So-net無料ブログ作成
検索選択
2017年08月| 2017年09月 |- ブログトップ

15. 小レンソイス [2017 ブラジル]

2017年8月17日(木)~8月27日(日) ブラジル旅行記

8月22日(火)
朝食をいただいて、朝8時、ホテルを出発。
午前中は、小レンソイスの観光です。

IMG_4491-8.jpg
ホテルのお庭にある桟橋からボートで出発。

IMG_4499-8.jpg
スピードボートでプレギシャス川を下ること約40分。
真っ白の砂丘が見えてきました~♪

IMG_4508-8.jpg
小レンソイスへは、バッソウラス( Vassouras )から上陸。

IMG_4509-8.jpg
ボートを降りた場所には、たくさんのお猿さん。
近づくと、バッグなどの手荷物を奪おうと飛びかかってくるので、
少し離れたところから、後ろ姿をパチリ・・・(^^;

IMG_4515-8.jpg
小レンソイスへの最初の関門は、美しくない水たまり・・・。

IMG_4520-8.jpg
でも、その先には、真っ白な砂丘が待っています^^
波紋がキレイ~♪

IMG_4523-8.jpg
そして、眺めも素晴らしい~。
川を挟んで向こう側には緑がいっぱいなのに、
こっち側には真っ白な砂丘が続いているなんて~♪

IMG_4540-8.jpg
現地ガイドさん、けっこうな斜面をひとりスタスタと・・・(^^;

IMG_4542-8.jpg
ステキな景色をパチリしながら、私も頑張って砂丘を上ります。

IMG_4562-8.jpg
すると、さらに素晴らしい景色~♪
真っ白の砂が広がる先に、ラグーンとたくさんの風車。

IMG_4573-8.jpg
ひと足先にラグーンに入っている我が現地ガイドさん。
それを見て「入ってもいいの?!」って、テンションアップ~♪
で、もちろん私も入りました~。

でも、小レンソイスではラグーンに入れると聞いていなかったので、
普通の服装で、しかもジーンズを履いていた私。
何とか膝までは捲りあげたけれど、思っていた以上の深さがあり、
股下ギリギリまでビッショリになっちゃいました・・・(^^;
楽しかったから、全く問題なしだけどね!

IMG_4601-8.jpg
現地ガイドさんに「ラグーンに入っているところを撮って。」って
お願いしてカメラを渡したら、ラグーンに歩き進んでいる後ろ姿から、
撮影のためのポーズをきめるまで、4枚も写してくれていました(笑)

つづく

コメント(3) 
共通テーマ:旅行

14. バヘリーニャス Portal do Sol Pousada [2017 ブラジル]

2017年8月17日(木)~8月27日(日) ブラジル旅行記

8月21日(月)
14:40、サン・ルイス歴史地区の観光を終えてバスに乗り込み、
レンソイス観光の拠点であるバヘリーニャスへ移動しました。
バヘリーニャスで宿泊するホテルに到着したのは19:20ころ。

IMG_4474-8.jpg
2泊した「ポルタル・ド・ソル・レンソイス・ポウサダ
( Portal do Sol Lençóis Pousada )」ホテル。

IMG_4480-8.jpg
中庭には、プールあり。(写真は翌朝に撮影したもの。)

IMG_4470-8.jpg
お部屋はシンプルだけど、とっても広かった~♪
冷蔵庫とクーラーあり。
バスルームの写真は撮り忘れ・・・(^^;
シャワーのみだけど、ちゃんと温かいお湯が出ました。

IMG_4473-8.jpg
20時から、ホテルのレストランで夕食。
お魚が美味しかった~♪
マンゴーも少しだけありました^^

IMG_4965-8.jpg
2泊目の夕食は、こんな感じ~♪
私、この日はお魚ではなくお肉を食べてますね^^

8月22日(火)
前夜は23時にベッドに入り、朝は6時起床。
ずっと仮眠程度の睡眠時間だったけれど、この日は7時間睡眠。
夜中に2回、目が覚めちゃったけど・・・(^^;

IMG_4487-8.jpg
7時から、ホテルのレストランで朝食。
ここでもフルーツ食べすぎの私・・・(^^;

IMG_4969-8.jpg
2泊目の朝食。
この日は、バナナまで食べてる・・・(^^;

IMG_4486-8.jpg
ホテルのレストランは別棟。
朝食も夕食も、こちらでいただきました^^

IMG_4484-8.jpg
レストランの先は、ボート乗り場。
レンソイスへの観光は、ここからボートに乗って出発しました。

IMG_4489-8.jpg
ホテルで飼われているのかな、人懐っこい感じだったウサギちゃん。

つづく

コメント(6) 
共通テーマ:旅行

13. 世界遺産 サン・ルイス歴史地区 [2017 ブラジル]

2017年8月17日(木)~8月27日(日) ブラジル旅行記

8月21日(月)
シュラスコランチの後は、セントロ(旧市街)にあるホテルに戻り、
ホテルの前から歩いて市内観光に出発です。

IMG_4312-8.jpg
宿泊したグランドホテルのお隣にあるセー教会。

IMG_4432-8.jpg
ライオン宮殿(マラニョン州の州庁舎)。

IMG_4428-8.jpg
ライオン像よりもこっちが気になってパチリ~♪
凛々しいお顔をしています^^

IMG_4429-8.jpg
ライオン宮殿の内部、柵の隙間からカメラを入れて撮影。
某ガイドブックによるとガイド付きでの見学が出来るようです。

IMG_4433-8.jpg
大西洋に注ぎこむ3つの川の中州に位置しているサン・ルイス。
湾の干満差は、最大8mにもなるのだそう。

IMG_4436-8.jpg
かつての要塞跡(かな?)。

IMG_4445-8.jpg
1612年、フランス人によって街が築かれ始めたものの、
1615年には、ポルトガルに占領されてしまうサン・ルイス。
で、街並みは、ポルトガル風。

IMG_4452-8.jpg
いい感じの石畳と階段、好きな雰囲気の場所^^

IMG_4455-8.jpg
植民地時代のポルトガル建築が多く保存された旧市街は、
1997年「サン・ルイス歴史地区」としてユネスコの世界遺産に。

IMG_4468-8.jpg
4枚でひとつの柄となるポルトガルタイル。

IMG_4462-8.jpg
サン・ルイスで最も歴史があるというカーザ・ダス・トゥリャス市場。
ビン詰めされ、お酒に漬けられた蟹さん、とっても気になる^^

IMG_4464-8.jpg
籠いっぱいの干しエビ。
海老が大好物の私、思わず足が止まりました^^

徒歩での「サン・ルイス歴史地区」観光は、これで終了。
1時間程度歩いただけなのに、とにかく暑くて、
日差しの強さもあってか、けっこうヘロヘロでした~。

つづく

コメント(6) 
共通テーマ:旅行

12. サンルイスでもシュラスコランチ [2017 ブラジル]

2017年8月17日(木)~8月27日(日) ブラジル旅行記

8月21日(月)
レンソイスのセスナ遊覧飛行を終えたのが11時ころ。
酔って気持ち悪いと言いながらも、セスナ機の横でパイロットさんと
2ショットの写真を撮ってもらった私・・・(^^;
そんなことをしてたくせに、このままバスに乗り込んで次の場所へ
移動するのは辛い気がするって、少し外で休憩させてもらいました。
皆さんをお待たせするのは心苦しかったのですが・・・。

だけど、これだけ酔ったのは、かなり久しぶり。
前にも書いた気がするけれど、自分に合った酔い止め薬を
見つけてからは、全く乗り物酔いしなくなっていたから。
やはり小型のセスナ機は要注意ですね~。
これまでに2回経験してたセスナ遊覧飛行は、12人乗りくらいの
セスナだったから、きっと大丈夫だったんだよね・・・。

遊覧飛行の後は、世界遺産サン・ルイスの簡単な市内観光の予定
だったので、街並みを歩いて楽しんでいる間に、乗り物酔い状態は
完全に治まるかなぁって思ってバスに乗り込んだら、
道路渋滞の影響もあって、予定を変更して先にランチとのこと。
思わず「えっ~」って言っちゃいました・・・(^^;
というのもこの日、タクシーのストライキが行われていて、
直接の影響はあまり感じなかったけれど、
車窓から見える道路の混み具合は、なかなかの凄さだったんです。

IMG_4401-8.jpg
ランチは前日に続き、またもやブラジル名物のシュラスコ。
お店の看板はやっぱり牛さん。

IMG_4391-8.jpg
少し酔いが残った状態でお店に入ったら、羊さんのお肉の香り。
一瞬「うぅ~」ってなったけれど、その後は大丈夫でした~。
何も食べずにお腹が空きすぎるのも良くないので、とりあえずサラダ。

IMG_4389-8.jpg
このレストランは、ビュッフェがとっても充実していて、
お寿司まで並んでいました。
左寄りの細巻きの具、イチゴですけどね・・・(^^;

IMG_4400-8.jpg
お寿司職人さんは、はっぴ&はちまき姿。
はちまきは「必勝」と「神風」、はっぴには「温故知新」。
しっかりカメラ目線してくれました^^

IMG_4395-8.jpg
このお店もシュラスコはテーブルを回ってきます。
食事の最後の方は、乗り物酔いもほぼ治まっていて、
シュラスコも少しだけいただいちゃいました~♪
見ていたら美味しそうで・・・(^^;

IMG_4396-8.jpg
デザートも種類豊富だったけれど、
チーズケーキだけでガマン・・・(^^;

IMG_4412-8.jpg
ランチの後、サン・ルイス市内観光へ向かう途中に、
ビーチそばのこんなところで、写真ストップ。
砂浜が閑散としているのは、月曜日の日中だからなんだって。

IMG_4406-8.jpg
これは何だったかなぁ~。
説明を聞いた記憶はあるのだけど内容を思い出せず・・・(^^;

IMG_4408-8.jpg
タンカーが行き交う大西洋。
お天気が良すぎて、写真が滲んでます・・・。

つづく

コメント(5) 
共通テーマ:旅行

11. レンソイス セスナ遊覧飛行 [2017 ブラジル]

2017年8月17日(木)~8月27日(日) ブラジル旅行記

8月21日(月)
朝8:20ホテルを出発し、セスナ機の遊覧飛行へ。
レンソイス・マラニャンセス国立公園を空から眺めます。

IMG_4322-8.jpg
パイロット+客5人の6人乗り。
これまでにセスナ遊覧飛行は、ナスカの地上絵とブルーホールで
経験しているけれど、こんなに小型なものに乗るのは初めて~。
で、ちょっとドキドキ・・・(^^;

IMG_4323-8.jpg
操縦席をパチリ。
パイロットさん、よろしくお願いします!!

IMG_4328-8.jpg
9:30離陸~♪
私は進行方向に背中を向けて後ろ向きに座る席だったので、
写真は、前方ではなく後方を撮る形になりました。

IMG_4343-8.jpg
飛び立って約25分、白い砂丘が見えてきました~♪
レンソイス・マラニャンセス国立公園です。

IMG_4344-8.jpg
レンソイスを見たくて決めた今回のブラジル旅。
感激の対面のはずなのに、すでに乗り物酔い気味の私・・・。
酔い止めの薬、ちゃんと飲んだのに~。

IMG_4354-8.jpg
真っ白の砂とブルーのラグーン、とっても美しい~♪

IMG_4355-8.jpg
でも、白とブルーの美しい景色がずっと続くわけではなく、
けっこう茶色いところが多くて・・・。

IMG_4360-8.jpg
ステキな眺めであることは間違いないんだけど、
ラグーンに、もうちょっとブルーな感じが欲しかったのが本音。

IMG_4361-8.jpg
輝く白い砂はとっても美しいだけに、ラグーンの茶色が残念すぎる。

IMG_4386-8.jpg
出来るだけブルーに見えるところを頑張って撮影したけれど、
乗り物酔いは、この頃にはけっこう深刻になっていて。

IMG_4387-8.jpg
ナスカの地上絵やブルーホールのときのように、
あまりの素晴らしさに「キャ~!!」「すごい~♪」って気分高揚すれば、
乗り物酔いも治まっただろうに、それがないまま遊覧飛行終了。
約1時間20分のフライトでした。

レンソイス・マラニャンセス国立公園、
空から眺めるのは、あまりおススメではないかも・・・(^^;
砂丘のくぼみに水が溜まるのは雨季が始まってしばらくした5月からで、
訪れるなら6月~8月がベストらしいけれど、この日は8月21日。
もうちょっとだけ早く来たほうが良かったのかなぁ。
でも、残念具合ですら自分で確認しないと気が済まない私なので、
これはこれで良い想い出になりました^^

つづく

コメント(6) 
共通テーマ:旅行

10. シュラスコのランチ~サンルイス [2017 ブラジル]

2017年8月17日(木)~8月27日(日) ブラジル旅行記

8月20日(日)
朝8時から9:30まで1時間30分のボートサファリを楽しんで、
パンタナールの観光はすべて終了。
昨日来たばかりだけど、もう次の場所へ移動です。
ホテル出発は10:30だったので、お部屋に戻って、
シャワーを浴びて着替えてから、スーツケースをパッキング。
この先、バス&飛行機2本を乗り継いで長距離移動しなきゃなので、
その前に汗を流してさっぱり出来たのは、とっても助かりました~♪
10:30、バスに乗った途端、雨が降り出しました。
誰も濡れなくて済むという絶妙なタイミング・・・(^^;

IMG_4302-8.jpg
来たときと同じパンタナール縦断道路を通り、まずはポコネへ。
そして、ポコネにあるレストランでランチです。
ブラジル名物のシュラスコのお店、看板に牛さんマーク。

IMG_4298-8.jpg
シュラスコ以外のお料理はバイキング。

IMG_4299-8.jpg
シュラスコは、テーブルを回ってくれます。
これは、ベーコンかな。
牛・豚・鶏・ソーセージなど種類は豊富。

ランチ後は、再びバスに乗り、クイアバまで移動。
空港へ向かう前に、スーパーマーケットに寄っていただけました。

IMG_6298-8.jpg
スーパーで買ったもの。
黄色の箱のチョコは、写真を撮る前に職場のお土産に持って行って
しまったので、ネットから写真を拝借・・・(^^;
Garotoチョコ(300g入) 8.49レアル(≒423円)
Nestleチョコ(300g入) 6.45レアル(≒322円)
ブラジル産コーヒー(250g入) 4.99レアル(≒249円)

スーパーでお買い物をした後は、クイアバ空港へ。
サンルイスまでの移動だけど、直行便ではなく、ブラジリア乗り継ぎ。

クイアバ17:05発→ブラジリア19:35着、
ゴル航空 G3-1715便。
実際は20分ほど遅れての搭乗&離陸でした。

IMG_4304-8.jpg
ブラジリアに到着し、乗り継ぎ時間を利用して夕食です。
ツアーに夕食は付いていなかったけれど、
添乗員さんからお小遣いをいただいて、各自で好きなもの~♪
で、世界共通の安心の味、マクドナルドにしました^^
マックチキンとマックシェイクのストロベリーで27レアル。
けっこういいお値段です。
ポテトとナゲットをしつこく勧められたけれどお断りしました(笑)

ブラジリア21:15発→サンルイス23:30着、
ゴル航空 G3-1736便。
この便も20分遅れて、サンルイスに到着したのは23:50でした。

IMG_4309-8.jpg
サンルイスで1泊するホテルに到着したのは24:35頃。
グランド・サンルイス・ホテル( GRAND SAO LUIS )。
(写真は翌朝に撮影したもの。)

IMG_4306-8.jpg
お部屋に入れたのは25時少し前だったかな。

IMG_4308-8.jpg
バスルームは、シャワーのみ。
ちゃんと温かいお湯が出ました。

8月21日(月)
ベッドに入ったのは26:30頃だったけれど、朝は6時起き。
また3時間30分程度の睡眠です。
この朝は添乗員さんからのモーニングコールだったらしいのだけど、
何故か私のお部屋だけ電話機が置かれていなくて~。
自分の目覚ましで起きてから部屋に電話機がないことに気が付き、
なかなかの衝撃でした・・・(^^;

IMG_4316-8.jpg
ホテルでの朝食、大好きなマンゴーがあったのが嬉しかった~♪
しかし、私、フルーツ食べすぎ・・・(^^;

つづく

コメント(4) 
共通テーマ:旅行

9. 北パンタナール ボートサファリ [2017 ブラジル]

2017年8月17日(木)~8月27日(日) ブラジル旅行記

8月20日(日)
朝日を楽しんで6:40頃ホテルに戻り、7時から朝食。
そして8時、ホテルのすぐそばを流れるサラレ川のボートサファリに
出発です。

IMG_4230-8.jpg
ホテルのお庭から続くボート乗り場。

IMG_4232-8.jpg
こんなボートに2組に分かれて乗り込みました。
背もたれのある椅子が付いていたので、ゆったり座って楽しめました^^

IMG_4235-8.jpg
ナンベイアオサギ。

IMG_4251-8.jpg
ズグロハゲコウ。
やっぱり赤いスカーフを巻いているように見える^^

IMG_4242-8.jpg
飛ぶズグロハゲコウ。
羽を広げた姿を見ると、コウノトリ科というのが理解できます。

IMG_4258-8.jpg
この写真、鹿が写っているのですが、見えるでしょうか?

IMG_4259-8.jpg
船頭さんが投げた魚に飛びつくオオクロノスリ。

IMG_4264-8.jpg
なかなかお顔の写真を撮らせてくれなかったお猿さん。

IMG_4276-8.jpg
こんなパフォーマンスもして下さいました~♪
ワニなのに餌はお魚なの?って思っていたら、メガネカイマンは
小さな哺乳類も食べるけれど、主食は魚類や甲殻類なんだって。

IMG_4279-8.jpg
私たちのシャッターチャンスのために3回ほどお預けをされて、
やっとパクリさせてもらえたメガネカイマンくん。
ゴメンね、でも楽しい時間をありがとう^^

IMG_4281-8.jpg
ボートのそばを泳ぐ別のメガネカイマンくん。
お鼻の穴に棒みたいなのが刺さってるよ~。
何だか痛そうで可哀そうで、取ってあげたかったけれど、
さすがに手を出す訳にはいかず・・・。

IMG_4241-8.jpg
ボートサファリは1時間30分。
カピバラを見られなかったのは残念だったけれど、
鳥やワニだけでも、かなり楽しめました^^

つづく

コメント(4) 
共通テーマ:旅行

8. 北パンタナール サンライズ [2017 ブラジル]

2017年8月17日(木)~8月27日(日) ブラジル旅行記

8月20日(日)
朝日を見たい人は5:30集合ってことだったので、4:45起床。
外は暗いので、小さな懐中電灯を持って出発です。

IMG_4109-8.jpg
ホテルから10分くらい歩いたところで明るくなってきたけれど、
雲がいっぱいで、太陽の姿は拝めそうもありません。
また運がなかったなぁと思いながらも、
写真を撮ったりしながら、しばらく待ってみることに~。

IMG_4115-8.jpg
つがいのズグロハゲコウ。
一度夫婦になると、生涯相手を替えることはないのだとか。
ペンギンさんと同じ^^

IMG_4135-8.jpg
ワンコくらいの大きさの狼。
前足で魚を押さえつけています。
この後、美味しそうに朝ごはんにしていました^^

IMG_4169-8.jpg
雲が消えてくれず、もう太陽を見るのは無理かなって思い、
ホテルに戻ろうと歩いていたら、突然、姿を見せてくれました~♪
少し滲んだ感じだけど、これくらい見られたら満足です^^

IMG_4171-8.jpg
太陽が見られた感激で、もう1枚パチリ~♪
木の上にいるのは、お休み中のアメリカトキコウ。

IMG_4175-8.jpg
ホテルのすぐ近くまで戻ったところで、カピバラさん。
またもや去り行く後ろ姿・・・(^^;

IMG_4184-8.jpg
でも、めげずにズームで撮影。
この子は鼻の上に黒い盛り上がりがあるから男の子だね^^
パンタナールでカピバラを見たのは、これが最後。
もっと近くで見たかったなぁ~。

IMG_4204-8.jpg
ホテルの目の前で、道を横断する牛さん。

IMG_4218-8.jpg
ホテルに戻って、7時から朝食です。
大きめカットのフルーツが嬉しかった^^

IMG_4227-8.jpg
ホテルのレストラン入り口前にいたお猿さん。
元気に木の上を飛び回っていました^^

つづく

コメント(5) 
共通テーマ:旅行

7. 北パンタナール サファリ [2017 ブラジル]

2017年8月17日(木)~8月27日(日) ブラジル旅行記

8月19日(土)
12:10、北パンタナールで1泊する「リオクラロ・ロッジ」に
到着し、そのまますぐにホテルのレストランでランチ。
ランチをいただいて、お部屋に入れたのは13:30ころでした。
次の集合は15:30で、2時間ほどフリータイムがあったけれど、
どこへも出かけず、部屋でお昼寝・・・(^^;
だって、前夜の睡眠時間は2時間30分だったんだもん~。

IMG_4209-8.jpg
15:30、パンタナール・サファリに出発です。

IMG_4017-8.jpg
ホテルを出てすぐのところに、カピバラさん~♪
可愛すぎる!!
パンタナールでいちばん出会いたいと思っていたのが
カピバラだったので、とっても嬉しかった^^

IMG_4019-8.jpg
それなのに、お尻を向けて去ろうとするカピバラたち。
車が近づいて来たのがイヤだったのかなぁ~。
泥んこのカピバラさん、体がテカっています・・・(^^;

IMG_4020-8.jpg
足早に離れていったカピバラさんたちだけど、
一列に並んで歩く姿も、可愛い~♪

IMG_4024-8.jpg
湿地には、ナンベイレンカク。

IMG_4029-8.jpg
こっちの鳥さんは、ハイイロトキかな。

IMG_4051-8.jpg
パンタナール縦断道路に出て、さらに進みます。

IMG_4048-8.jpg
ズグロハゲコウの巣に、赤ちゃん2羽。
赤ちゃんのときは、お顔は白くて、首だけが黒いんですね~。

IMG_4064-8.jpg
鷹の仲間「ミサゴノスリ」。
蝶ネクタイをしているように見える^^

IMG_4080-8.jpg
サファリは、たっぷり2時間30分。
ホテルへ帰るころには太陽が沈みかけていました。

IMG_4099-8.jpg
そして19時から、ホテルのレストランで夕食です。
飲みものは「ガラナ( guarana )」という炭酸飲料にしました。
ブラジルではコーラと共に国民的ドリンクらしいのだけど、
美味しくも不味くもなく、栄養ドリンクを薄めたような味でした。
5レアル(≒249円)。

夕食後、20時から、希望者だけでナイトサファリへ。
1時間30分くらいサファリカーで走ってくれたけれど、
小さな狼を見られただけでした。
期待しないように言われてはいたけれど、ちょっと残念・・・。
でも、星空がとってもキレイで、素晴らしかった~♪

ナイトサファリからホテルへ戻ったら、
シャワーを浴びて、すぐに就寝。
朝日を見なきゃなので、翌日も早起きです!!

つづく

コメント(6) 
共通テーマ:旅行

6. 北パンタナール リオクラロ・ロッジ [2017 ブラジル]

2017年8月17日(木)~8月27日(日) ブラジル旅行記

8月19日(土)
パンタナール縦断道路で、野鳥やワニの観察をして楽しんだ後は、
再びバスで出発、この日1泊するホテルへ向かいました。

IMG_4294-8.jpg
ホテルの看板があったのでパチリ~。
パンタナール縦断道路から脇道に入って3km。

IMG_4211-8.jpg
リオクラロ・ロッジ( RIO CLARO LODGE )。

IMG_4214-8.jpg
ブルーの壁の建物がお部屋、プールもあります。

IMG_3993-8.jpg
ホテルに到着したのは、12:10ころ。
お部屋に入る前に、まずはホテルのレストランでランチです。
ブッフェだったので、少しづつ色々~♪

IMG_4003-8.jpg
レストラン建物横にいたルリコンゴウインコ。
スタッフさんからもらったパパイヤを足で掴んで、
美味しそうに食べています^^

IMG_4008-8.jpg
ホテルのお庭では、いろんな鳥を見ることが出来ました。
近づくと一斉に逃げちゃうので、離れたところからズームでパチリ。
お顔が黒くて体が緑色、足の付け根が赤いのは、クロガミインコ。
赤いお顔の鳥さんは、コウカンチョウかな。

IMG_4013-8.jpg
ランチ後はお部屋へ。

IMG_4010-8.jpg
自然の中のロッジなので、シンプルなお部屋。
エアコンと冷蔵庫あり。

IMG_4012-8.jpg
バスルームは、シャワーのみ。
水圧は低かったけれど、ちゃんと温かいお湯が出ました^^

つづく

コメント(6) 
共通テーマ:旅行

5. パンタナール縦断道路 [2017 ブラジル]

2017年8月17日(木)~8月27日(日) ブラジル旅行記

8月19日(土)
ポコネの町からバスで走ること約30分。
再び写真ストップ。
車窓から眺めるだけじゃなく、降りて写真を撮れるのが嬉しい~♪

IMG_3911-8.jpg
パンタナール縦断道路( TRANSPANTANEIRA )のゲート。
中央にはポルトガル語、左右には英語とスペイン語で、
「ここからパンタナールが始まる。」って書いてあります。

IMG_3924-8.jpg
ゲートとは反対側を振り返ってパチリ。
まっすぐ続く道、とってもいい感じ~♪
この辺りは、赤い土の土地なのかと思っていたら、
現地ガイドさん曰く、他から運んできて敷いているのだとか・・・。

IMG_3919-8.jpg
ゲートそばの湿地で、水を飲む牛さん。

IMG_3934-8.jpg
ゲートの写真を撮影した後は、バスに乗り込み、
少し走ったところで再び写真ストップ。

IMG_3926-8.jpg
道路脇の湿地には、たくさんの鳥たち。
ピンク色の鳥は、ベニヘラサギ。

IMG_3939-8.jpg
ズグロハゲコウ。
首に赤いスカーフを巻いているみたい^^

IMG_3970-8.jpg
ダイサギ。

IMG_3977-8.jpg
湿地には、ワニさんがウヨウヨ~。
遠くから眺めるぶんには、なかなか可愛いです^^

IMG_3963-8.jpg
口を開けられると、ちょっと怖い・・・(^^;
体がまるまるとしてて、簡単に飲み込まれちゃいそう~。

IMG_3965-8.jpg
乗馬しながらパンタナール巡りも出来るのかな?
いいなぁ楽しそうって思い、ついパチリしちゃいました^^

つづく

コメント(7) 
共通テーマ:旅行

4. ポコネで写真ストップ [2017 ブラジル]

2017年8月17日(木)~8月27日(日) ブラジル旅行記

8月19日(土)
朝8時、クイアバのホテルを出発し、バスで走ること1時間40分、
ポコネという町で写真ストップ。

IMG_3889-8.jpg
カラフルで可愛らしいゲート。
左側は、ズグロハゲコウやオニオオハシ、カピバラやジャガーなど
パンタナールで見ることが出来る動物たちの絵。
で、右側の絵は何だろ・・・(^^;

IMG_3888-8.jpg
ゲートの脇には、二羽のズグロハゲコウ。

IMG_3893-8.jpg
ゲートの反対側(裏側)。
逆光で暗くなってしまうけれど、一応パチリ~。

IMG_3892-8.jpg
道路をチョコチョコ歩いていた黄色い鳥さん。
お名前は何だろう・・・。

IMG_3896-8.jpg
道路脇の原っぱには、アリ塚。
ここまで来る間にも車窓から何度もアリ塚を見かけていて、
そのたびに、光るアリ塚、見てみたいなぁと思い出していました。
NHKスペシャル「ホットスポット最後の楽園」で、
ましゃが訪れたのは、ブラジルのエマス国立公園。
そう簡単に光る姿を見られる訳ではないことは分かっていたけれど、
この日の夕方、現地ガイドさんに、「ここのアリ塚は光らないの?」
って聞いてみたら、やっぱり光らないって・・・。

IMG_3898-8.jpg
ブラジルの国花「イペー」。
花が咲くのは8月~9月とのことで、
黄色のお花であふれる木をあちこちで見ることが出来ました^^

ポコネのゲートからバスで20分ほど走り、
添乗員さんが町のスーパーでお水を調達するというので、
その間、私たちはお隣にある公園で写真撮影タイム。

IMG_3905-8.jpg
イペーのピンク色バージョン。(だよね?)
お花の説明は色々してくださっていた記憶はあるのだけど、
ちゃんと聞いていなかったんですよね、私・・・(^^;
お花を眺めたり、写真を撮ったりするのは好きなんだけど、
名前が何とか特長が何とかは、基本興味がなくて~。
お花や木については、
可愛いとか美しいとかっていう感想だけで満足しちゃう(笑)

IMG_3906-8.jpg
こちらは、イペーの白バージョン?
某ガイドブックには、「パンタナールを象徴するイペーの木、
花は黄色・白・ピンク色などがある。」って書かれてあるんだけど。

つづく

コメント(6) 
共通テーマ:旅行

3. デビル クイアバ ホテル [2017 ブラジル]

2017年8月17日(木)~8月27日(日) ブラジル旅行記

8月18日(金)
羽田空港1:00発→ドーハ6:30着 QR813
ドーハ7:15発→サンパウロ17:20着 QR773
サンパウロ23:10発→クイアバ24:30着 G3-1424
と飛行機を乗り継ぎ、
やっと最初の宿泊地であるブラジル・クイアバに到着。

最後に乗ったゴル航空は30分遅れて25時の到着だったので、
スーツケースを受け取って、バスで空港を出たのが25:15ころ。
小さな空港なので、この辺はかなりスムーズ。
そして、宿泊するホテルに到着したのは、25:35でした。

IMG_3876-8.jpg
クイアバで1泊したのは、デビル クイアバ ホテル。
(写真は翌朝に撮影したもの。)

IMG_3868-8.jpg
とってもキレイなお部屋でした^^
お部屋に無料のミネラルウォーターは置かれていなかったけれど、
添乗員さんから、
「冷蔵庫内の有料ミネラルウォーター、1本まで飲んでもOK。」
という嬉しいご案内が~♪

IMG_3870-8.jpg
バスルームは、シャワーのみ。
水圧たっぷりの熱いお湯がちゃんと出ました。

羽田空港を出発し、ブラジル・クイアバのホテルに到着するまでに
要した時間は、約37時間30分。
でも、不思議とそんなに疲れていなくて・・・(^^;
この日、ベッドに入ったのは27:30頃でした。

8月19日(土)
2時間30分程度の睡眠で、朝6時起床。
そして、7時からホテルのレストランで朝食です。

IMG_3871-8.jpg
デビル クイアバ ホテル での朝食。
右のお皿は、オムレツって言って作ってもらったもの。
美味しかったけれど、見た目がちょっと・・・(^^;
ヨーグルトがあったのと、
フルーツをたっぷりいただけたのが嬉しかった~♪

IMG_3878-8.jpg
朝8時、ホテルを出発。
バスで4時間ほど掛けて、北パンタナールへ移動です。
後ろの方の座席からズームで撮影したら、
斜めっている写真になっちゃいました・・・(^^;

IMG_3883-8.jpg
美しい景色、車窓からパチリ~♪

つづく

コメント(5) 
共通テーマ:旅行

再び川中島白桃 [ふるさと納税]

ふるさと納税のお礼品が届きました。
お米、国産うなぎ蒲焼、車海老、白桃に続き、
2017年5つ目のお品です。

IMG_6253-8.jpg
山形県山形市
山形産白桃5kg
1万円の寄付です。

説明には「山形産白桃」とだけ書かれてあったけれど、
届いた箱には「川中島」と印字されていたので、
きっと「川中島白桃」ですね~。
天童市からのお礼品と重なっちゃいました・・・(^^;

だけど、今回の川中島白桃のほうが2回りくらい大きくて、
甘みが強いです。

立て続けに届いちゃったのは想定外だったけれど、
白桃、大好きなので、
朝に夜に、毎日2個ずつ美味しくいただいています~♪

コメント(1) 
共通テーマ:グルメ・料理

2. ドーハ~サンパウロ~クイアバ [2017 ブラジル]

2017年8月17日(木)~8月27日(日) ブラジル旅行記

8月18日(金)
羽田空港1:00発→ドーハ6:30着、カタール航空QR813便は、
定刻よりも20分早い6:10にドーハ到着。
ドーハでの乗り継ぎ時間は45分しかない予定だったので、
この早い到着は、なかなか大きかったと思います。
おかげで、走ったりせずに次の搭乗口まで向かうことが出来ました。

ドーハ7:15発→ブラジル・サンパウロ17:20着、
カタール航空QR773便。

IMG_3854-8.jpg
エコノミークラス、最初の機内食。
ポテト、マッシュルームとネギの卵焼き、コーンのトマトソース。
ヨーグルト、りんご。
そして、パンの下に、ゴディバのチョコレートとクリームチーズ。
ドリンクは、マンゴージュースをいただきました~♪

IMG_3856-8.jpg
途中でいただいたおやつ。
ペイストリーとカップケーキ。

IMG_3860-8.jpg
サンパウロ到着間際の2回目の機内食。
季節のサラダ、チキンとポテトとお野菜(バーベキューソース)、
パンの下に、ゴディバのチョコレートとクリームチーズ。
デザートはメニュー表によるとマンゴーキール。
ムースのようなプリンのような感じのものでした。

ドーハからサンパウロまでの飛行時間は、16時間5分。
きっとグッタリ疲れてしまうんだろうなぁと思っていたのだけど、
全然そんなことはなく、かなり元気でした、私・・・(^^;

眠っても大体3時間くらいで目が覚めてしまうんだけど、
ウォークマンで音楽を聴いていたら、また眠ってしまって・・・と
いう繰り返しで、16時間も意外とあっという間でした。

今回、初めて機内で、メディキュットを履いてみたのですが、
驚くほど足が疲れなくて、とってもとっても楽でした。
あまりの効果に、ホントにビックリ!!
こんなことなら、もっと早くから利用しておけば良かったよ~。
11時間+16時間の飛行機でも疲れずに元気だったのは、
メディキュットのおかげかもしれません~♪

ブラジル・サンパウロには、定刻より20分早い17時に到着。
ここで、さらにもう1本、飛行機を乗り継ぎます。
乗り継ぎ時間は、もともと5時間50分もあったので、
早く到着してくれなくても良かったんだけどね・・・(^^;

IMG_3861-8.jpg
この日の夕食は、ツアーに含まれていなかったのだけど、
サンパウロ空港で、添乗員さんがごちそうしてくださいました~♪
パスタとかハンバーガーとかもあったけれど、私はピザ。
大きめサイズだったので、ほかの一人参加の方と半分ずつ分け分け。
トロトロのチーズで美味しかった^^

一緒にお食事したり、ツアー参加者の皆さんと最初から仲良く出来た
ので、約6時間の乗り継ぎ時間も楽しく過ごせました。
出発前に日程表を見たときは、乗り継ぎ時間のあまりの長さに、
きっと退屈して疲れるんだろうなぁと憂鬱に感じていたのだけど、
実際は全くそんなことはなく、とっても助かりました~♪

IMG_3863-8.jpg
サンパウロ23:10発→クイアバ24:30着、
ゴル航空 G3-1424便。
国内線だけど、サンパウロとクイアバは時差が1時間あるので、
飛行機に乗っている時間は2時間20分。
LCCだけど、お水とクラッカーは無料でいただけました^^

ゴル航空は、ゲート変更があったりして、20分遅れて搭乗。
クイアバに到着したのは30分遅れの25時でした。

つづく

コメント(5) 
共通テーマ:旅行

2017年08月|2017年09月 |- ブログトップ