So-net無料ブログ作成
検索選択

7. 古代アゴラ アタロスの柱廊 [2016 ギリシャ・北京]

2016年4月27日(水)~5月5日(木・祝) ギリシャ旅行記

4月28日(木)
「ローマン・アゴラ」を楽しんだ後は「古代アゴラ」へ。
古代アゴラも、共通チケットで入場できます。
とっても広い「古代アゴラ」、手前から順に見ていきました。

IMG_8767-5.jpg
まずは、アタロスの柱廊。
古代アテネ時代の一般的な柱廊よりも規模が大きく、
長さ115m、幅20mで2階建て。

IMG_8775-5.jpg
アタロスの柱廊は、古代アゴラ博物館になっています。

IMG_8776-5.jpg
ギリシャ遺跡の中で唯一、完全に復元されたという建築物。
外側の列柱はドーリア式、内側の列柱はイオニア式。
造られた当時は、赤と青に塗られていたのだとか・・・。

IMG_8816-5.jpg
柱廊に並ぶ出土品の大理石像など。

IMG_8813-5.jpg
女神アフロディテと推定される像。

IMG_8818-5.jpg
一部とはいえキレイに残っていると見ごたえあります。

IMG_8820-5.jpg
小さな文字がびっしり。

IMG_8823-5.jpg
モザイク。

IMG_8778-5.jpg
博物館に並ぶ古代アゴラの出土品。

IMG_8780-5.jpg
右下の動物が気になってパチリ~♪
cat って書いてあったけれど、猫には見えないなぁ・・・(^^;

つづく

コメント(3) 
共通テーマ:旅行

さくらんぼ 佐藤錦 [ふるさと納税]

ふるさと納税のお礼品、届きました。
お米、極選豚ロールステーキに続き、今年3つ目です。

IMG_2196-5.jpg
山形県村山市
さくらんぼ(佐藤錦) 1Kg箱詰め
1万円の寄付です。

クール便(冷蔵)で届いたのだけど、
冷たくしすぎたのか、箱の角のほうにある実は
けっこう傷んでいました。
食べられないレベルではなかったので、
もちろん美味しくいただきましたが・・・(^^;

コメント(1) 
共通テーマ:グルメ・料理

6. アテネ ローマン・アゴラ [2016 ギリシャ・北京]

2016年4月27日(水)~5月5日(木・祝) ギリシャ旅行記

4月28日(木)
「ハドリアヌスの図書館」を楽しんだ後は「ローマン・アゴラ」へ。
ローマン・アゴラも共通チケットで入場できます。

IMG_8686-5.jpg
入り口の門。
ローマン・アゴラは、紀元前1~2世紀頃の市場(アゴラ)の跡。

IMG_8691-5.jpg
入り口の門の裏側。

IMG_8745-5.jpg
広場の周りには、石柱がたくさん。

IMG_8696-5.jpg
これらの石柱に囲まれた中に商店が並んでいたようです。

IMG_8739-5.jpg
石柱の奥にあるのは、「風の塔(TOWER OF THE WINDS)」。
屋根のてっぺんに風見鶏が立っている時計塔だったとのこと。

IMG_8707-5.jpg
風の塔は、天文学者アンドロニコスが建てたという
大理石の塔です。

IMG_8732-5.jpg
壁面上部には、ぐるっと1周、風の神のレリーフがあります。

IMG_8731-5.jpg
「風の塔」の横にあるのは「AGORANOMEION」。
階段をのぼった上にある3つのアーチ。
何に使われていたのか分からない建物なのだそう。

IMG_8710-5.jpg
裏側は、こんな感じ。
きっとステキな建物だったのでしょうね~♪

つづく

コメント(3) 
共通テーマ:旅行

5. アテネ ハドリアヌスの図書館 [2016 ギリシャ・北京]

2016年4月27日(水)~5月5日(木・祝) ギリシャ旅行記

4月28日(木)
ホテルから歩いて7・8分、モナスティラキ広場へ。
歩いた道の両側には、お土産屋さんがずらっと並んでいたけれど、
時間がないので、チラチラ見ただけでガマンです・・・。

IMG_8617-5.jpg
モナスティラキ広場に到着し、近いところから順に観光。
手前の左側は、ハドリアヌスの図書館。
奥の崖の上にあるのは、アクロポリス(パルテノン神殿)。

IMG_8619-5.jpg
まずは、ハドリアヌスの図書館。
チケットは、7ヶ所に入場できる共通券を購入しました。
ここ1年で大幅に値上げしたようで、30ユーロ。

IMG_8618-5.jpg
西暦132年に、ハドリアヌス皇帝によって建てられた図書館。
当時は、こんな感じだったようです。

IMG_8684-5.jpg
入り口からすぐに見えるのは、前門とコリント様式の円柱。

IMG_8631-5.jpg
修復されて、新しいものと古いものが継ぎ足されている前門。

IMG_8633-5.jpg
保存状態の良い7本のコリント様式の円柱。

IMG_8638-5.jpg
ひとつ前の写真、右端中央に写っている壁画をアップで。

IMG_8637-5.jpg
コリント様式の円柱、元々はこんな感じだったようです。

IMG_8626-5.jpg
前門より手前側には、壁も円柱もありません。

IMG_8649-5.jpg
前門から中に入ると、5世紀に造られた教会跡。
図書館が建てられた西暦132年頃は、お庭だったようです。

IMG_8660-5.jpg
反対側から見ると、こんな感じ。

IMG_8654-5.jpg
よく残っていますね~。
眺めながら、当時どんなだったか、色々想像しちゃいました^^

IMG_8647-5.jpg
床のモザイク画も所々見ることが出来ました^^

つづく

コメント(3) 
共通テーマ:旅行

4. アテネ キモンホテル [2016 ギリシャ・北京]

2016年4月27日(水)~5月5日(木・祝) ギリシャ旅行記

4月28日(木)
定刻より30分遅れて、朝8:55、アテネ空港に到着。
入国審査では、どこで乗り継いでアテネまで来たのかを聞かれました。
私が答える前に「ドーハ?」って言われたのだけど、
日本人はドーハ乗り換えでアテネ入りする人が多いのだろうか・・・。
「イスタンブール」と答えたら、それで終了~。
審査官は、私の返答に笑顔を向けてくれる素敵なお兄さんでした^^

IMG_8608-5.jpg
空港からアテネ市内へは、バスを利用しました。
地下鉄もあるけれど、バスの方が少しだけお値段が安いし、
車窓からアテネの街を楽しみたかったので、バスにしました。
空港からシンタグマ広場まで 6ユーロ。
バス乗り場のすぐ近くにチケット売り場があります。
9:35発のバスに乗り、シンタグマ広場に10:30到着。

IMG_8612-5.jpg
アテネで3泊したのは「キモンホテル( Kimon Athens Hotel )」。
シンタグマ広場から歩いて7・8分。
プラカ地区、ミトロポレオス大聖堂のすぐ近くにあります。
見てのとおり、ホテルの入り口がとても小さいので、
全く気が付かず、ホテルの前を2回素通りしました・・・(^^;

IMG_9529-5.jpg
階段を5段あがった先がフロント。
とってもオシャレな感じです^^

IMG_8609-5.jpg
チェックイン時間よりもかなり早い11時前に到着したけれど、
お部屋に入ることが出来ました~♪
汗でベタベタで、シャワーを浴びたかったので助かりました^^
スーペリアツインのお部屋を1人で利用。
1泊 54ユーロ×3泊。
朝食はオプションで5ユーロだったので付けませんでした。
お風呂はシャワーのみ、ドライヤーはありません。

IMG_0796-6.jpg
お部屋の窓からの景色。
周りの建物しか見えませんが・・・(^^;

IMG_0795-6.jpg
ホテルの屋上。
クチコミによると、ここが朝食会場のようです。

シャワーを浴びて、お部屋で少し休憩をした後、観光に出発~♪
アテネでは3泊するけれど、
翌日は聖金曜日で、遺跡が開いているのは12時~17時まで、
翌々日の聖土曜日は、デルフィまで足を延ばす予定、
ってことで、アテネ市内を観光する時間は意外とないのです・・・。

IMG_8616-5.jpg
ホテルから歩いて7・8分、モナスティラキ広場へ。
まだ4月だというのに、めちゃくちゃ暑い~ってことで、
アイスクリームを購入・・・(^^;
マンゴーアイス 2.5ユーロ。

つづく

コメント(3) 
共通テーマ:旅行

3. イスタンブール トルコ航空ラウンジ [2016 ギリシャ・北京]

2016年4月27日(水)~5月5日(木・祝) ギリシャ旅行記

4月28日(木)
朝4:10、定刻より少し早くイスタンブールに到着。
ここで乗り継いで、ギリシャ・アテネへ向かいます。
乗り継ぎ時間は約2時間30分。
どれくらい手間が掛かるのか不安だったのだけど、トランスファーの
表示に従って進んだら、10分もかからずに出発ゲートのエリアに到着。
イスタンブールでの乗り継ぎ、とっても楽で使えます^^

IMG_8578-5.jpg
お土産屋さんを少し見た後は、トルコ航空のラウンジへ。
ここのラウンジ、めちゃくちゃ広かったです。

IMG_8583-5.jpg
食べ物も充実していましたよ~♪

IMG_8579-5.jpg
フルーツもいっぱい。
自分で皮を剥かなきゃだけど・・・(^^;

IMG_8582-5.jpg
ナッツ類もたくさん~♪

IMG_8581-5.jpg
ドリンクの種類も豊富^^

ラウンジ内に、シャワールームもありました。
1時間待ちだったけれど、いちかばちか順番待ちをしてみました。
シャワールームの入り口横にカウンターがあって、
そこで搭乗券と引き換えに、順番が回ってきたらブルブルして知らせて
くれる番号札のようなものを渡されます。
結局、ボーディングタイムの10分前になっても順番が回って来ず、
シャワーは使えなかったんですけどね~。
カウンターに番号札を持って行って「キャンセル」と言ったら、
搭乗券を返してくれました。
あと3人目だったようで、ちょっと残念でしたが・・・。
アテネ行きの飛行機のボーディングタイムが、離陸時間の1時間前と
早めに設定されていたので、思ったよりも時間がなかったです。

IMG_8588-5.jpg
イスタンブール6:55発→アテネ8:25着
トルコ航空 TK1845 ウェルカムドリンク~♪
実際は、かなり遅れて、飛行機が動き出したのは7:40、
アテネに到着したのは8:55でした。

IMG_8590-5.jpg
ビジネスクラスは、こんな感じ。
旅行者は私くらいで、ビジネスマン風の男性ばかりでした。
っていうか、関空~イスタンブールよりもかなり短距離の
イスタンブール~アテネのビジネスクラスのほうが座席幅や前席との
距離が広いのは何故・・・(^^;

IMG_8598-5.jpg
イスタンブール6:55発→アテネ8:25着
トルコ航空 TK1845 機内食。
ハチミツとヨーグルトがとっても美味しかった~♪

IMG_8601-5.jpg
まもなくギリシャ・アテネに到着です。
海のブルーがとってもキレイ~♪

つづく

コメント(3) 
共通テーマ:旅行

2. TK047 機内食 [2016 ギリシャ・北京]

2016年4月27日(水)~5月5日(木・祝) ギリシャ旅行記

4月27日(水)
関西空港21:30発→イスタンブール翌日4:35着
トルコ航空 TK047 ビジネスクラス 機内食。

IMG_8549-5.jpg
最初の機内食。
ドリンクは、レモネードをいただきました^^

IMG_8558-5.jpg
とってもオシャレ~♪ だけど、LEDキャンドルは必要ないかな。
邪魔なだけだった・・・(^^;

IMG_8551-5.jpg
お寿司。

IMG_8563-5.jpg
前菜とパンプキンスープ。

IMG_8564-5.jpg
メインは、シーフード。

どれも美味しかったけれど、ここまですべて、
配布されたメニュー表と異なるものばかり・・・(^^;
希望のものではないメニューに回されるのであれば、人気が偏って
終わってしまったのかなぁって思うけれど、そうではなくて、
メニューには全く書かれていないお料理ばかりなんですよね~。
時々こういうことってあるけれど、メニューのものを出せないのなら、
そもそもメニュー表を配らなきゃ良いのにって思うんだけど・・・。
そんな単純なことではないのかな・・・(^^;

IMG_8569-5.jpg
デザートは、メニューに載っているものがありました^^
いちごとマスカルポーネクリーム、フルーツ。
ケーキやトルコ菓子もあったけれど、胃がもたれそうだったので、
これだけにしておきました・・・(^^;

IMG_8574-5.jpg
イスタンブール到着少し前、2回目の機内食。
フルーツ盛り合わせ。

IMG_8576-5.jpg
和食を選んだら、お魚でした~♪ お味噌汁付き。
美味しかったけれど、こちらもメニュー表にはないお料理・・・(^^;

定刻より少し早く、朝4:10にイスタンブール到着。
ビジネスクラスだったので、12時間のフライトも快適でした~♪
と言いたいところだけど、実は最悪だったんです。
私は、2-2-2並びの窓側の席だったのですが、お隣の席の人が
とんでもない迷惑オジサンだったんです・・・。
乗ってすぐの時点で、座席に付いているボタンを色々押しまくって、
シートを倒してみたり、前後に動かしてみたり、マッサージ機能を
使ってみたり、とにかく落ち着きがなくて。
身体ごと動いて周りをキョロキョロ見渡したり、やたらとCAを
呼びつけて、どうでもいい質問をしたり・・・。
そして、落ち着きがない結果、肘置きにあるテーブルに置いていた
コップを私のひざの真上にひっくり返しやがった!!
(ちなみにオジサンが飲みかけのもの・・・。)
すでに寝る体制になっていた私、掛け布団を掛けていたので、
洋服がビッショリになることはなかったけれど、
当然ながら、掛け布団は使いものにならなくなり・・・。
そしたら、オジサン、私に謝ることもせず、「コップが倒れた」って
まるで勝手に倒れたかのような発言。
「倒れたんじゃなくて、アンタが倒したんでしょ!!」って言いたいのを
我慢し、掛け布団の新しいのをもらおうとCAさんを呼んだのだけど、
余っているものはないと・・・。
こういうとき、普通なら、コップを倒した人が自分の布団を譲ろうと
するんじゃないかと思うんだけど、そんな気配は全くなし。
(迷惑オジサンが触ったものは使いたくはないけど・・・。)
結局、薄いブランケットを2枚重ねて掛け布団の代わりにしました。
おかげで、寝ていて少し寒かった。
エコノミークラスのときは寒さ対策で上着を持って行ったりするけれど、
ビジネスクラスでは布団があるから、持ってなかったんですよね~。

あと、機内食をいただいているときにも、私に向かって、
「これはこうやって食べたほうが美味しい。」とか色々言ってきて、
ホントに鬱陶しかった。
「好きに食べさせろや!!」って思いながら無視してたけど・・・。
その他にも、腹立つことが複数あって、とにかく最悪でしたね~。
特典航空券で無料で乗っているからまだ我慢できたけれど、
お高い金額を支払って乗ったビジネスクラスだったとしたら、
たまったものではないですよね!!
このオジサン、某旅行会社のビジネスクラスで行くトルコツアーの
参加者のようでした。
最近、ビジネスクラスを利用するパッケージツアーって多いけれど、
マナーを守って乗れない人を参加させないで欲しいよ~。
イスタンブール到着直前、オジサンのところに添乗員がやって来たので、
ここでもよっぽど文句を言ってやろうかと思ったけれど、結局我慢。
この日は、羽田空港出発からイスタンブール到着まで、
ずっとイライラさせられている1日でした。

つづく

コメント(4) 
共通テーマ:旅行

1. 羽田~関西、関空ANAラウンジ [2016 ギリシャ・北京]

2016年4月27日(水)~5月5日(木・祝) ギリシャ旅行記

久しぶりのビジネスクラス特典航空券での旅。
当初、ゴールデンウィークは、
パッケージツアーでマダガスカルへ行く予定でした。
しかし、マダガスカル航空のバンコク~アンタナナリボ間が運休に
なるとかで、催行決定していたツアーが中止されることに~。
完全に、マダガスカルへ行く気満々だったのに・・・。
しばらくして、じゃぁ、ゴールデンウィークは特典航空券でギリシャに
行こうかなぁって思うようになり、予約したのは、4月になってから。
そんな直前でもビジネスクラスで取れたのはラッキーだったけれど、
乗り継ぎは、往路も復路も2回ずつ・・・(^^;

ANA 95,000マイル使用。
羽田~関空 スターフライヤー 普通席
関空~イスタンブール トルコ航空 ビジネスクラス
イスタンブール~アテネ トルコ航空 ビジネスクラス
アテネ~ウィーン エーゲ航空 ビジネスクラス
ウィーン~北京 オーストリア航空 ビジネスクラス
北京~羽田 ANA ビジネスクラス
空港税等のお支払いは、21,060円でした。
4月から燃油サーチャージがゼロ円となったので、かなりお安い^^

4月27日(水)
お昼まで仕事をし、急いで家に帰り、お風呂に入って、出発~♪
5月6日(金)に出勤しなきゃいけなくなったので、
少し早めにゴールデンウィーク突入とさせていただきました^^

羽田空港には、関空行き国内線の離陸1時間前に到着。
というのも、今回は、関空から国際線に乗るので、
羽田では、国際線乗り継ぎカウンターでの手続きが必要なんです。
国内線の離陸30分前までに・・・。
で、少し急ぎ足で国際線乗り継ぎカウンターに行ったところ、
1人手続き中で、並んでいる人は誰もいなかった。
これなら30分前までに余裕で手続き出来るなと思ったのに、
前の方が揉めているようで、なかなか私の順番は回って来ず。
カウンターの中には、おしゃべりしたりして遊んでいるようにしか
見えないスタッフが数名いるのに、見て見ぬふりな感じ。
で、タイムリミット残り5分のところで、さすがに頭にきて、
文句を言ったら、閉じていた窓口をひとつ開けてくれた。
でも、羽田~関空、関空~イスタンブールの搭乗券は出せるけれど、
イスタンブール~アテネの搭乗券が上手く出てこないようで、
どこかに問い合わせたりしているうちに、30分前を過ぎてしまった。
ったく、どういうことよ~!!
通常は可能な手続きのようなので、スタッフさんは色々言い訳を
してたけど、そんなこと聞いていたら、国内線にも乗り遅れる。
で、とりあえず、羽田~関空の搭乗券だけ出してもらって、
国際線の手続きは、関空のトルコ航空カウンターですることにしました。
こんなことになるなら、最初から国際線乗り継ぎカウンターになんか
来なきゃ良かったよ~。
しかし、ANAのスタッフさんがこんなに使えないとは・・・。
最終的には、怒りよりも残念さでいっぱいでした。

IMG_8529-5.jpg
羽田空港16:25発→関西空港17:45着
NH3827、スターフライヤーでの運航です。
ドリンクは、スープをいただきました^^

定刻通り関西空港に到着し、ターンテーブルでスーツケースを受け取り、
4階の国際線出発ロビーへ。
トルコ航空のカウンターは、18:30からオープンとのことだったので、
カウンター近くのベンチでしばし休憩。
羽田空港でアテネまでの搭乗券を出してくれていたら、
こんな無駄な時間を過ごさなくても良かったのに・・・。

IMG_8530-5.jpg
関空では、ANAラウンジを利用させていただきました。
スターアライアンスは、ここ指定のようです^^

IMG_8532-5.jpg
関空のANAラウンジ、初めて入りました^^

IMG_8534-5.jpg
ヌードルバーがないのは残念だったけれど、カレーはありました。
カレーライス、とっても美味しかった~♪
そして、私の中で大ヒットだったのが、サラダ用のドレッシング
「キューピー 和風ドレッシング ごましょうゆ」。
これが、めちゃくちゃ美味しくて、サラダを3回おかわり・・・(^^;

IMG_8537-5.jpg
関西21:30発→イスタンブール翌日4:35着
トルコ航空 TK047便。
ウェルカムドリンクは、オレンジジュースをいただきました。
つぶつぶオレンジで美味しかった~♪

IMG_8539-5.jpg
シートベルトサインが消えてすぐに配られた機内食のメニュー。
トルコ航空って、バットマンとコラボしてるの?

つづく

コメント(3) 
共通テーマ:旅行

小岩井 旨みほろほろチーズ [モラタメ]

モラタメの「モラ」で当選、小岩井乳業さんの
『 小岩井 旨みほろほろチーズ 10袋 』をいただいちゃいました^^

IMG_2119-5.jpg
生乳100%ヨーグルトからつくった熟成チーズを加えた
さわやかな味わいと旨みが楽しめるほろほろ食感チーズ!
小岩井乳業独自の製法によって「ほろほろ」とした
オリジナル食感に仕上がっているとのこと。

「ほろほろ」ってどんな感じなんだろうって思っていたけれど、
食べてみて納得!!、確かに「ほろほろ」です^^
チーズの表面が粉吹いていて、普通のチーズより少しポロポロ、
パルメザンチーズを固めたような感じ?
味は、チーズの旨みを感じられる、しっかりのお味~♪
そのまま食べても美味しいけれど、
こんな組み合わせでもいただいてみました^^

IMG_2184-5.jpg
蟹トマトクリームパスタ&ほろほろチーズ。
ほろほろチーズは、ちょうどよいサイズにカットされて
袋に入っているので、すぐにトッピング出来て助かります。
トマトクリームを絡めるとチーズの美味しさ倍増でした^^

IMG_2190-5.jpg
ほろほろチーズ、生のトマトとの相性も良いです。
一緒に食べるととっても美味しくて、
チーズもトマトもいくらでも食べられそうで、
ちょっと困るくらいでした。
食べ過ぎに注意です・・・(^^;


コメント(2) 
共通テーマ:グルメ・料理

善知鳥神社、青龍寺 御朱印 [御朱印]

青森県青森市 善知鳥神社(うとうじんじゃ)

IMG_2161-5.jpg

青森県青森市 青龍寺(せいりゅうじ)

IMG_2171-5.jpg

コメント(1) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

青森縣護国神社 御朱印 [御朱印]

青森県弘前市 青森縣護國神社(あおもりけんごこくじんじゃ)

IMG_2156-5.jpg

コメント(1) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

41. 青森 おさない、ロイヤルカフェ [2016 青森]

2016年3月19日(土)~3月21日(月・祝) 青森旅行記

3月21日(月・祝)
青函連絡船メモリアルシップ「八甲田丸」をじっくり楽しんで、
青森旅の観光は終了です。

IMG_8420-5.jpg
外に出て、八甲田丸の船体をパチリ。
眺めていると、のんびりの船旅をしたくなります^^

IMG_8424-5.jpg
なんだか現役ではないのが勿体ない感じがします。

IMG_8431-5.jpg
津軽海峡冬景色 歌謡碑。

これで青森での観光は終了。
時刻は、ちょうど17時でした。
帰りの飛行機は、青森空港20:35発なので、
夕食をたべてから空港へ向かいます。

で、JR青森駅近くにある「青森帆立小屋」さんへ行ったのだけど、
用意していたホタテはすべて終了とのこと。
22時まで開いているお店なのに、17時でメインのホタテが終了って
ちょっと理解できないですよね~。
しかも店員さんの対応もぶっきらぼうで、印象が悪かった。
最後の最後に、残念な想い出が出来ちゃいました・・・。

IMG_7820-5.jpg
そんなわけで、またもや「おさない」さんへ。
ホタテを食べる気満々だったし、他のお店を探している時間も
そんなにはなかったので・・・。

IMG_8436-5.jpg
ほたて刺身定食 1,240円。
前日に来たときに、私は「ほたて貝焼みそ定食」を注文したのだけど、
まわりを見ていたら多数の方が「ほたて刺身定食」を食べていたんです。
で、気になっていたんですよね~。

IMG_8439-5.jpg
ぷりっぷりのホタテ、とっても美味しかったです^^

夕食後、ホテルに預けていた荷物を受け取って、青森空港へ。
県庁通りバス停18:17発→青森空港18:45着。
バス運賃 690円。

IMG_8444-5.jpg
青森空港に到着して、レストラン「ロイヤルカフェ」でデザート。
アップルパイ&りんごジュースセット 720円。
りんごづくし~♪

IMG_8446-5.jpg
りんごがいっぱい詰まったアップルパイ、
甘すぎず、りんごの自然な味で、とっても美味しかった^^

そして、青森空港20:35発→羽田空港21:55着
JAL150便で、東京へ帰って来ました。
定刻より少し早く21:48に到着してくれたので、
22:01発の京急線に乗ることができ、助かりました~♪
この日、ましゃのファンクラブ「BROS.TV」の放送日で、
FCイベントの詳細が発表される予定だったんです。
で、遅くても22:50には家に着いておきたくて・・・。
超ダッシュで帰って来たのに、BROS.TVの放送が1時間ではなく
1時間30分くらいあったので、ファンクラブイベントの
詳細発表は、ぜんぜん後だったんですけどね・・・(^^;

==== 青森旅行記 完 ====

コメント(2) 
共通テーマ:旅行

40. 青森 八甲田丸 車両甲板 [2016 青森]

2016年3月19日(土)~3月21日(月・祝) 青森旅行記

3月21日(月・祝)
最上階4Fのブリッジを見学した後は、順路どおりエレベーターで
船の1Fへ降り、車両甲板の見学。

IMG_8394-5.jpg
車両甲板は、鉄道車両を輸送するためのスペース。
運航当時はレールが4線あり、48両もの貨車を積むことが
出来たとのこと。

IMG_8392-5.jpg
船尾扉のところまでピッタリ線路が引かれています。

IMG_8373-5.jpg
貨物列車の車掌が乗務するための車掌専用車「ヨ6000」。

IMG_8376-5.jpg
国鉄が所有した郵便車の最終型「スユニ50」。

IMG_8396-5.jpg
ディーゼル機関車「DD16」。

IMG_8399-5.jpg
いったん地下1Fへ降りて、エンジンルーム(機関室)の見学。

IMG_8402-5.jpg
統括制御室。

IMG_8404-5.jpg
水密扉の先は発電機室。

IMG_8411-5.jpg
再び1Fに上がって来て、車両甲板。
左側の列車は、国鉄動力近代化の中心となった特急用の
ディーゼルカー「キハ82」。

IMG_8419-5.jpg
これで、青函連絡船メモリアルシップ「八甲田丸」の見学は終了。
階段を上り、2Fにある乗降船口へ向かいました。

つづく

コメント(4) 
共通テーマ:旅行

39. 青森 八甲田丸 ブリッジ [2016 青森]

2016年3月19日(土)~3月21日(月・祝) 青森旅行記

3月21日(月・祝)
青函ワールド、青函鉄道連絡船記念館を見学した後は、
最上階4Fにあるブリッジへ。

IMG_8311-5.jpg
記念撮影コーナー。
右:元大雪丸の船長さん、左:元八甲田丸の機関長さん。

IMG_8321-5.jpg
青函連絡船には乗ったことがないけれど、子供のころ祖母宅に
行くために、大分・別府から愛媛・宇和島までたびたび船に
乗っていたので、こういうのは、とても懐かしい感じがします。

IMG_8323-5.jpg
ここから4階のブリッジへ。

IMG_8326-5.jpg
ブリッジ(操舵室)。

IMG_8330-5.jpg
号鐘と双眼鏡。

IMG_8361-5.jpg
ここからの眺めも素敵です^^

IMG_8349-5.jpg
海、遠くに見える雪山、いい感じ~♪
船の先端にあるポールの上にいるのは・・・

IMG_8344-5.jpg
カモメさん。 なかなか鋭いお顔・・・(^^;

IMG_8360-5.jpg
甲板と煙突展望台。
冬季はお休みとのことで、外には出られませんでした。

IMG_8340-5.jpg
無線通信室。
ダルマがあるだけで、何だかお部屋が可愛く見える・・・(^^;

つづく

コメント(2) 
共通テーマ:旅行

JALマイルで特典航空券 [マイレージ]

JALマイレージで特典航空券を発券しました^^

最近、陸マイルはANA優先なので、全然貯まらないJALマイル
なのだけど、貯まっている分はボチボチ使っておかないと、
すぐに有効期限が迫って、また焦るなんてことはしたくないし・・・。

今ならサーチャージがゼロ円だし、
ゴールデンウィークに乗り継ぎで2時間だけ北京観光をしたのだけど、
それが思いがけず面白くて、中国の他の都市も見てみたいって
思うようになって、
で、上海への特典航空券を予約しちゃいました~♪

10月の3連休+有休1日が希望だったけど、
中国の大型連休とビミョーに重なるからか往路の飛行機が×だらけ。
仕方がないので、11月の飛び石連休のところにしました。
10月の方が仕事も落ち着いているし、気候も良さそうなんだけど、
仕方がないです。

でも、よくよく考えたら、ましゃ主演映画が10月1日から公開なので、
舞台挨拶があるかもとか考えたら、
10月の3連休は日本にいた方が良いのかも・・・(^^;

上海なので、エコノミークラスです。
JALマイレージ、20,000マイル使用。
往路:羽田→上海・虹橋
復路:上海・浦東→羽田
税金等のお支払いは、4,630円でした^^

もちろんビジネスクラスと迷ったのだけど、ビジネスクラスだと
必要マイルは、48,000マイル。
曜日限定キャンペーンを適用させても40,000マイル。
片道約3時間しか乗らないのに、この必要マイルの差は大きい~。
で、エコノミークラスでガマンすることにしました・・・。

でも、往路はプレミアムエコノミー席がある機材のようで、
プレミアムエコノミーの席で座席指定が出来ました。
往路の方が少しだけ飛行時間が長いので助かります^^

とりあえず、上海ディズニーランドに行ってみたいのと、
上海蟹を食べたいなぁと思っているところです~♪

コメント(2) 
共通テーマ:旅行

ましゃFCイベント 当落発表 [福山雅治 2016]

9月25日(日)、26日(月)に東京ドームで行われる
ましゃファンクラブ、BROS.25周年記念イベント[ぴかぴか(新しい)][ぴかぴか(新しい)]

今日の当落発表、無事に2日間とも当選していました[黒ハート]

私よりも席運が良い相方ましゃ友さんにエントリーをお願いしていた
のだけど、18時すぎにすぐに連絡をくださいました。
さすが相方ましゃ友さん、お気遣い、どうもありがとう[わーい(嬉しい顔)]

東京ドームだからね、まぁ当然参加できると思ってはいたけれど、
万が一ってこともあるので、一応はドキドキしていました・・・(^^;

だけど、落選している方もいらっしゃるようですね[がく~(落胆した顔)]
Fモバでのエントリーをするのだから、BROS.は全員当選してるのかと
思っていたのに、何か問題でもあったのかなぁ。
正しくエントリーしてて落選はありえないですよね~。
だって、BROS.25周年の記念イベントですよ!!

でも気になることがひとつあって、
今回のエントリー、1回のエントリーでまとめて2日分の申し込みが
出来るのに、代表者を変えてわざわざ1日分ずつ分けてエントリーして
いる方が落選者に多いような気がするんです。
これって、両日当選してしまったら、どっちかの日は入金しないという
方法が取れるエントリーの仕方なんですよね・・・。
2日分まとめてエントリーして、2日間とも当選すると、2日分の代金
をまとめて入金しなきゃならないので、それを避けるため?
そう考えられて、不利になっているのかな~。
まぁ、私の勝手な想像ですけどね。

どうであれ、以前のときのように、
「ましゃが謝罪」なんてことにならないよう祈ります。

ましゃもファンの皆んなも、
笑顔で当日が迎えられますように[ぴかぴか(新しい)][ぴかぴか(新しい)]
楽しみにしてます[黒ハート]


共通テーマ:音楽

2016 ながさきみなとまつり [福山雅治 2016]

「ながさきみなとまつり」が行われる7月30日(土)31日(日)、
長崎へ行くことにしました[わーい(嬉しい顔)]

jigemon.png

ましゃ企画監修[黒ハート]
長崎☆夏の「やっぱり、じげもん!よかもん!大祭」
ながさきみなとまつりとコラボするって知った時点では、
まだ行くかどうか迷ってて・・・。

だって私、前の週が夏休みで、
ナポリ&プラハ&ウィーンの特典航空券旅なんです。
日曜日に帰国して、1週間働いて、
また土曜日から長崎に行くってのはキツイ~。

でも、万が一行きたくなるかもしれないので、
とりあえずホテルだけは押さえておきました・・・(^^;

だけど、7月30日(土)の花火が、
ましゃ楽曲の音楽花火「福山歌による福山花(花火)10,000発!」
って発表されて、やっぱり行きたくなっちゃいました~♪
で、長崎のましゃ友さんに、花火協賛観覧席の予約を依頼。

花火協賛観覧席、今日の朝10時から発売だったのだけど、
ましゃ友さん、とても花火が見やすそうな席を確保してくれました。
どうもありがとう[ぴかぴか(新しい)][ぴかぴか(新しい)]

そして、長崎へ行くべく飛行機も予約[わーい(嬉しい顔)]
もう後戻りは出来ません・・・(^^;

ここのところ、暑さと寝不足で身体がキツい日が多く、
5月下旬には6・7年ぶりの激しい腰痛&両足の痺れに襲われて、
また「このまま動けなくなるのでは」の恐怖を味わったり、
持病のせいなのか年齢のせいなのか色々ありすぎる感じだけど、
特典旅にも長崎旅にも元気で行くことが出来るよう、
気を付けて過ごさなきゃです!!


共通テーマ:旅行