So-net無料ブログ作成
検索選択

62. ゲガルト洞窟修道院 中央聖堂 [2015 南コーカサス]

2015年5月1日(金)~5月10日(日)
アゼルバイジャン、アルメニア、ジョージア(グルジア)旅行記

5月6日(水)
巨岩を掘り抜いて造ったという「ゲガルト洞窟修道院」。
まわりの岩山の景色を楽しんでから中央聖堂に入りました。

IMG_8981-4.jpg
ここが入り口。

IMG_8984-4.jpg
聖堂内は荘厳な雰囲気。

IMG_9003-4.jpg
祭壇にハチュカル。

IMG_9019-4.jpg
こちらもハチュカル。

IMG_8992-4.jpg
壁にもハチュカル。

IMG_8991-4.jpg
ライオン2頭と生け贄の羊を掴んだ鷲。

IMG_9022-4.jpg
聖堂の奥にある「聖なる泉」。
フラッシュを焚いているのでこの程度写っているけれど、
実際は、どこに泉があるのか分からないほど暗い場所でした。

IMG_9023-4.jpg
聖堂入り口のドア。
イエスの脇腹を刺したというロンギヌスの槍のデザイン。

つづく

コメント(1) 
共通テーマ:旅行

61. ゲガルト洞窟修道院 [2015 南コーカサス]

2015年5月1日(金)~5月10日(日)
アゼルバイジャン、アルメニア、ジョージア(グルジア)旅行記

5月6日(水)
ガルニ神殿の次は、ゲガルト洞窟修道院へ行きました。

IMG_8943-4.jpg
ガルニ神殿からバスで20分ほど走り、到着^^

IMG_9062-4.jpg
駐車場には、ドライフルーツやチュルチヘラを売るお店がいっぱい。
とっても気になったけれど、まずは修道院です・・・(^^;

IMG_8949-4.jpg
駐車場から修道院へ向かう道にあるハチュカル。

IMG_8954-4.jpg
アルメニアのキリスト教徒と石工が巨岩を掘り抜いて造ったという
ゲガルト洞窟修道院。

IMG_8962-4.jpg
こちらから入ります^^

IMG_8964-4.jpg
ゲートの上にもハチュカル。

IMG_8966-4.jpg
修道院の起源は4世紀にまで遡るらしいのだけど、
現在残っているのは、13世紀に建築されたものとのこと。

IMG_8973-4.jpg
エチミアジン大聖堂に保管されているイエスの脇腹を刺したという
ロンギヌスの槍、この修道院で見つかったのだそうです。
で、修道院の名前は、アルメニア語で「槍」を意味する「ゲガルト」に
なったとのこと。

IMG_8976-4.jpg
巨岩を掘り抜いて造られただけあって、まわりは岩山。

IMG_8978-4.jpg
景色を楽しんでから、修道院内に入りました^^

つづく

コメント(3) 
共通テーマ:旅行

ましゃ結婚 [福山雅治 2015]

雅治さん、一恵さん、御結婚おめでとうございます!!

って、こんなこと書いて大丈夫かな・・・(^^;

我が職場、夏休みは3日間連続で取得しなければならないんです。
で、木曜・金曜・月曜で、今日までが夏休みでした。
昨日チリから帰国して、これまでにないくらいグッタリと疲れていたので、
今日は目が覚めるまでたっぷり眠って、起きたのは16時ころ。
そして、お布団の上でゴロゴロしながら、スマホでニュースのチェック。
「あぁ、千原ジュニアさん結婚したんだぁ~。」と眺めていたら、
その下の行に、「福山雅治、結婚」の文字!!
「ん?」「えっ?」・・・
で、なんだかよく分からない状態のまま、その文字の上をクリック。
まだ寝起き状態だったからか、落ち着いて読むことができました(苦笑)

「なぜ今のこのタイミング?」って思ったけれど、
お相手が吹石一恵さんだったことで、ちょっと安心しました^^
3年前だったかな、最初に噂されたときに、特に嫌悪感はなく、
「吹石一恵さんかぁ、ましゃの好みのタイプって感じがするなぁ。」
って思ったんですよね。
それまでに噂された他の女性のときとは違って・・・(^^;
で、どうせ結婚しちゃうのなら、もういっそのこと吹石さんにしといて
欲しいなとも思ったりしてて・・・。
ましゃが時々口にする変な関西弁も、彼女の影響でしょ、きっと。
うれしそうだもんね、ましゃ・・・(笑)

今日は、吹石さんの33歳の誕生日。
これなら記念日が苦手な(?)ましゃでも、忘れることはないよね~。
それで9月28日を選んだのではないと思うけど・・・(^^;

そして、結婚したからには、絶対に2世は残して欲しい。
男の子がいいなぁ。
女の子だと、ましゃが心配しまくって気苦労が増えると思うから・・・(笑)

昨年の冬の感謝祭初日に「何度でも花が咲くように私を生きよう 」を
聴いたとき、そして、今夏、長居スタジアム初日に「その笑顔が見たい」を
フルで最初から聴いたとき、その内容から、
「結婚はまだまだしないなぁ、きっと。」って勝手に思っていたから、
今のこのタイミングだったことに驚いてはいるけれど、
でもでも、ホントに、御結婚、おめでとうございます!!

吹石さん、あっもう入籍しているから福山さんなのか・・・。
って、そんなことを言いたいのではなくて、
一恵さん、ましゃのこと末永く、よろしくお願いします。
心配性なのに、メチャクチャ負けず嫌いな性格のましゃ。
これからも走り続けるには、あなたの支えがとても大事だと思います。
自分のこと以上に、ましゃのことを想ってあげてください。
ましゃが仕事に専念できる環境を整えてあげてください。
これまでと変わらないステキなましゃであり続けて欲しいから。
「福山雅治」の大ファンだったあなたにだからのお願いです。

しかし、今年の年末の感謝祭、限定ライヴを除くと4日間しかないのは、
ましゃの心配性の現れだと思うけれど、そこまでファンって減るのかなぁ。
そう思いながらも、「これでチケットが取りやすくなるかも~♪」って、
若干期待している私、ゴメンね、ましゃ・・・(^^;

帰国しました [日記]

本日、チリ・イースター島より無事に帰国しました^^
成田空港15時着の予定が30分ほど早く着陸してくれ、
プライオリティタグのおかげで荷物もすぐに出て来て、
とってもスムーズに家まで帰れました。

しかし、今回は、飛行機移動にホントに疲れた~。
疲れるだけならまだ良いのだけど、
頭痛ガンガン、そして酷い肩こりに、歯まで痛い・・・。

帰宅後、お風呂に入って、すぐに爆睡。
そのまま朝まで眠りたかったのだけど、21時から
ましゃファンクラブ会員限定「BROS.TV」の放送だったので、
間に合うように仕方なく起きました(笑)

BROS.TVのおかげで、イースター島の旅の余韻よりも
先月の長崎の余韻に浸っています。
長崎駅のホームに立つましゃの姿にウルウル。
そして、「長崎~、終着駅の長崎です。」のアナウンスの後に流れる
「蜜柑色の夏休み2015」に、さらにウルウル・・・(涙)

で、今の私、「イースター島、楽しかったなぁ。」の気持ちよりも、
「また長崎に行きたいよ~。」の気持ちの方が強い・・・(^^;
ましゃ、何てことしてくれるのよ!!(笑)

コメント(4) 
共通テーマ:旅行

イースター島 [日記]

ホントは、7月に取る予定だった夏休み。
休むのが難しくなり、特典航空券で行く予定だった旅を諦め、
夏休みは9月に取ることになりました。
そして、急いで予約をしたパッケージツアー。

本日夕方の飛行機で、イースター島へ行ってきます~♪
とっても楽しみなのだけど、
恐ろしいほど長い時間乗らなければならない飛行機に、
身体が持つだろうかと、なかなかの不安。
ずっと眠っていられる席に座れると良いのだけど・・・(^^;

コメント(5) 
共通テーマ:旅行

8. エスペリアホテル長崎 [2015 長崎]

2015年8月28日(金)~8月31日(月) 長崎旅行記

「稲佐山公園野外ステージ」で行なわれる「ましゃ25周年LIVE」に
参加するため、長崎へ行ってきました^^ の続き。

8月28日(金)
「コロッケ」さんでの夕食の後は、少しブラブラ歩きました。
原楽器さんのお店の前を通って、思案橋方面へ。
思案橋ラーメンを眺めて通り過ぎ、「かにや」さんへ。
ホテルに朝食が付いていないましゃ友さんたちは、おにぎりを購入。
「かにや」さんのおにぎり、とっても美味しくて大好きだけど、
私は食べる機会がなさそうなので、買うのをガマンしました。
そして、長崎駅前にあるましゃ友さんのホテルの部屋に、私の荷物も
置かせてもらっていたので、取りに行って、自分の泊まるホテルへ。

長崎で3泊したのは、エスペリアホテル長崎。
予約したときは、チサングランド長崎という名称だったのに、
いつの間にか変更になってた・・・(^^;

IMG_1170-5.jpg
お部屋は、こんな感じ~♪
シングルで予約していたのに、ツインのお部屋でした。
ゆったり使えて、嬉しかった^^

ANA旅作で予約。
羽田~長崎の往復航空券+エスペリアホテル長崎3泊(朝食付き)
で、52,400円。
「気が変わるかも~。」と、実は色んなパターンで予約していたのだけど、
最終的に残し、利用したのがコレでした・・・(^^;

エスペリアホテル長崎、
JR長崎駅から徒歩8分と少し離れているけれど、
ライヴ会場へ行くシャトルバス乗り場と、
イベントが行われる水辺の森公園の中間あたりにあって、
歩いて動きたい私には便利な立地と思い、選びました。

IMG_1176-5.jpg
エスペリアホテル長崎の良いところは、このバスルーム。
家庭のお風呂のように、洗い場があります。
疲れた身体を癒すために、ゆっくりお風呂に入りたかったので、
これもホテル決め手のひとつでした^^
トイレがお風呂と別というのも落ち着いて使えました。

IMG_1179-5.jpg
洗面台は、お部屋の一角にあります。
色んなものがバッチリ揃っているし、とてもキレイだし、
普段の私からしたら、かなりの高級ホテルです・・・(^^;

NCM_0150-5.jpg
朝食1泊目。
あんまり食欲がなくて、少なめにしたのだけど、
盛り付けがテキトーすぎますね・・・(^^;
左上の麺は、五島うどん。

NCM_0156-5.jpg
朝食2泊目。
サラダとフルーツをいっぱいいただきました^^
さつまあげが美味しかった~♪

NCM_0158-5.jpg
朝食3泊目。
時間に余裕があったので、ゆっくり&ガッツリいただきました。

実は、朝食付きにするかしないかで1,600円の差があったので、
ちょっと迷ったのだけど、ライヴ前にちゃんと食べて体力付けた方が
良いと思い、朝食付きにしたのだけど、思っていた以上に豪華で、
朝食付きにしておいて良かったです^^

つづく

コメント(3) 
共通テーマ:旅行

7. 長崎 山王神社~コロッケ [2015 長崎]

2015年8月28日(金)~8月31日(月) 長崎旅行記

「稲佐山公園野外ステージ」で行なわれる「ましゃ25周年LIVE」に
参加するため、長崎へ行ってきました^^ の続き。

8月28日(金)
長崎市公会堂の次は、再び路面電車に乗って移動。
山王神社へ。

IMG_1141-5.jpg
一本柱になった山王神社の鳥居。
元々鳥居は4基あり、原爆で「一の鳥居」と「二の鳥居」を残して倒壊。
この片足鳥居は「二の鳥居」で、爆心地から遠い片方の柱だけが残って
現在も立っているとのこと。
地元の方々は「片足鳥居」と呼んでいるようです。

IMG_1144-5.jpg
倒れてしまったもう片方の柱。

IMG_1147-5.jpg
何か訴えてくるものを感じますね。

IMG_1158-5.jpg
階段を上がった先に「山王神社」の社殿があります。

IMG_1151-5.jpg
樹齢500~600年という2本の大クス、原子爆弾の爆風により
幹に大きなき裂を生じ、枝葉が吹き飛ばされて丸裸になり、
熱線によって木肌を焼かれ、一時は枯死寸前と思われたけれど、
その後、樹勢を盛り返し、現在の姿となっているとのこと。

IMG_1157-5.jpg
被爆クスノキ、ましゃがこのクスノキを曲にしていることもあり、
ましゃファンでいっぱいでした。
「クスノキ」が収録されているアルバム「HUMAN」が発売される
少し前の2014年2月に来たときは、鉄パイプを組み上げたような
階段がかかっていたけれど、1年で立派な階段に変わってた。
訪れる方が急に増えたからでしょうか・・・。

山王神社では御朱印帳を買って、それに御朱印をいただきたかったのに、
御朱印帳は売り切れてた・・・。
雨の予報だったから、my御朱印帳を持って来なかったのが失敗~。
結局、また御朱印をいただくことが出来ませんでした。
お参りしたのに御朱印をいただけないの、何回目だろう・・・。

山王神社でお参りした後は、また路面電車で移動し、
ましゃ友さんが予約していたカステラを受け取りに行きました。
予約していないと買えないという梅寿軒さんのカステラ。
多めに予約しておいたからって、私も1本分けていただきました^^
とってもしっとりしてて、そしてモチモチしてる梅寿軒さんの
長崎カステラ、ホントに美味しかったです~♪

IMG_1160-5.jpg
そして、夕食は「コロッケ」さん。
ましゃが昔、このお店のことを話していたことがあるようで、
来てみたかったんです^^

IMG_1161-5.jpg
とっても懐かし感じがする絵ですね^^
予約していなかったので、30分くらい待ってお店の中へ。

IMG_1167-5.jpg
夕食だけど、コロッケランチ。 810円。
オレンジジュースは、クーポン券でのサービスでいただきました~♪
コロッケ5個は、さすがにお腹いっぱいになりました。
3個のコロッケランチミニにしておけば良かった・・・(^^;

つづく

コメント(4) 
共通テーマ:旅行

イースター島 完全ガイド [日記]

今週土曜日に出発予定のイースター島への旅。
で、ガイドブックを購入~♪

IMG_1433-4.jpg
世界遺産 イースター島 完全ガイド 1,728円

いつもの旅は、ガイドブックは図書館で借りるだけで済ませるのだけど、
これは買ってしまいました・・・(^^;

今回も、図書館であれこれ借りて読んでいたのだけど、
この本は内容がとっても充実していて、欲しくなってしまったんです。
出発間際の今ごろになって・・・。
で、急遽、購入^^

2009年に発行されたガイドブックだけど、世界遺産だし、
イースター島だから、問題ないでしょう~♪

コメント(0) 
共通テーマ:

2. 大草~諫早~長崎 [2015 長崎]

2015年8月28日(金)~8月31日(月) 長崎旅行記

「稲佐山公園野外ステージ」で行なわれる「ましゃ25周年LIVE」に
参加するため、長崎へ行ってきました^^ の続き。

8月28日(金)
協和飯店でランチした後は、長崎のましゃ友さん運転の車でドライブ。
大村湾の景色を堪能できました^^
そして、大草駅前で車を降ろしてもらい、ここからは電車で移動。

IMG_0930-4.jpg
ドライブでゆっくりしすぎて、大草駅では、ほとんど駆け込み乗車。
この写真は電車に乗った後、窓から慌てて撮影・・・(^^;

IMG_0931-4.jpg
電車内の吊り広告^^
これを撮影していたら、すぐそばに座られていたおばあちゃんが話しかけて
下さって、ちょっとだけおしゃべり。
とっても可愛らしいおばあちゃんとお話をしていたら、
ましゃが大好きだった「ばあちゃん」もこんな感じの方だったのかなぁと
いう思いが沸いてきて、何だか温かい気持ちになっちゃいました^^

IMG_0935-4.jpg
20分ほどで諫早駅に到着^^ 私たちが乗って来た佐世保行きの電車。
中学生まで福岡県で育った私、当時こんな車体の電車に乗っていたなぁと
とっても懐かしかった~。

IMG_0937-4.jpg
諫早駅で特急「かもめ」に乗り換えるため、地下道を通ってホームを移動。
「長崎の教会群」も世界遺産に登録されると良いですね~♪
あっでも、登録される前に訪問して、じっくり観ておかなきゃ・・・(^^;

IMG_0948-4.jpg
諫早駅のCDジャケット&歌詞パネル。
JR九州さんによる「福が来た!プロジェクト」のひとつです^^

IMG_0943-4.jpg
ましゃデビュー25周年、プロジェクトの名前がステキ~♪
これを見てるだけで、ニタニタ&幸せな気分になれる私って・・・(^^;

IMG_0950-4.jpg
諫早駅のホームに入って来た特急「かもめ」。
なかなかのスピードだったけれど、なんとか1両目を撮影できました。
ちょうど、ましゃのサインが書かれているあたり^^

この、ましゃラッピング「福!列車かもめ」に乗りたくて、急遽予定を変更。
諫早駅から長崎駅まで、2駅だけの短い距離を特急に乗りました。
あ、ちなみに車内は、まったくのフツーです・・・(^^;

IMG_0952-4.jpg
自由席の6両目に乗り込んだのだけど、席には座らず、
ましゃ友さんたちと、ずっとデッキで過ごしました^^
デッキには少し広めのスペースがあり、大きな窓もあったので景色を
楽しめ、他のお客さんのことを気にせずにおしゃべりも出来て、
かなりワクワクのテンション高めの状態で、長崎駅へ向かいました^^

つづく

コメント(4) 
共通テーマ:旅行

1. 協和飯店 [2015 長崎]

2015年8月28日(金)~8月31日(月) 長崎旅行記

「稲佐山公園野外ステージ」で行なわれる「ましゃ25周年LIVE」に
参加するため、長崎へ行ってきました^^

8月28日(金)
ライヴが開催されるのは、8月29日(土)と30日(日)の2日間だけど、
飛行機トラブルなどで万が一遅れたりするのが恐ろしくて、
前日に長崎入り・・・(^^;

羽田空港8:15発→長崎空港10:05着 ANA661便。
実際は定刻よりも少しだけ早く、10時前に到着。

IMG_0889-4.jpg
車で迎えに来てくれた長崎のましゃ友さんと合流し、おしゃべりしながら
伊丹空港からのましゃ友さんたちの到着を待ちました^^

IMG_0892-4.jpg
まずは、少し早いけれど、ランチ~♪
長崎空港から車で5分ほどのところにある「協和飯店」さん。
やっと、やっと、やっと、来ることが出来ました^^

IMG_0913-4.jpg
ましゃが何度か訪れているお店^^
私、この日付けの約1ヶ月後に長崎へ旅しているのだけど、
立ち寄れなかったのよね~。
その後も長崎旅はすれど予定が合わず、早3年半・・・(^^;

IMG_0906-4.jpg
その間にもうひとつ、ましゃのサインが増えていました^^
あのときも、帰りに寄ってお食事したのね~♪

IMG_0898-4.jpg
皿うどん(細麺) 750円。

IMG_0901-4.jpg
ちゃんぽん 750円。

IMG_0902-4.jpg
鶏の唐揚げ 1200円。

IMG_0904-4.jpg
チャーハン 750円。

どのお料理も、とっても美味しくて、かなりのボリューム。
6人で分け分けしていただいたのだけど、それでも苦しいくらいに
お腹いっぱいになりました^^

つづく

コメント(5) 
共通テーマ:旅行

万城食品エビソース [モラタメ]

モラタメの「タメ」で、万城食品さんのエビソース、
『エビチリ・エビマヨ・ガーリックシュリンプ』を試してみました(^0^)

IMG_1418-4.jpg
いただいたのは、エビチリソース3個、エビマヨソース3個、
ガーリックシュリンプ2個の3種8点セット。

海老が大好きな私^^
「海老ぷりっぷり!簡単本格レシピ」に飛びつかない訳がありません。
で、仕事帰りに立ち寄ったスーパーで、生食用の殻付きエビが半額に
なっていたので、2パック買って、早速作ってみました~♪

IMG_1408-4.jpg
エビマヨソース~♪
盛り付けが下手で見た目はちょっとですが、とってもとっても
美味しかったです^^
ちょっと大きめのエビ11尾にエビマヨソース1袋(3~4人前)で
作ったのだけど、あまりの美味しさにひとりで完食・・・(^^;
エビにサクぷり粉をまぶして10分放置、その後、フライパンで焼くだけで
これだけの美味しさに仕上がるとは!!

IMG_1427-4.jpg
エビチリソース~♪
卵1個と書かれてあったのに、たっぷり食べたいからと2個入れたら、
エビが隠れちゃう仕上がりになってしまいました・・・(^^;
でも、エビチリも、エビマヨに負けないくらいの美味しさでした!!
こちらも、ちょっと大きめのエビ11尾にエビチリソース1袋(3~4人前)
で作ったのだけど、やはりひとりで完食・・・(^^;
美味しすぎてヤバいです、ご飯が進みすぎます!!
エビチリソースは色々販売されているけれど、自分に合った辛さのものを
見つけるのって、なかなか大変ですよね。
でも、このエビチリソースは、辛さ控えめのソースになっていて、
調理後に辛味を調節できる「辛味UP醤2包」がセットになっているんです。
辛いのが苦手な私でも、ソースだけだとちょっと足りない感じだったので、
辛味UP醤を少しずつ足してみました。
私には1包の半分くらい入れるのがちょうど良かったです^^
辛味を好きなように調節できるのは、皆んな助かるでしょうね~♪

とにかく、エビマヨもエビチリも、ホントに本格的で美味しかったです。
もう外食する必要はないんじゃないかと思うくらい^^
ガーリックシュリンプも、きっと美味しいんだろうなぁ~。
早く作って食べてみたいです♪


コメント(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

60. ガルニ神殿 浴場跡 [2015 南コーカサス]

2015年5月1日(金)~5月10日(日)
アゼルバイジャン、アルメニア、ジョージア(グルジア)旅行記

5月6日(水)
アルメニア王ミトリダテスの夏の離宮として使われていたガルニ神殿。
当時は、ローマの影響を受けていた時代。

IMG_8916-4.jpg
ということで、それを感じさせる浴場跡がありました。

IMG_8926-4.jpg
眺めていると、不思議と当時の様子を想像してしまいます^^

IMG_8919-4.jpg
寝転んでみたくなる~♪

IMG_8921-4.jpg
浴場の床に残るモザイク画。

IMG_8923-4.jpg
当時のものがこれだけ残っているのはスゴイです^^

IMG_8935-4.jpg
これでガルニ神殿の観光は終了。
来た道を戻りながらも名残惜しく、振り返ってパチリ~♪

IMG_8937-4.jpg
お土産屋さん。
左下のザクロが描かれた壺に惹かれたのだけど、購入せず・・・(^^;

IMG_8938-4.jpg
アルメニアのブランデー「アララト」。

つづく

コメント(4) 
共通テーマ:旅行

59. ガルニ神殿 [2015 南コーカサス]

2015年5月1日(金)~5月10日(日)
アゼルバイジャン、アルメニア、ジョージア(グルジア)旅行記

5月6日(水)
ランチの後は、ガルニ村にある世界遺産「ガルニ神殿」へ行きました。

IMG_8882-4.jpg
「ガルニ神殿」の入り口^^

IMG_8884-4.jpg
入ってすぐの広場にハチュカル。

IMG_8885-4.jpg
石畳をまっすぐにしばらく歩くと、正面に見えてくるのが「太陽の神殿」^^

IMG_8903-4.jpg
現在、アルメニアに残る唯一のヘレニズム建築とのこと。

IMG_8902-4.jpg
この地に要塞が築かれたのは紀元前3世紀、そして、紀元1世紀には
アルメニア王ミトリダテスの夏の離宮として使われていたようです。

IMG_8932-4.jpg
この「太陽の神殿」が建てられたころのアルメニアは、ギリシャやローマの
影響を受けていた時代で、異教の神・太陽神ミトラを祀っていたとのこと。

IMG_8914-4.jpg
神殿そして宮殿などの建物は、17世紀の地震でほとんど壊滅。
太陽の神殿は、1976年に再建されたもの。

IMG_8893-4.jpg
神殿の石材は、大理石ではなく玄武岩が使われ、柱の結合部には
鉄のくさびが入れられています。

IMG_8898-4.jpg
「太陽の神殿」の内部は、簡素な祭壇があるだけ。
笛吹きのオジサンはともかく、右のカップルはめっちゃ邪魔~。
我がツアーの皆が、「早く退いてくれ・・・。」という視線を投げかけていた
のだけど、全く気にすることなくその場に居続けて、
かなりのヒンシュク状態でした・・・。

IMG_8906-4.jpg
太陽の神殿近くからの景色~♪

つづく

コメント(3) 
共通テーマ:旅行

58. ガルニ村でランチ [2015 南コーカサス]

2015年5月1日(金)~5月10日(日)
アゼルバイジャン、アルメニア、ジョージア(グルジア)旅行記

5月6日(水)
エチミアジン大聖堂の後は、バスで1時間15分ほどのガルニ村へ。
時刻は14時、まずは遅いランチです^^

IMG_8861-4.jpg
少し手前でバスを降り、歩いてこちらに向かいました^^

IMG_8868-4.jpg
食事前に、アルメニアの伝統のパン「ラバッシュ」作りを見学^^

IMG_8869-4.jpg
おとうさんが焼いているのは、お肉ではなくお魚でした~。

IMG_8872-4.jpg
ランチは、お庭にある屋根付きスペースでいただきました^^

IMG_8873-4.jpg
前菜。

IMG_8875-4.jpg
おかあさんたちが焼いてくれたラバッシュ。

IMG_8876-4.jpg
ホクホクのじゃがいもが美味しかったスープ。

IMG_8879-4.jpg
おとうさんが焼いてくれたお魚、マスだったかな^^
とっても美味しかった~♪

IMG_8880-4.jpg
デザート、リンゴのケーキ。
少し焦げてしまっているけれど、甘すぎずの優しいお味でした^^

つづく

コメント(5) 
共通テーマ:旅行

57. エチミアジン大聖堂 聖書 [2015 南コーカサス]

2015年5月1日(金)~5月10日(日)
アゼルバイジャン、アルメニア、ジョージア(グルジア)旅行記

5月6日(水)
大聖堂の宝物館には、古い聖書も幾つか展示されていました。

IMG_8818-4.jpg
カラフルな聖書。 古いものなのに色彩がとっても鮮やかです^^

IMG_8846-4.jpg
こちらも可愛らしく、絵本のような感じですね^^

IMG_8848-4.jpg
とても歴史を感じます^^

IMG_8850-4.jpg
「磔刑のキリスト」だけど、何故に足下にドクロがあるのかな・・・。

IMG_8845-4.jpg
マリア様の周りの光は、天井のシャンデリアが写り込んだもの・・・(^^;

IMG_8837-4.jpg
これで宝物館の見学は終了。 見どころいっぱいでした^^

IMG_8853-4.jpg
外に出て、こちらの建物、何だったかな・・・(^^;

IMG_8854-4.jpg
とっても広いエチミアジン大聖堂の敷地、端から端まで歩きたかったなぁ~。

IMG_8741-4.jpg
エチミアジン大聖堂、個人で旅行される方は、時間をたっぷり用意して
訪れたほうが良いかと思います^^

つづく

コメント(0) 
共通テーマ:旅行

56. エチミアジン大聖堂 宝物館 [2015 南コーカサス]

2015年5月1日(金)~5月10日(日)
アゼルバイジャン、アルメニア、ジョージア(グルジア)旅行記

5月6日(水)
大聖堂の中、祭壇の右奥に「宝物館」があります。
ツアーには含まれていなかったのだけど、全員が入りたいということで、
1000ドラム(≒250円)を支払って、見学することが出来ました^^

IMG_8824-4.jpg

IMG_8834-4.jpg

IMG_8809-4.jpg

IMG_8808-4.jpg

IMG_8814-4.jpg
天井もステキです^^

IMG_8832-4.jpg

IMG_8825-4.jpg
カトリコス(総主教)の儀式用法衣かなぁ。
それにしても、ゴージャスだわ・・・(^^;
宝物館内には、他にも多くのきらびやかなものが展示されていたけれど、
「特に」見るべきものは、次の2つ!!

IMG_8819-4.jpg
ロンギヌスの槍。
イエスが十字架に張り付けられ殺されたときに、本当に死んでいるか
確認するために、ローマ兵「ロンギヌス」がイエスの脇腹を槍で刺した。
そのときの槍がこれなんだとか。
イエスの脇腹を刺した槍は、世界に3つあるらしいけれど・・・(^^;

IMG_8816-4.jpg
ノアの方舟の破片。
十字架の台の左下が欠けていて、確かに木片らしいことは分かります。
旧約聖書の創世記で、ノアの方舟が漂着したのは、このすぐ近くにある
アララト山とされているけれど、なぜにここに破片が・・・(^^;

現地ガイドさんが、これらは本物であると力強く説明していたけれど、
どんな内容だったか、まったく覚えていない私・・・。
本物か否か、それは自分が信じるかどうかだけの問題だと思うけど(笑)

つづく

コメント(4) 
共通テーマ:旅行

55. エチミアジン大聖堂 祭壇 [2015 南コーカサス]

2015年5月1日(金)~5月10日(日)
アゼルバイジャン、アルメニア、ジョージア(グルジア)旅行記

5月6日(水)
広い敷地を説明を受けながら歩き、大聖堂に到着。
もちろん中に入りました^^

IMG_8780-4.jpg
エチミアジン大聖堂内、ドームの天井。

IMG_8776-4.jpg
エチミアジン大聖堂の祭壇。

IMG_8793-4.jpg
眺めていると、惹きつけられる力を感じるから不思議です^^

IMG_8777-4.jpg
膝をつき、十字架に口づけするようにしてお祈りするのだそう。

IMG_8787-4.jpg
裏側の彫刻も素晴らしい^^

IMG_8783-4.jpg
舞台の上の祭壇。

IMG_8782-4.jpg
向かって左側から。

IMG_8789-4.jpg
向かって右側。

IMG_8798-4.jpg
舞台の側面には、15人の使徒が描かれていました。

IMG_8791-4.jpg
大聖堂内の壁には、あちこちにイコン^^

つづく

コメント(4) 
共通テーマ:旅行