So-net無料ブログ作成
2014 トルコ ブログトップ

6. ブルーモスク その1 [2014 トルコ]

2014年1月1日(水)~1月8日(水) トルコ旅行記

1月2日(木)
ボスポラス海峡クルーズを終え、次はブルーモスクへ。

P1380257.jpg
ガラタ橋を車窓から。 橋の上から釣りをしている人がたくさん^^

P1380259.jpg

P1380261.jpg
ブルーモスク前の広場でバスを下車。

P1380263.jpg
こちらから中に入ります^^

P1380264.jpg
このあたりは、さほど混雑していなかったのですが、

P1380265.jpg
先に進むと、人がいっぱい・・・。

P1380267.jpg
ブルーモスク=スルタンアフメット・ジャーミィ。
丸い天井のドームと6本のミナーレ(尖塔)のイスラーム寺院。

P1380271.jpg

P1380278.jpg
手足を洗って清めるための水道が、こんなにたくさん^^

P1380281.jpg
ブルーモスク、入場するのに、かなり並びました・・・。

つづく

コメント(5) 

5. ボスポラス海峡クルーズ その3 [2014 トルコ]

2014年1月1日(水)~1月8日(水) トルコ旅行記

1月2日(木)
ボスポラス海峡クルーズの続きです^^

P1380216.jpg
第2ボスポラス大橋のところでUターンして戻ります。

P1380242.jpg
風が強くて、なかなか寒くて、みんな室内に入っています・・・(^^;

P1380218.jpg
私は、ずっと外にいて、景色を楽しんでいました~♪

P1380220.jpg
途中、何度かイルカを見ることもできたんです^^

P1380247.jpg
夏だと結構な確率でイルカを見ることができるようだけど、冬にこれだけ
出会えるのは珍しいって現地ガイドさんがおっしゃっていました^^

P1380251.jpg
乗船した場所まで戻って来ました^^

P1380253.jpg
乗った場所と同じ場所で船を降りました。

P1380255.jpg
ベンチがちょっと気になってパチリ・・・(笑)

P1380256.jpg
ベンチの向こう側にいた個性的なお顔模様のニャンコ^^

つづく

コメント(4) 

4. ボスポラス海峡クルーズ その2 [2014 トルコ]

2014年1月1日(水)~1月8日(水) トルコ旅行記

1月2日(木)
ボスポラス海峡クルーズの続き^^

P1380180.jpg
第1ボスポラス大橋が近づいてきました。

P1380185.jpg
どんどん進みます~。

P1380188.jpg

P1380190.jpg

P1380194.jpg
ボスポラス大橋の下をとおります~♪

P1380197.jpg

P1380198.jpg
第1ボスポラス大橋がどんどん遠ざかって行きます。

P1380202.jpg

P1380210.jpg
第2ボスポラス大橋と城塞ルメリ・ヒサール。

つづく

コメント(4) 

3. ボスポラス海峡クルーズ その1 [2014 トルコ]

2014年1月1日(水)~1月8日(水) トルコ旅行記

1月2日(木)
朝8時、ホテルを出発し、まずは、ボスポラス海峡クルーズ。

P1380156.jpg
参加したパッケージツアー会社の貸切船です。

P1380158.jpg
こちらは、お隣に停まっていた船^^

P1380159.jpg
ホテルの部屋のベランダから見えたボスポラス大橋が遠くに見えます。

P1380161.jpg
いよいよ出港~♪

P1380166.jpg
船着き場近くのこちら、名前が分かりません・・・(^^;

P1380167.jpg
高層の建物は、リッツカールトン。
最終日、再びイスタンブールに戻って来て、こちらに1泊しました^^

P1380168.jpg
ドルマバフチェ宮殿。

P1380173.jpg
ボスポラス海峡クルーズの船、いくつも出ているようでした。

P1380175.jpg
トルコの国旗が見えたので、パチリ~♪

P1380176.jpg
フォーシーズンズホテル。

P1380177.jpg
19世紀に建てられた宮殿を改装しホテルとしたチュラーンパレス。
ここは泊まってみたい^^

つづく

コメント(2) 

2. ヒルトン・イスタンブール [2014 トルコ]

2014年1月1日(水)~1月8日(水) トルコ旅行記

1月1日(水)
TK051便 成田空港12:55発 → イスタンブール18:10着。
空港から真っ直ぐホテルへ。

P1380144.jpg
1日目と2日目の宿は「ヒルトン・イスタンブール」。
私には豪華すぎるお部屋、ひとりで使用しました^^

P1380147.jpg
ボスポラス海峡ビューのお部屋。

P1380570-3.jpg
ボスポラス大橋の色が変わったので、もう1枚パチリ~♪

P1380152.jpg
翌朝、ベランダから撮影した写真はこちら^^

P1380149.jpg
翌朝いただいた朝食。 卵料理が2種類あるのは・・・

P1380148.jpg
ブッフェにあった卵をお皿に取ってしまった後、
その場で調理してくれるこの方を見つけたからです・・・(^^;

P1380574-3.jpg
翌々朝いただいた朝食。
早朝出発で時間がなかったので、ちょっと待たされてしまう
その場で調理の卵はガマン・・・。

つづく

コメント(2) 

1. TK051 機内食 [2014 トルコ]

2014年1月1日(水)~1月8日(水) トルコ旅行記

1月1日(水)
朝6時、パシフィコ横浜での「ましゃカウントダウンライヴ」から帰宅。
お風呂に入って、軽く食事をして、一睡もせずに成田空港へ・・・(^^;

トルコ旅行は、10年ほど前にも何度か計画を立てたのだけど、
私が行こうとするだびに、イスタンブールでテロが起こり断念。
そのまま何となく、遠ざかっていました。

トルコで最も訪れてみたかった場所は、カッパドキア。
冬のカッパドキアは、雪や道路凍結で通行止めになることもあると聞き、
個人旅行ではなく、パッケージツアーに参加することにしたのでした。

P1380124.jpg
成田空港12:55発 → イスタンブール18:10着
トルコ航空 TK051便
往復、コンフォートクラス(プレミアムエコノミー)を利用しました。

エコノミークラスとコンフォートクラスのツアー代金の差は8万円。
トルコ航空のコンフォートクラスは、ちょっと前のビジネスクラス並みと
聞くことが多かったので、一度乗ってみたかったんです。

カウントダウンライヴから帰ってきて、一睡も出来ないまま出発しなきゃ
なのは当初から分かっていて、機内ではゆっくり寝たかったし、
1月8日(水)の帰国日も、もしかしたら成田空港からそのまま出勤と
なるかもしれなかったので、やっぱり帰りもゆっくり眠りたくて、
迷わずコンフォートクラスを選びました^^

P1380127.jpg
TK051 コンフォートクラス 機内食。

P1380130.jpg
KING PRAWNS、MEDITERRANEAN SALAD、
メインは、GRILLED CHICKEN BREAST をチョイス~♪

P1380136.jpg
2回目の機内食。
爆睡した後の食事だったので、さっぱりしたものが食べたくて・・・。
トマトとチーズ、とっても美味しかった~♪

P1380139.jpg
食後の紅茶。
白いカップにトルコ航空のマーク入りの紙が巻かれているだけなのだけど
なんだかオシャレで可愛らしいですよね^^

トルコ航空のコンフォートクラスですが、
座席の幅は、確かにビジネスクラス並みに広かったです。
眠るときに、横向きで丸くなっての体勢でも大丈夫でした。
だけど、フッドレストやリクライニングの角度が浅すぎるかな~。
エコノミークラスとの比較では充分満足できるレベルだと思うけれど、
ビジネスクラスと比較すると、やはりビミョーかな・・・(^^;

でも、エコノミークラスとの価格差は往復で8万円でしたから~。
それを考えると、コンフォートクラスを選ぶ価値はあると思います。
私が利用したパッケージツアー、
元々エコノミークラスを選択してツアー参加だった方で、
帰りの飛行機は、追加料金400ユーロを出して、コンフォートクラスに
変更された方も何名かいらっしゃいました。
成田~イスタンブール間の飛行時間は12時間ですからね~。

つづく

コメント(1) 
2014 トルコ ブログトップ