So-net無料ブログ作成
検索選択

13. ミーソン遺跡へ [2017 ベトナム]

2017年3月17日(金)~3月21日(火) ダナン・ホイアン旅行記

3月18日(土)
6:30起床、ホテルにて朝食。
この日は、前日にシン・ツーリストで予約しておいた「ミーソン遺跡」
へのツアーに参加しました。
ホテルでのピックアップ時間が8:15~8:40とのことだったので、
8:10にはフロント前に降りていたのに、迎えが来たのは8:45。
しかも、迎えは乗用車ではなく、オートバイ。
ヘルメットなしの2人乗りで後ろに跨らされて、どうなることかと
恐々としていたら、ホテルの目の前にある橋を渡った先に停まっていた
バスの前で降ろされ、これに乗れと・・・。
そんな距離なら、言ってくれれば歩いたのに・・・(^^;

IMG_9759-6.jpg
9:50、ミーソン遺跡に到着。
ガイドさんが入場チケットを買いに行っている間を利用して、
20分ほどのトイレ休憩。
入場チケット代 150,000ベトナムドン(≒846円)は、
ツアー代金に含まれていないので、バス内で徴収がありました。

IMG_9766-6.jpg
ミーソン遺跡、入場ゲート。

IMG_9979-6.jpg
少し歩いて、こんな橋を渡って・・・。
看板に世界遺産のマークあり^^

IMG_9772-6.jpg
電動カートに乗って・・・。

IMG_9773-6.jpg
電動カート、けっこうなスピードでした・・・。
乗車時間は10分くらい。

IMG_9780-6.jpg
電動カートを降りた後も、1Kmくらい歩きます。
なかなか遺跡に辿り着きません・・・(^^;
写真の後ろ姿は、ガイドさん。
ごのガイドさん、名物ガイドなんじゃないかなぁ~。
英語での説明だったけれど、話が上手なことがとっても伝わってきたし、
簡単な英語で感情を込めて分かりやすく話してくれるので、
私でも、だいたい何を言っているのか感じ取れました。

IMG_9794-6.jpg
15分ほど歩いたところで、やっと目の前に遺跡が~♪
チャンパ王国の聖地であった「ミーソン遺跡」。
最も保存状態の良い「クループBCD」から見学します。

IMG_9802-6.jpg
ミーソン遺跡の建物は、接着剤等は一切使わず、
レンガをすり合わせて積み上げ、造られているのだそう。
建築技術が素晴らしい。

IMG_9810-6.jpg
壁面を飾るチャンパの女神像。
その周りの装飾も、とっても美しい。

IMG_9824-6.jpg
祠堂。

IMG_9829-6.jpg
かなり分かりやすいリンガ・・・(^^;

つづく

コメント(3) 
共通テーマ:旅行