートスポットだったのだそうです^^

P1400354-8.jpg
まわりは、さとうきび畑。

P1400357-8.jpg
のんびりした風景、癒されます^^

つづく

コメント(4) 
共通テーマ:旅行

11. 小浜島 こはぐら荘 [2014 沖縄]

2014年2月8日(土)~2月11日(火) 沖縄旅行記

2月9日(日)
大岳の展望台から景色を楽しんだ後は、本集落へ。

P1400323-8.jpg
こはぐら荘、特に興味があるわけではないけれど、
とりあえず見ておかないと・・・(^^;

P1400320-8.jpg
伝統的な民家とのことで、登録有形文化財だそうです。

P1400332-8.jpg
敷地内は立入禁止なので、
伝統的民家とやらを近くで見ることは出来ません。

P1400325-8.jpg
平成13年度(前期)NHK ちゅらさん 連続テレビ小説 ロケ地
の看板がありました。
それよりも、サンゴ石灰岩の石垣のほうが気になります^^

P1400329-8.jpg
近くの家の屋根~♪

P1400333-8.jpg
こちらも、なかなか可愛らしいお顔をしています^^

つづく

コメント(2) 
共通テーマ:旅行

10. 小浜島 大岳(うふだき) [2014 沖縄]

2014年2月8日(土)~2月11日(火) 沖縄旅行記

2月9日(日)
「大岳(うふだき)」は、八重山諸島の真ん中にある小浜島の
さらに真ん中に位置しているのだそう。
小浜島最高峰の場所で、海抜99メートル。

P1400300-8.jpg
頂上の展望台までは、こんな階段を上っていきます。

P1400317-8.jpg
けっこうキツイかなと思っていたけれど、
上り始めて5分ほどで展望台が見えてきました~♪

P1400303-8.jpg
上って来たほうの後ろを振り返っての景色はこんな感じ。

P1400302-8.jpg
展望台の手前の位置からの景色は、こんな感じ。

P1400305-8.jpg
展望台からの景色はこんな感じ^^

P1400315-8.jpg
お天気が良ければ、きっと絶景なのでしょうね~。

つづく

コメント(2) 
共通テーマ:旅行

9. 小浜島 ヤギさん [2014 沖縄]

2014年2月8日(土)~2月11日(火) 沖縄旅行記

2月9日(日)
小浜島に到着すると、港にはレンタルバイクやレンタサイクルなどの
勧誘の方がいっぱい・・・(^^;
その中から小浜島総合案内所を選び、案内の女性について行きました。
なぜそこを選んだのかというと、
ホテルに置いてあった冊子「やえやまなび」を見せると、
レンタル代が割り引きになるから~♪。

レンタサイクル 1時間300円が50円引きとなり、1時間250円。
しかも、借りるときに「何時間」と決めていなくても良く、
返却するときに利用した時間分だけ支払うというシステムだったので
とても便利でした^^

P1400289-8.jpg
案内所でいただいた「KOHAMAP」を参考に、
まずは「大岳(うふだき)」へ。
しょっぱなから、こ~んな長~い坂道を上らされて、ヘトヘト~。
やっぱりレンタサイクルではなく、
レンタルバイクにしておけば良かったと後悔・・・(^^;

P1400291-8.jpg
坂を上り切ったところに、ヤギさん。

P1400293-8.jpg
畑の中にお墓があったので、近くまで行ってみました。

P1400294-8.jpg
お墓の前で、後ろを振り返っての景色~♪

P1400295-8.jpg
お天気が良ければ、
もっとステキな景色を楽しめたのでしょうが・・・。

P1400297-8.jpg
大岳のふもとにも、お墓がありました。
沖縄のお墓は、見つけると、ついつい撮影したくなります。

P1400298-8.jpg
大岳の頂上にある展望台へは、
写真の右端に写っている階段を上っていきます^^
これは「小浜節」の歌碑。

つづく

コメント(2) 
共通テーマ:旅行

8. 石垣島から小浜島へ [2014 沖縄]

2014年2月8日(土)~2月11日(火) 沖縄旅行記

2月9日(日)
石垣島は、2009年に旅して以来の5年ぶり。
前回は、与那国島、西表島、由布島、竹富島の観光をしたので、
今回は波照間島へ行きたいなと思っていました。

P1400270-8.jpg
滞在1日目、朝の時点で、波照間航路は全便欠航が決定。
仕方がないので、小浜島へ行くことにしました。

P1400278-8.jpg
少し時間があったので、離島ターミナルでウロウロ。

P1400279-8.jpg
竹富島マスコットキャラクターの「ピカリャ~」。
イリオモテヤマネコの男の子だそうです。

P1400280-8.jpg
新石垣空港開港記念のパネルもありました。

P1400284-8.jpg
この船で、小浜島へ向かいます。
小浜島までの乗船時間は、25分くらい。
八重山観光フェリー 片道1,190円ですが、往復だと2,280円。
Edyでの支払いが可能でした^^

P1400287-8.jpg
小浜島に到着したものの、お天気が悪いせいでイマイチな景色。

P1400288-8.jpg
お天気が良ければ、素晴らしい眺めなのでしょうが・・・。

つづく

コメント(3) 
共通テーマ:旅行

7. ホテルハッピーホリデー石垣島 [2014 沖縄]

2014年2月8日(土)~2月11日(火) 沖縄旅行記

2月8日(土)
石垣島での宿は、ホテルハッピーホリデー石垣島。
旧離島桟橋のすぐそば、
現在の離島桟橋からだと徒歩3分くらいのところにあります。

P1400277-8.jpg
外観の写真は、翌朝、撮影しました^^

P1400266-8.jpg
お部屋は、こんな感じ~♪
簡単な軽めの朝食付きで、1泊 3,980円。
ここで3泊しました^^

P1400268-8.jpg
ホテルに到着したのは19時ころだったかな~。
疲れていて、あまり食欲もなかったので、
夕食はコンビニで購入・・・(^^;

P1400273-8.jpg
翌朝、ホテルでの朝食はこれ~♪
簡単なものでも、いただけると助かりますね^^

つづく

コメント(3) 
共通テーマ:旅行

6. 那覇から石垣島へ [2014 沖縄]

2014年2月8日(土)~2月11日(火) 沖縄旅行記

2月8日(土)
沖縄そばのお店「しむじょう」さんで、で少し遅い昼食をとった後、
那覇空港へ戻りました。

P1400253-8.jpg
ゆいレール「市立病院前」駅まで歩いていると、
かなり強いお酒の香りが・・・。
辺りを見回すと、目の前にお酒の工場がありました。
しかい、こんなに外まで香るんですね~。
この近所には住めないなと思いました・・・(^^;

P1400255-8.jpg
せっかく乗り放題の1dayパスを買っているので、
おもろまち駅で途中下車。
どんなところなのか一度行ってみたいと思っていた
DFSギャラリア沖縄へ。
高級品に興味のない私には、まったく面白みを感じない
場所でした・・・(^^;
あ、でも、お土産ものも販売されていましたよ~。

P1400256-8.jpg
ゆいレール「那覇空港」駅に到着。
コインロッカーに入れていた荷物を受け取り、保安検査場へ。

那覇空港16:25発 → 新石垣空港17:30着
ANA1777便。
5年ぶりの石垣島へGO!!

P1400260-8.jpg
新しい石垣空港は、キレイすぎるというか何というか・・・(^^;
以前のローカルたっぷりの空港のほうが雰囲気があって良かったなぁ。
愛称は「南ぬ島石垣空港」( ぱいぬしまいしがきくうこう)。

P1400258-8.jpg
南ぬ島石垣空港のマスコットキャラクター「ぱいーぐる」。

石垣空港から離島桟橋までは、路線バスを利用しました。
バス運賃 520円 乗車時間40分くらい。
旧石垣空港のほうが街に近くて便利だったような気がする・・・。

つづく

コメント(2) 
共通テーマ:旅行

5. しむじょう お屋敷とお庭 [2014 沖縄]

2014年2月8日(土)~2月11日(火) 沖縄旅行記

2月8日(土)
沖縄そばのお店「しむじょう」さんのお屋敷とお庭。

P1400227-8.jpg
国の登録有形文化財に指定されているお屋敷。

P1400235-8.jpg
沖縄らしい昔ながらの古民家です。

P1400230-8.jpg
ましゃも訪れたことのある「しむじょう」さん、
この縁側に座っていました~♪

IMG_3192-3.jpg
もちろん同じ場所に座ってみました^^

P1400240-8.jpg
築150年余の石垣、歴史を感じます。

P1400245-8.jpg
のんびりとした時間を過ごしたい気持ちになりますね^^

P1400229-8.jpg
ウヮーフール(豚小屋兼のトイレ)。
3つに区画された石造りの中で豚を飼い、用をたすと下にいる豚が
排泄物を処理してくれるという仕組みなのだそう・・・(^^;

P1400237-8.jpg
お庭の池は、昔の沖縄の池の形を留めているとのこと。

つづく

コメント(4) 
共通テーマ:旅行

4. しむじょう 沖縄そば [2014 沖縄]

2014年2月8日(土)~2月11日(火) 沖縄旅行記

2月8日(土)
「識名園前」から周遊バスに乗り「首里駅前」で下車。
そして、ゆいレールに乗り換えて「市立病院前」駅へ移動。

P1400213-8.jpg
向かったのは、この緑の中腹あたりにあるお店~♪

P1400251-8.jpg
市立病院駅から、こんな坂道をのぼって、6・7分くらい。

P1400217-8.jpg
沖縄そばのお店「しむじょう」。

P1400221-8.jpg
しむじょうのお屋敷は、国の登録有形文化財に指定されています。

P1400242-8.jpg
お庭でおそばをいただくことも出来ますが、お屋敷の中へ。

P1400225-8.jpg
三枚肉そば(中)、日替わり小鉢2品、季節のジューシー、
手作りじーまーみ豆腐のセット 950円。

つづく

コメント(5) 
共通テーマ:旅行

3. 識名園 御殿と廻遊式庭園 [2014 沖縄]

2014年2月8日(土)~2月11日(火) 沖縄旅行記

2月8日(土)
識名園のつづき。

P1400163-8.jpg
識名園は、池の周りを歩きながら景色の移り変わりを楽しむことを
目的とした「廻遊式庭園」なのだそう。

P1400174-8.jpg
御殿(ウドゥン)。

P1400182-8.jpg
池の中にある島に、大小2つの石橋が架かっています。

P1400190-8.jpg
橋の中央が高くなったアーチ橋で、中国風デザインとのこと。

P1400187-8.jpg
池に浮かぶ島につくられた六角堂。

P1400192-8.jpg
あふれた池の水が落ちている滝口。

P1400203-8.jpg
第2次大戦末期に掘られたという壕の跡。

P1400204-8.jpg
これで識名園の観光は終了。
あまり時間もないので、入口に戻ります。

P1400206-8.jpg
もっとのんびりできると良かったのですが・・・(^^;

P1400212-8.jpg
バス停に着いたら、5分ほど余裕があったので周辺をウロウロ。
沖縄のお墓って独特ですね~。

つづく

コメント(4) 
共通テーマ:旅行

2. 識名園 番屋~通用門~正門~育徳泉 [2014 沖縄]

2014年2月8日(土)~2月11日(火) 沖縄旅行記

2月8日(土)
行ったことのない所へ行こう!!という理由で選んだ「識名園」。
けっこうお客さんがいて、ちょっとビックリでした・・・(^^;

P1400138-8.jpg
観覧料は、大人400円。

P1400139-8.jpg
敷地内に入って、まず最初にあるのは「番屋」。

P1400146-8.jpg
番屋の脇を進むと「通用門」。

P1400148-8.jpg
こ~んな道を歩いているとワクワクします^^

P1400152-8.jpg
そして、国王一家などが出入りしたという「正門」。
「通用門」との差をあまり感じないのは私だけでしょうか・・・。

P1400154-8.jpg
緑がいっぱいなので、歩いているだけでも癒される~♪

P1400155-8.jpg
育徳泉(いくとくせん)。
曲線を描くように石を積んであるのが良いですね^^

P1400157-8.jpg
透きとおったお水、触らずにはいられませんでした~♪

つづく

コメント(4) 
共通テーマ:旅行
前の17件 | - 2014 沖縄 ブログトップ