So-net無料ブログ作成

20. バガン 日本人戦没者慰霊碑 [2015 ミャンマー]

2015年12月27日(日)~12月31日(木) ミャンマー旅行記

12月29日(火)
「アーナンダ寺院」の次に訪れたのは「日本人戦没者慰霊碑」。

IMG_5348-5.jpg
移動中のバスの車窓からパチリ。
何だかすごいことになっています・・・(^^;

IMG_5445-5.jpg
「日本人戦没者慰霊碑」がある「タビィニュ僧院」。

IMG_5447-5.jpg
ゲート脇の獅子くん。

IMG_5452-5.jpg
日本人戦没者慰霊碑。
現地の方がしっかりと手入れをして下さっていました。

IMG_5455-5.jpg
パガン慰霊堂建立之碑
第二次世界大戦において 夫々の祖国のために戦い 一身を捧げた将兵
並に戦火のため不慮の死をとげられた多くの人々の霊を慰め 併せて
全世界の永遠の平和をねがってこの慰霊堂を建立する
1992年8月15日
第33師団 戦友遺族の会並にミャンマー友好協会

IMG_5452-5.jpg
管理をして下さっている方に少しのお礼を渡してお線香をいただき、
手を合わさせていただきました。

IMG_5465-5.jpg
「ダビィニュ僧院」のすぐそばにある「タビィニュ寺院」。
前を通っただけで寺院内を見る時間を与えてもらえなかったので、
後からひとりで来ることにしました。

IMG_5469-5.jpg
駐車場まで歩いているときにパチリしたバス。
ミャンマーでは、日本の中古車がたくさん走っていたけれど、
この旅行中、いちばん笑ったのはこれ・・・(^^;

IMG_5474-5.jpg
なんだか気になるものがいっぱい^^

つづく

コメント(4) 
共通テーマ:旅行

19. バガン アーナンダ寺院 [2015 ミャンマー]

2015年12月27日(日)~12月31日(木) ミャンマー旅行記

12月29日(火)
「ティーローミンロー寺院」の次に訪れたのは「アーナンダ寺院」。

IMG_5441-5.jpg
バガン最大の見どころと言われる「アーナンダ寺院」。

IMG_5353-5.jpg
裸足になって、ここから入ります^^

IMG_5356-5.jpg
通路の両脇には、お店屋さん。

IMG_5361-5.jpg
西側の入り口、手前にある仏足石の上にはお札がいっぱい。
本堂の中央には高さ9.5mの4体の仏像「過去四仏」が四方を
向いて立っています。

IMG_5366-5.jpg
西の「釈迦牟尼仏」、足場があり、ほとんど見えず・・・。

IMG_5370-5.jpg
回廊の壁には、下から上までずっと仏像が並んでいて圧巻です。

IMG_5373-5.jpg
北:創建当時のままと言われる「拘楼孫仏(くるそんぶつ)」。

IMG_5391-5.jpg
東の「拘那含牟尼仏(くなごんむにぶつ)」は火事で焼けてしまい、
19世紀になって再建されたもの。

IMG_5393-5.jpg
南:創建当時のままと言われる「迦葉仏(かしょうぶつ)」。

IMG_5418-5.jpg
アーナンダ寺院、外観もとっても美しいです^^

つづく

コメント(4) 
共通テーマ:旅行

18. バガン ティーローミンロー寺院 [2015 ミャンマー]

2015年12月27日(日)~12月31日(木) ミャンマー旅行記

12月29日(火)
黄金の仏塔「シュエジゴン・パゴダ」の次に訪れたのは、
バガン仏教遺跡群の中でも大きな「ティーローミンロー寺院」。

IMG_5337-5.jpg
ティーローミンロー寺院。

IMG_5225-5.jpg
ここから寺院の中に入ります。

IMG_5334-5.jpg
入り口脇にある石仏。

IMG_5289-5.jpg
寺院の中に入ると回廊を歩いて一周できるようになっています。
回廊には小さな仏像や壁画がありました。

IMG_5241-5.jpg
回廊の四角には1体ずつ、合計4体の仏像が鎮座していました。

IMG_5251-5.jpg
それぞれお顔が異なります。

IMG_5256-5.jpg
眺めていると、穏やかな気持ちになれますね^^

IMG_5301-5.jpg
どの仏像も両脇に傘があります。
ティーローミンロー寺院は、1215年、バガン王ナンダウンミャーが
王位継承者に選ばれたことを記念して建てられた寺院。
彼の父王が5人の王子の中から後継者を選ぶ際、傘が倒れた方向に
座っていたナンダウンミャーを選んだというエピソードが残っていて、
ナンダウンミャー王は、別名「ティーローミンロー(傘の王)」と
呼ばれていることから傘があるのだとか。

IMG_5328-5.jpg
寺院の中を見た後は、外観もぐるっと1周見て回りました^^

IMG_5300-5.jpg
何だかとても気になるお顔・・・(^^;

つづく

コメント(3) 
共通テーマ:旅行

17. バガン シュエジゴン・パゴダ [2015 ミャンマー]

2015年12月27日(日)~12月31日(木) ミャンマー旅行記

12月29日(火)
「ニャンウー・マーケット」の次に訪れたのは「シュエジゴン・パゴダ」。
バガンを代表する仏塔です。

IMG_5107-5.jpg
バスを降り、大きな獅子くんのいるところから入ります。

IMG_5109-5.jpg
この先は裸足でなければなりません。

IMG_5114-5.jpg
何が書いてあるのかさっぱり・・・(^^;

IMG_5195-5.jpg
キラッキラに輝く「シュエジゴン・パゴダ」~♪
「シュエ」は「金」の意味とのこと^^

IMG_5147-5.jpg
どこを見ても黄金、豪華すぎます^^

IMG_5154-5.jpg
獅子くんも、もちろん「金」です。
このミニチュアの置物があれば欲しかったけれど、見当たらなかった。

IMG_5205-5.jpg
黄金の塔には、仏陀の額骨と歯が納められていると言われていて、
仏塔の四隅にある小仏塔には高さ4mほどの仏像がお祀りされて
いるのだそうです。

IMG_5183-5.jpg
是非、塔の中にも入ってみたいものです^^

IMG_5175-5.jpg
黄金の仏塔の周りにある建物もキラキラ。

IMG_5153-5.jpg
太めの木の棒を使って突く鐘。
御利益について話を聞いたけれど、内容は忘れた・・・(^^;

IMG_5218-5.jpg
彫刻がとても素晴らしい。
じっくり見たかったけれど、ここでの自由時間はいただけず、
あっという間の観光で、それが残念でした・・・。

つづく

コメント(3) 
共通テーマ:旅行

16. ニャンウー・マーケット [2015 ミャンマー]

2015年12月27日(日)~12月31日(木) ミャンマー旅行記

12月29日(火)
朝7:30、ニャンウー(バガン)空港に到着。
まず最初の観光は、ニャンウー・マーケットです。

IMG_5071-5.jpg
ニャンウー・マーケット。

IMG_5072-5.jpg
野菜や果物。

IMG_5075-5.jpg
新鮮そうな卵。

IMG_5078-5.jpg
見た目が非常にアヤシイ干物たち・・・(^^;

IMG_5081-5.jpg
お魚屋さん。 海老も並んでいます^^

IMG_5099-5.jpg
お肉屋さん。

IMG_5097-5.jpg
これは何だろう・・・(^^;

IMG_5102-5.jpg
食べるお茶の葉かな。

IMG_5087-5.jpg
お菓子屋さん。
味見させてくれたタマリンド・フレークがとっても美味しくて、
お土産用に10袋入りを3個も買っちゃいました~♪

IMG_6458-5.jpg
タマリンド・フレーク、10袋入りのお値段は1,000チャット。
100円もしないんですけどね・・・(^^;
タマリンドという果実のお菓子、甘酸っぱくて好きな味でした~♪

IMG_5106-5.jpg
民芸品屋さんも、もちろんあります^^

つづく

コメント(5) 
共通テーマ:旅行

15. ヤンゴン~バガン [2015 ミャンマー]

2015年12月27日(日)~12月31日(木) ミャンマー旅行記

12月29日(火)
朝3:30起床、4:30ホテル出発。
ヤンゴンからバガンに移動するため超早起きです・・・(^^;

IMG_5040-5.jpg
朝食はお弁当。 スイカ付きなのは嬉しい気遣い^^

IMG_5046-5.jpg
ヤンゴンの国内線ターミナル、とってもアナログな感じ・・・(^^;

IMG_5050-5.jpg
航空会社名入りのシール、身体のどこかに貼らなきゃなのです。

IMG_5053-5.jpg
マンヤダナーポン航空のチケット。
シートNo.は書かれてあるけれど自由席でした・・・(^^;

IMG_5055-5.jpg
ヤンゴン6:00発→ニャンウー(バガン)7:25着
マンヤダナーポン航空 7Y-121 機内食。
お砂糖とミルクのパッケージが可愛くて、お持ち帰り~♪

IMG_5059-5.jpg
飛行機はプロペラ機。 ターミナルへ移動するバス内からパチリ~♪
窓が汚い・・・(^^;

IMG_5062-5.jpg
ニャンウー(バガン)空港~♪

IMG_5061-5.jpg
いい感じのターミナルです^^

IMG_5064-5.jpg
ずっと行きたかったバガン遺跡。
空港到着時から、すでにワクワク感でいっぱいでした~♪

つづく

コメント(4) 
共通テーマ:旅行

JAL初回搭乗ボーナスマイル2016 [マイレージ]

3月19日(土)~3月21日(月・祝)、青森へ行ってきました^^

往復ともに飛行機で行きたかったけれど、
羽田~青森はJALしか飛んでいないからか、お値段が高い!!
スーパー先得でも新幹線より高いとは~。

でも、JALの初回搭乗ボーナスマイルをいただかなきゃなので、
少しお値段の安い復路だけで飛行機を利用しました・・・(^^;

往路:えきねっとトクだ値(25%引)
東京都区内~新青森 17,350円 → 13,010円

復路:JALスーパー先得 青森~羽田 15,490円

で、本日無事、
JGC会員ボーナス 3,000マイル
JALカード毎年初回搭乗ボーナス 2,000マイル
青森 → 羽田 269+ボーナス94=363マイル
が加算されました~♪

これで来年まで 「JALに乗らなきゃ・・・。」と気にすることなく
過ごすことができます^^

コメント(0) 
共通テーマ:旅行

クラフト とろけるスライスハーフ [モラタメ]

モラタメの「タメ」で、森永乳業さんの
『クラフト とろけるスライスハーフ(7枚入り)』を試してみました^^

IMG_6575-5.jpg
森永乳業クラフト とろけるスライスハーフ。

コレステロール2分の1のヘルシースライスチーズ。
乳脂肪の一部を植物性脂肪に置き換えることで、
コレステロールハーフ(プロセスチーズ比)を実現。
コレステロールが2分の1でも、いつものスライスチーズと変わらぬ
美味しさで、いつものスライスチーズと同じように使えます。
とのこと。

IMG_8495-5.jpg
まずは定番、食パンにのせて焼いてみました^^

感想としては、普通のとろけるスライスチーズより溶けにくいです。
いつもより20秒くらい長く焼かないと、溶けた感じになりません。
そして、さほどのびないですね~。
でも、美味しかったので良かったです^^
マヨネーズなど、カロリー2分の1商品は物足りない味のものが多いので、
とろけるチーズはどうだろうと心配だったのですが・・・。
この美味しさで、カロリー半分は助かります~♪


コメント(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

ヘルシーキューピー こんにゃく寒天麺 [モラタメ]

モラタメの「タメ」で、キューピーさんのヘルシーキューピー
『 こんにゃく寒天麺7食セット 』を試してみました^^

IMG_6734-5.jpg
食物繊維が豊富な寒天とこんにゃくを合わせた噛みごたえのある
食感が特徴の「こんにゃく寒天麺」が採用されています。
そして、食感の良い葉物野菜を中心に具材を加え、食べきった時の
満足感にこだわったというお品^^
白湯3食、辛みそチゲ2食、柚子こしょう2食の7食入り。

IMG_6742-5.jpg
まず、白湯をいただいてみました。
熱湯を250ml注いで、混ぜて、3分待つだけで出来上がり!!
パッケージを開けたときは、こんな少しの量では絶対に食べた気が
しないだろうな、足りないだろうなと思ったのだけど、
実際に食べてみたら、なかなかお腹いっぱいになりました。
思った以上に、麺に食べごたえがあります^^
野菜はシャキシャキしているし、スープも美味しかった~♪

IMG_8490-5.jpg
そして、辛みそチゲ。
辛いのが苦手なので、少しだけ多めに熱湯を入れてみましたが、
スープにコクとうま味があって美味しかった~♪
辛いことは全くなく、ちょうど良い感じでいただけました^^
こちらもしっかり食べごたえがありました。

ヘルシーなのに、1食あたり、食物繊維6g、カルシウム220mg、
鉄分4mg、ビタミン11種類が取れるのも良いですね。
定価のお値段だけがちょっとビミョーです・・・(^^;


コメント(1) 
共通テーマ:グルメ・料理

青森へ行ってきます [日記]

本日からの3連休、2泊3日で青森へ行ってきます^^

ホントは、3連休+有休1日で、ラオス・ルアンパバーンに
行きたいと思い、計画を立てていたのだけど、
調べていくうちに、もっとゆっくりラオスの他の町も併せて
観光したいなと思うようになり、取りやめ・・・。

で、国内旅行に変更・・・(^^;
3月だとまだ雪が降っていたりするのかなぁとも思ったけれど、
行けるときに行っておかないと!! ってことで、
青森の「三内丸山遺跡」を見に行くことにしました。
以前から行ってみたかったんです~♪

行きは、えきねっと「トクだ値」切符で新幹線、
帰りはJAL初回搭乗マイルをもらわなきゃなので飛行機です。

天気予報では前半は「一時雨または雪」のようだけど、
ま、大丈夫でしょ、楽しんで来ます~♪

コメント(4) 
共通テーマ:旅行

特典航空券キャンセル [マイレージ]

昨年7月に行く予定だった特典航空券でのギリシャ旅。
どうしても仕事を休めなくなり、とりあえず日程変更の手続きをし、
キャンセルはしておりませんでした。
当時、エーゲ航空が3月末までの分しか取り扱っていなかったので、
取り急ぎ、3月19日(土)出発に変更。
そして、ゴールデンウィーク出発に変更できないか、
ずっと様子を伺っていたのだけど、当然ながら変更できず・・・。
で、結局、キャンセルすることになりました。

ana0318.png
手数料3,000マイルを引いて、92,000マイルが戻って来たので、
マイル残高がこんなことに・・・(^^;

夏のギリシャは死ぬほど暑そうなので、
ゴールデンウィークに行けると良いのだけど、
東京発のヨーロッパ便は、もちろん空いていない。
北京やインチョンで乗り継げば、
ビジネスクラスにも空きがあるけれど・・・。

とりあえず、サーチャージが下がる4月1日を待ってから
どうするか決めようと思います。

コメント(0) 
共通テーマ:旅行

14. 夕食は、シャン・ヨー・ヤー [2015 ミャンマー]

2015年12月27日(日)~12月31日(木) ミャンマー旅行記

12月28日(月)
ゴールデンロックのある山頂からトラックで麓まで下り、
バスに乗り換えて、また4時間かけて、ヤンゴンに戻ります。

IMG_5006-5.jpg
バスの車窓からの景色~♪

IMG_5008-5.jpg
線路があると、ついパチリしちゃいます^^

IMG_5010-5.jpg
ヤンゴン市内まで帰って来て、インヤー湖だったかな。
木と木の隙間から夕陽が少しだけ見えました^^

IMG_5011-5.jpg
まもなく日が沈みます。

IMG_5012-5.jpg
夕食は、シャン・ヨー・ヤー・レストラン。

IMG_5017-5.jpg
パイナップルジュース 3,000チャット(≒296円)

IMG_5020-5.jpg
これ、パリパリで美味しかった~♪

IMG_5024-5.jpg
このレストランは「シャン族の伝統料理」がいただけるお店。
見た目は素朴だけど、なかなかのお味でした^^

IMG_5025-5.jpg
デザートは、スイカとバナナ。

夕食後、ホテルに帰り着いたのは19:40ころ。
翌日も早朝出発、3:30起きです・・・。

つづく

コメント(5) 
共通テーマ:旅行

13. ゴールデンロック土産 [2015 ミャンマー]

2015年12月27日(日)~12月31日(木) ミャンマー旅行記

12月28日(月)
ランチをしたチャイトー・ホテル。
食事の後、トイレに行列していたら、空いているホテルの部屋の
トイレを使わせてくれたり、スタッフさんがとても親切でした。
思いがけず、どんなお部屋なのか見ることが出来たのもラッキーでした。

IMG_4984-5.jpg
チャイトー・ホテルのお庭。

IMG_4990-5.jpg
斜面にロッジ風になっているお部屋もあるようです。

IMG_4968-5.jpg
チャイトー・ホテルのお土産屋さん。
ランチ前に皆んなで、「このゴールデンロックの置物、良いね~。」
「後で買おう~。」なんて言っていたら、なんとツアー会社さんが
皆んなに1個ずつ、プレゼントしてくださいました^^

IMG_5037-5.jpg
私がいただいたのは、これ~♪
添乗員さんが「同じサイズのものが揃わないので、大きかったり
小さかったりするけれどご了承ください。」って言っていたけれど、
プレゼントしていただいただけで、とっても嬉しかったです^^

IMG_4987-5.jpg
チャイトー・ホテル前の道。
ゴールデンロックへ向かう人とお参りを終えて戻ってくる人がいっぱい。

IMG_4996-5.jpg
山を下りるトラック乗り場のお土産屋さん。
なんだかアヤシイものがいっぱい並んでいます・・・(^^;

IMG_4994-5.jpg
縁起物のミミズクとピッタインダウン。

IMG_5000-5.jpg
帰りもトラックの荷台で~♪
行きとは異なる道を通っているようでした。
数年後に、ケーブルカーが建設されることが決まっているようだけど、
この名物トラックがなくなるのは何だかさびしい感じがします。

IMG_5004-5.jpg
途中、ニセモノのゴールデンロックが見えたのでパチリ~♪

つづく

コメント(5) 
共通テーマ:旅行

12. チャイトー・ホテルでランチ [2015 ミャンマー]

2015年12月27日(日)~12月31日(木) ミャンマー旅行記

12月28日(月)
ゴールデンロックで与えられた時間は約30分。
いくら何でも短すぎますよね・・・。
でも、パッケージツアーだから、仕方がありません。
言われるがままに移動です。

IMG_4964-5.jpg
11:40、チャイトー・ホテルに到着。

IMG_4966-5.jpg
ホテル内のレストランでランチです。

IMG_4992-5.jpg
チャイトー・ホテル、レストランの入り口。

IMG_4975-5.jpg
スープ。

IMG_4971-5.jpg
野菜炒め。

IMG_4973-5.jpg
こちらも野菜炒め。

IMG_4976-5.jpg
オムレツ。
珍しいものはないけれど、どれも美味しいんです^^

IMG_4979-5.jpg
魚のフライ。 サクサクでとっても美味しかった^^

IMG_4981-5.jpg
もちろん海老も美味しかった~♪
満足のランチでした^^

つづく

コメント(4) 
共通テーマ:旅行

11. ゴールデンロック [2015 ミャンマー]

2015年12月27日(日)~12月31日(木) ミャンマー旅行記

12月28日(月)
ヤンゴンのホテルを出発したのは、朝5時。
そして、ゴールデンロックの目の前にたどり着いたのは11時。
これだけ時間を掛けても見てみたかったんです^^

IMG_4881-5.jpg
ゴールデンロック~♪
今にも落ちそうで落ちない不思議な岩。
ミャンマーで屈指の巡礼地です。

IMG_4837-5.jpg
下から見ると、こんな感じ~♪
ホントにどうして落ちないのか不思議・・・。

IMG_4911-5.jpg
岩の上にある仏塔は、高さ約7m。
この仏塔の中に収められている仏陀の頭髪がバランスを取っている
と言われているのだとか。

IMG_4935-5.jpg
この中に仏陀の頭髪があるんですね~♪

IMG_4871-5.jpg
岩のところまで行って触れるのは男性のみ。
いいなぁ、私も金箔を貼って徳を積みたかった~。

IMG_4893-5.jpg
女性は、柵の外からしかお参り出来ません。
残念すぎる・・・。

IMG_4939-5.jpg
お供えものをし、ロウソクを灯してお参りしている方も。

IMG_4923-5.jpg
ゴールデンロック、惹きつけられる不思議な力があります。
その姿を見ていると、ずっと眺めていたいという気持ちになるんです。
もっと長い時間、ここで過ごしたかったな・・・。

つづく

コメント(3) 
共通テーマ:旅行

10. チャイティーヨ・パゴダの境内 [2015 ミャンマー]

2015年12月27日(日)~12月31日(木) ミャンマー旅行記

12月28日(月)
チャイティーヨ・パゴダのゲートからゴールデンロックまでも
けっこう歩きます。

IMG_4805-5.jpg
境内は広いけれど、お参りの人もいっぱい。

IMG_4800-5.jpg
周りには色鮮やかな建物があったり、

IMG_4804-5.jpg
色鮮やかな塔があったり。

IMG_4801-5.jpg
ゴールデンロックは、もう少し先です^^

IMG_4943-5.jpg
ゴールデンロックに貼り付ける金箔を販売している建物。
ちなみに、金箔を貼ることが出来るのは男性のみなのです・・・。
女性は少し離れたところからしかお参りできません。

IMG_4942-5.jpg
境内には、キャンプ状態の人たちがあちこちに・・・(^^;

IMG_4807-5.jpg
人混み、そして、お供えもの屋さんの脇を通り抜け、

IMG_4809-5.jpg
やっと、ゴールデンロックの前まで来ました~♪

つづく

コメント(3) 
共通テーマ:旅行

SFCカード2016 [マイレージ]

2016年度のANA・SFCカードが届きました~♪

IMG_6760-5.jpg
プラチナからヒラになっちゃいますが・・・(^^;

来年度はたくさん旅が出来ると良いな~。
海外への旅、久しぶりに、
パッケージツアーではなく、個人旅行がしたいです。


コメント(0) 
共通テーマ:旅行