So-net無料ブログ作成

30. カヘチ地方にてランチ [2015 南コーカサス]

2015年5月1日(金)~5月10日(日)
アゼルバイジャン、アルメニア、ジョージア(グルジア)旅行記

5月4日(月)
シェキのキャラバンサライを見学し、アゼルバイジャンでの観光は終了。
陸路で国境を超え、ジョージア(グルジア)へ向かいます。

IMG_8105-4.jpg
車窓からパチリした気になる外観のホテル。
国境近くだからかな、車も多い。
看板のお顔は名前から検索するとアゼルバイジャン第3代大統領の
ようだけど、なぜに一代前の方のお写真が・・・。

バスで1時間半ほど走り、アゼルバイジャンとジョージア(グルジア)の
国境に到着。
荷物をすべて持ってバスを降り、スーツケースをゴロゴロ転がしながら
アゼルバイジャン出国とジョージア(グルジア)入国の手続き。
国が変わるので、バスも現地ガイドさんも交代です。
そして、時差が1時間あるので、時計の時刻を1時間戻しました。

国境は写真を撮りたいものがいっぱいだったけれど、当然、撮影禁止で
写真は1枚もありません・・・。

IMG_8117-4.jpg
国境からバスで少し走り、ジョージア(グルジア)ワインで有名な
カヘチ地方にある農家のおうちでランチです^^

IMG_8116-4.jpg
お庭にあるぶどう棚。

IMG_8113-4.jpg
家庭料理とワインのランチ。
ちゃんと、ぶどうジュースも用意されていました^^

IMG_8114-4.jpg
自家製ワインの販売もありました。
私はアルコールが全くダメなので買わなかったけれど、購入した方の
お話だと、旅行中に飲んだワインのなかで、ここで飲んだ&買ったものが
最も美味しかったとのこと。
ただ、防腐剤などが入っていないので、お土産には不向きみたい。
旅行中の晩酌に自分で飲んでいたらしいのだけど、3・4日で味が変わった
とも言っておりましたので・・・(^^;

ランチ後は、バスで1時間ちょっと走り、
18世紀から19世紀の古い街並みが残るシグナギへ。

IMG_8128-4.jpg
シグナギの街が見える場所で写真ストップ。
ここからだと、なんだか空中都市のように見えますね^^

IMG_8124-4.jpg
少しズームで撮影。
この写真だと分かりづらいけれど、城壁が続いているのが見えます。

つづく

コメント(3) 
共通テーマ:旅行

29. シェキ キャラバンサライ [2015 南コーカサス]

2015年5月1日(金)~5月10日(日)
アゼルバイジャン、アルメニア、ジョージア(グルジア)旅行記

5月4日(月)
「シェキ・ハーン宮殿」からバスで5分ほど移動し、シルクロード時代に
使われていたという「キャラバンサライ(隊商宿)」に到着。

IMG_8068-4.jpg
キャラバンサライ、現在はホテル&レストランになっています。

IMG_8073-4.jpg
私たちは、宿泊も食事もせず、見学だけですが・・・(^^;

IMG_8080-4.jpg
アゼルバイジャンにある5つのキャラバンサライ(隊商宿)のうち、
ここがコーカサス地域で一番の大きさなのだそうです。
中庭を取り囲む建物は、地下が倉庫、1階が商品の取引所、
2階が隊商の商人たちの宿泊所だったとのこと。

IMG_8083-4.jpg
現在、ホテルとして利用され、お部屋のドアはこんな感じ。
お部屋の中ものぞいてみたかったな~。

IMG_8079-4.jpg
キレイで近代的なホテルよりも、こんなところに泊まりたい^^

IMG_8094-4.jpg
特に何かがあるわけではないのだけど、歴史を感じる建物を
あちこち見ているだけで1日を過ごせそうな感じがしました^^

IMG_8095-4.jpg
キャラバンサライの並びにあるお土産屋さん。

IMG_8096-4.jpg
時間がなかったので、写真を撮っただけ・・・(^^;

IMG_8099-4.jpg
名物のお菓子「ハルバ」は買っちゃいました^^
ハーフサイズ(約500g)で、3マナト(3USドルでもOK)。

IMG_8098-4.jpg
ハルバ屋さんの店内には、お店の歴史についての写真がたくさん^^

IMG_8100-4.jpg
ハルバ屋さんの外観の写真を撮り忘れたことに気が付き、
走り出したバスの中から撮影した結果がこれ・・・(^^;

つづく

コメント(4) 
共通テーマ:旅行

28. 古都シェキ [2015 南コーカサス]

2015年5月1日(金)~5月10日(日)
アゼルバイジャン、アルメニア、ジョージア(グルジア)旅行記

5月4日(月)
シェキ・ハーン宮殿を楽しんだ後は、バスの停めてある場所まで
歩きながら、少しだけ散策することが出来ました。

IMG_8046-4.jpg
とってものんびりした雰囲気^^

IMG_8050-4.jpg
緑の中の城壁、のぼってみたかったな~。

IMG_8053-4.jpg
草刈りをしている人がいたので、丸いドームの建物は農場かなって
思ったのだけど、

IMG_8056-4.jpg
博物館兼教会のようでした・・・(^^;
ちょっとだけでも中をのぞいてみたかった~。

IMG_8059-4.jpg
この先、城壁の外でバスが待っています。

IMG_8063-4.jpg
門から城壁の外に出て、振り返ってパチリ。
シェキ・ハーン宮殿を宣伝する大きな看板があります^^

IMG_8061-4.jpg
城壁と石畳がステキ^^

IMG_8066-4.jpg
ここからバスに乗り込み、キャラバンサライへ向かいました。

つづく

コメント(4) 
共通テーマ:旅行

27. シェキ・ハーン宮殿 [2015 南コーカサス]

2015年5月1日(金)~5月10日(日)
アゼルバイジャン、アルメニア、ジョージア(グルジア)旅行記

5月4日(月)
シェキの町に到着し、まずは「シェキ・ハーン宮殿」へ。

IMG_8016-4.jpg
シェキ・ハーン宮殿の入り口。

IMG_8045-4.jpg
18世紀に造られたというシェキ・ハーンの夏の宮殿。
とってもステキで惹きつけられる外観^^

IMG_8023-4.jpg
落ち着いた色合いなのに、豪華に見えるから不思議です。

IMG_8040-4.jpg
木材がとても豊富に使われているからでしょうか。
窓の繊細な模様はステンドグラス。
建物内から見るとホントに素晴らしくて、万華鏡の中の世界に入り込んで
しまったかのような気分にさせられるほどなのだけど、宮殿内での撮影は
禁止だったので、写真は1枚もないのです・・・。

IMG_8038-4.jpg
こんなところにまで凝った模様が~♪

IMG_8026-4.jpg
宮殿のお庭はこんな感じ。 緑がいっぱい^^

IMG_8032-4.jpg
1530年に植えられたというプラタナスの木。

IMG_8044-4.jpg
宮殿内は撮影禁止なので、いきなりお土産屋さんの写真・・・(^^;

IMG_8043-4.jpg
こちらでも気になるものがたくさんだったけれど、何も買わず・・・(笑)

IMG_8049-4.jpg
塀にも歴史を感じます^^

つづく

コメント(4) 
共通テーマ:旅行

26. コーカサス山脈~シェキ [2015 南コーカサス]

2015年5月1日(金)~5月10日(日)
アゼルバイジャン、アルメニア、ジョージア(グルジア)旅行記

5月4日(月)
朝6時モーニングコール、8時ホテル出発。
ガバラからシェキへ向かいます。

IMG_7949-4.jpg
ガバラの街は観光しなかったので、車窓からパチリ。

IMG_7963-4.jpg
途中、コーカサス山脈が見える場所で写真ストップしていただきました。

IMG_7997-4.jpg
雪山が輝いていて、とってもキレイ^^

IMG_7999-4.jpg
ズームして撮影。 神秘的ですね~♪

IMG_7987-4.jpg
写真ストップした場所のコーカサス山脈とは反対側の景色。
牛さんがのんびり草を食んでいました^^

写真ストップに10分いただき、コーカサス山脈をしっかり眺めた後は、
再びバスに乗り込み1時間ほど走って、古都シェキに到着。

IMG_8005-4.jpg
車窓から眺めるシェキの町、とっても可愛らしい。

IMG_8006-4.jpg
今すぐバスを降りて歩きたいよ~と思いながら写真撮影・・・(^^;

IMG_8007-4.jpg
やっとバスを降ろしてもらい、少し歩いて、ここから城壁の中へ。

IMG_8012-4.jpg
石畳のいい感じの道を歩き、シェキ・ハーン宮殿へ向かいます。

IMG_8013-4.jpg
おとぎ話の世界のような光景^^

IMG_8014-4.jpg
こんな景色を眺めながら、のんびり過ごしたかったなぁ~。

つづく

コメント(0) 
共通テーマ:旅行

25. ガバラ・シティホテル [2015 南コーカサス]

2015年5月1日(金)~5月10日(日)
アゼルバイジャン、アルメニア、ジョージア(グルジア)旅行記

5月3日(日)
休憩したフルーツ屋さんから、さらにバスで30分ほど走り、
19:10、この日の宿があるガバラの街に到着。

IMG_7916-4.jpg
宿泊した「ガバラ・シティホテル」。

IMG_7920-4.jpg
お部屋は、こんな感じ^^
壁に大きな水漏れ(?)のシミがある以外は問題なし・・・(笑)

IMG_7922-4.jpg
ひとりでツインの広いお部屋を使用させていただきました^^

IMG_7924-4.jpg
バスルーム。

IMG_7945-4.jpg
お部屋の窓からの景色。

IMG_7929-4.jpg
19:40から、ホテルにて夕食。
やはり「草」にしか見えない葉っぱたちが・・・(^^;

IMG_7931-4.jpg
野菜がいっぱいのスープ。

IMG_7932-4.jpg
お肉の鍋焼き料理「サージ」。

IMG_7937-4.jpg
夕食後、ホテルの斜め向かいにある小さなスーパーに行ってみました。
何かアゼルバイジャンのものが欲しいなと思い、紅茶を購入^^
箱にちゃんと、Made in Azerbaijan と書かれてあったのが決め手~♪
お値段 1USドル。
アゼルバイジャンの通貨は「マナト」なのだけど、米ドルを使える場所が
ほとんどだったので、結局両替せずに済みました。
1マナト≒113円なので、1マナト=1USドルという感じでした。

IMG_7942-4.jpg
翌朝、ホテルでの朝食。
バイキングではなく、お皿に盛られたこれだけで1人分・・・(^^;

IMG_7944-4.jpg
朝食とはいえ量が少ないなぁと思っていたら、後からゆでたまごが・・・。
アゼルバイジャンの田舎町なので、こんなものなのでしょうか(笑)

つづく

コメント(4) 
共通テーマ:旅行

ニチバン ワザアリテープ [モラタメ]

モラタメの「モラ」で当選、ニチバンさんの
『 Dear Kitchen ワザアリテープ 』をいただいちゃいました(^0^)

IMG_0427-4.jpg
赤・黄・緑・青・白の5種類あるうち、私がいただいたのは黄・白・緑。

ワザアリテープは、
・ハサミいらず! 手で切れるから手軽にすぐ使えて便利。
・貼ってはがせるから、とっても経済的。
・菓子袋から保存容器まで、いろいろなものに貼ることが出来る!
・冷蔵庫(4℃)、冷凍庫(‐18℃)内でも使用可能。
・テープに書き込み出来るので、ラベルのように使える!
という優れモノ~♪

IMG_0424-4.jpg
マグネットで冷蔵庫に貼っておけるから、さらに便利^^

これまでは、使いかけの冷凍食品の口はセロハンテープで留めたり、
くるくる丸めて輪ゴムで閉じたりしていたのだけど、
セロハンテープは冷凍庫だとビミョーだし、輪ゴムはきちんと密閉できない
からか袋の中に霜が付いたりしていたんですよね・・・。
でも、このワザアリテープだと、ぴったり貼れて、さらに剥がしやすい!!

そして、テープに書き込みが出来て、保存容器に貼れるのも便利。
これまでは、セロハンテープに書いて貼っていたのだけど、
セロハンテープって、キレイに剥がれなくなるんですよね~。
剥がした跡もベタベタしちゃったり・・・。
でも、ワザアリテープは、それを全部解決してくれました^^
ただ書き込みに油性マジックが必要なのが、ちょっと不便かな・・・。
普通のボールペンだと、テープに上手く書けませんでした。

キッチン以外の用途だと、私は忘れないようにしなきゃいけないことは、
メモや付箋に書いて、パソコンの周りに貼りつけておくことが多いのだけど、
セロハンテープで貼ると跡が汚くなるし、付箋だと剥がれやすいしで
ちょっと困っていたんです。
それが、このワザアリテープで解決!!
書き込み出来て、しっかり貼れて剥がれにくい、でも剥がしたいときは
キレイに剥がれてくれる、とっても重宝しています^^
黄色のテープを使うと目立つし、好きな色なので気分もアップします♪
ほかにも便利な使い方、いろいろ出来そうですね~。


コメント(0) 
共通テーマ:インテリア・雑貨

明治ミルクコーヒー「白のひととき」 [モラタメ]

モラタメの「モラ」で当選、明治さんの
ミルクコーヒー『白のひととき 4本』をいただいちゃいました(^0^)

IMG_0399-4.jpg
ミルク好きのミルクコーヒー「白のひととき」。

私、コーヒーはほとんど飲まないのだけど、コーヒー牛乳は大好き^^
なかでも、ミルク味が強いタイプのものが好きなので、私にピッタリのお品。
実際に飲んでみても、
間違いなくミルク好きにぴったりのミルクコーヒーでした♪

なめらかな口当たりでとっても美味しく、ゴクゴク飲むことが出来ます。
たっぷりの430mlなので、一度に飲みきらなくても大丈夫なように
リキャップできるボトルになっているのだけど、一気に飲み切っちゃうことの
ほうが多かったです・・・(^^;
美味しいし、ホッと出来るしで、ついつい飲みすぎちゃう感じでした(笑)

商品名のとおり、白っぽい色をしたミルクコーヒー。
ミルクがたっぷりの証拠だけど、甘すぎることもなく、コーヒーの素材感も
ちゃんとありました。
あ、あと、市販のコーヒー牛乳って、飲むとお腹の具合が悪くなるものが
時々あるのだけど、このお品は全く大丈夫でした^^
お子さまでも安心して飲めるお品だと思います。


コメント(0) 
共通テーマ:健康

榮太樓總本鋪 ラムネ飴・塩飴ほんのり梅味 [モラタメ]

モラタメの「タメ」で、榮太樓總本鋪さんの
『 ラムネ飴/塩飴ほんのり梅味 』を試してみました^^

IMG_0405-4.jpg
安政4年(1857年)創業の榮太樓總本鋪さん。
丸い缶に入っている高級な飴という印象を持っていましたが、
こんな庶民的な飴も販売されていたのですね・・・(^^;

ラムネ飴は、今年3月に新発売されたもの♪
夏らしいキレイな水色の飴で、袋から取り出した瞬間の見た目から
楽しむことが出来ます^^
飴の中にカラフルなミンツが混ぜられていて、新しい食感。
ラムネの味は、懐かしさと親しみのある味で、
もちろん美味しく安心していただくことが出来ました^^
続けて2・3個いただいても口の中が痛くなることがなかったのも
良かったです^^

塩飴ほんのり梅味は、沖縄県産の塩「ぬちまーす」と和歌山県産の
フリーズドライした梅肉を使用しているとのこと。
私は、塩味が強い飴は苦手なのだけど、このお品は大丈夫でした。
これまで「塩飴」として販売されていたようなものとは全く異なる
新しい塩飴、上品な塩飴という感じです。
梅も美味しくて、さわやかな気持ちでいただける飴です^^
これなら、お子さんでも喜んで食べてくれるんじゃないかな~♪
熱中症の予防にも良さそうですね^^


コメント(0) 
共通テーマ:健康

24. シェマハからガバラへ [2015 南コーカサス]

2015年5月1日(金)~5月10日(日)
アゼルバイジャン、アルメニア、ジョージア(グルジア)旅行記

5月3日(日)
シェマハの一般家庭でカスピ海ヨーグルトをいただいた後は、
再びバスに乗り込み、ガバラへ向かいました。

IMG_7890-4.jpg
バスの車窓からの景色。 羊さん^^

IMG_7891-4.jpg
ブルーとグリーンがまぶしい~♪

IMG_7897-4.jpg
ちょうど水の少ない時期のようです。

IMG_7899-4.jpg
今度は、牛さん^^

IMG_7902-4.jpg
シェマハからバスで1時間ちょっと走ったところにあるフルーツ屋さんで休憩。

IMG_7903-4.jpg
フルーツやキノコ、お手製ピクルスなど。
珍しいもの、色鮮やかなもの、見ているだけで楽しい~♪

IMG_7905-4.jpg
果汁を固めて作った「ラバシュ」。
丸いシート状のドライフルーツって感じかな^^

IMG_7941-4.jpg
味見させてもらったら美味しかったのでお買い上げ。
当初1枚1USドルと言っていたのだけど、3枚で2USドルにしてくれました^^
お味は、ざくろ、あんず、ぶどうだったかな・・・(^^;

つづく

コメント(4) 
共通テーマ:旅行

23. シェマハでカスピ海ヨーグルト [2015 南コーカサス]

2015年5月1日(金)~5月10日(日)
アゼルバイジャン、アルメニア、ジョージア(グルジア)旅行記

5月3日(日)
トイレ休憩をしたモスクから、さらにバスで5分ほど走り、
古都シェマハの町に到着。

IMG_7870-4.jpg
こんな道を歩きながら向かったのは、

IMG_7871-4.jpg
一般家庭のおうち。
こちらで、手作りのカスピ海ヨーグルトをご馳走になります^^

IMG_7872-4.jpg
ヨーグルトを作るための壺。

IMG_7874-4.jpg
お母さんが、カスピ海ヨーグルトの作り方を教えてくれました^^

IMG_7875-4.jpg
牛乳を入れた壺をこうやって何時間も振り続けるのだとか・・・。

IMG_7873-4.jpg
カスピ海ヨーグルト、とっても美味しかったけれど、
いちから手作りするのは、やはり大変そうです・・・(^^;

IMG_7876-4.jpg
手作りチーズもいただきました^^

IMG_7882-4.jpg
生まれたばかりだという子牛^^

IMG_7884-4.jpg
美味しいカスピ海ヨーグルト、ごちそうさまでした^^

つづく

コメント(3) 
共通テーマ:旅行

キューピーマヨネーズ90周年 [福山雅治 2015]

キューピーマヨネーズ90周年のCMが発表になりましたね[わーい(嬉しい顔)]
もちろん、ましゃ出演で、ましゃの曲[黒ハート]
そして、撮影地が、ましゃの故郷・長崎[手(チョキ)]
もう何もかもがステキです[ぴかぴか(新しい)][ぴかぴか(新しい)]

5月半ば、オランダ坂で撮影していたのは、これだったんですね~♪
長崎在住のましゃ友さんたちから、
ましゃ目撃のうらやましい報告がいっぱい届いていました^^

CMの撮影地である「オランダ坂」と「東山手十二番館」、
昨年2月の長崎旅で訪れていた場所だったので、
「私も行った~♪」と、なんだかとってもうれしかったです[わーい(嬉しい顔)]

061903-4.jpg
ここは、

P1400068-4.jpg
この辺りかなぁ^^

061904-4.jpg
そして、ここは、

P1400070-4.jpg
この辺りですね^^

061901-4.jpg
ましゃが座っているベンチ、

061902-4.jpg
そして、ましゃがインタビューを受けているベンチ、

P1400053-4.jpg
東山手十二番館の入り口ドアを挟んで左右にあるベンチかな^^

「オランダ坂」も「東山手十二番館」も、
8月の稲佐山ライヴのときは、ましゃファンで賑わうでしょうね[目]


共通テーマ:旅行

22. バクーからシェマハへ [2015 南コーカサス]

2015年5月1日(金)~5月10日(日)
アゼルバイジャン、アルメニア、ジョージア(グルジア)旅行記

5月3日(日)
バクー旧市街のキャラバンサライ・レストランでランチをいただき、
とっても短かったけれど、バクーでの滞在&観光は終了。

IMG_7845-4.jpg
バスに乗り込み、シェマハへ向かいました^^

IMG_7850-4.jpg
アゼルバイジャンの国の東端から北西方向に進みます。

IMG_7852-4.jpg
2時間ほど走って、モスクに到着^^

IMG_7853-4.jpg
モスクの見学が目的ではなく、トイレ休憩のため・・・(^^;

IMG_7855-4.jpg
トイレは、この左側奥にありました。

トイレの後、少しだけ時間をいただけたので、モスクへ入ってみました。
男性と女性で入り口から別々になっていて、女性側に行ってみると、
教室くらいの広さの何もない質素な空間があるだけ・・・。

IMG_7857-4.jpg
で、隙間から男性側の礼拝堂を覗いてみたら、こんなに立派!!
(衝立の間からカメラを入れて撮影・・・笑)

IMG_7858-4.jpg
なんなんでしょうね、この差は!!
宗教上、仕方がないのかもしれないけれど、納得できないわ~。

つづく

コメント(1) 
共通テーマ:旅行

21. キャラバンサライ・レストランでランチ [2015 南コーカサス]

2015年5月1日(金)~5月10日(日)
アゼルバイジャン、アルメニア、ジョージア(グルジア)旅行記

5月3日(日)
「乙女の塔」を楽しんだ後は、キャラバンサライ・レストランにて、
アゼルバイジャン名物のランチ~♪

IMG_7821-4.jpg
若干日差しは強かったけれど、外のテーブルで^^

IMG_7822-4.jpg
右のお皿、きゅうりとトマト以外は「草」にしか見えない・・・(^^;

IMG_7824-4.jpg
パン、美味しかった~♪

IMG_7827-4.jpg
この旅行中、チーズは、しょっぱいものが多かった記憶・・・。

IMG_7830-4.jpg
ホッと落ち着いた気持ちになれるスープ。

IMG_7832-4.jpg
アゼルバイジャン名物のケバブ料理。

IMG_7835-4.jpg
ナッツいっぱいのデザート。

IMG_7837-4.jpg
アゼルバイジャン・ティー。

IMG_7840-4.jpg
ランチ後、乙女の塔の近くまで歩いて戻り、
バスでアゼルバイジャンの首都バクーを後にしました。

IMG_7791-4.jpg
乙女の塔のそばにいたニャンコ^^

つづく

コメント(4) 
共通テーマ:旅行

20. 乙女の塔 [2015 南コーカサス]

2015年5月1日(金)~5月10日(日)
アゼルバイジャン、アルメニア、ジョージア(グルジア)旅行記

5月3日(日)
バクー旧市街を歩き、乙女の塔へ。

IMG_7780-4.jpg
乙女の塔の少し手前にある遺跡。
じゅうたん屋さんが勝手にお店にしちゃっています・・・(^^;

IMG_7789-4.jpg
高さ29.5mの「乙女の塔」。
中は螺旋階段になっていて、塔の上まであがることが出来ます^^
階段の途中には、バクーの歴史などの展示がありました。

IMG_7798-4.jpg
「乙女の塔」からの眺め。
屋上には転落防止用のアクリル板が貼ってあり、写真撮影しづらい・・・。
右側に見えるのが、カスピ海。

IMG_7797-4.jpg
昔は、この塔のすぐそばまでカスピ海が広がっていたとのこと。
「乙女の塔」は、かつてバクーを治めていたモンゴル人のハーン(王)が
自分の娘に言い寄り、嘆き悲しんだ娘がここからカスピ海に身投げした
という伝説から来ているのだとか。

IMG_7800-4.jpg
乙女の塔からの眺め。

IMG_7805-4.jpg
フレイムタワー、やはり目立ちますね・・・(^^;

IMG_7806-4.jpg
なかなか都会なバクーの街。

IMG_7818-4.jpg
「乙女の塔」の入り口階段そばにあるオジサンの像。

IMG_7810-4.jpg
塔の上部は12世紀に造られたもの。
下部の建設は、さらに年月を遡ると言われているとのこと。

IMG_7844-4.jpg
乙女の塔は、世界遺産です^^

つづく

コメント(4) 
共通テーマ:旅行

19. キャラバンサライ・レストラン [2015 南コーカサス]

2015年5月1日(金)~5月10日(日)
アゼルバイジャン、アルメニア、ジョージア(グルジア)旅行記

5月3日(日)
「シェマハ門」を見た後は、「乙女の塔」へ向かいました。

IMG_7758-4.jpg
旧市街を歩いて移動しているときに見つけてパチリ。
小さなベランダに子ども2人、その上の窓には猫3匹の彫刻^^

IMG_7775-4.jpg
途中、立ち寄った「キャラバンサライ・レストラン」。
後ほどここでランチなのだけど、見学したり写真を撮ったりするのは
お昼前の空いているときのほうが良いだろうということで先に・・・。

IMG_7762-4.jpg
キャラバンサライは、昔の隊商宿のこと。
隊商のための取引所や倉庫、厩、管理人や使用人の住居、
そして、客人である隊商の商人たちの宿泊施設などがあったとのこと。

IMG_7764-4.jpg
とっても歴史を感じます^^

IMG_7765-4.jpg
改装され、現在は雰囲気の良いレストラン。

IMG_7767-4.jpg
興味をそそるものがいっぱい^^

IMG_7769-4.jpg
とっても古そうなワインの瓶がたくさんありました。

IMG_7772-4.jpg
鉄の回転ドアも面白い^^

キャラバンサライ・レストランでのランチは、「乙女の塔」を観光した後って
ことで、あちこちひととおり見て、また外に出ました。

IMG_7778-4.jpg
「乙女の塔」に向かう途中にあったオープンエア・ミュージアム。
バクーの旧市街、楽しめるものが多いです^^

つづく

コメント(5) 
共通テーマ:旅行

長崎限定アサヒスーパードライ [福山雅治 2015]

昨日のCM撮影でお会いしたましゃ友さんからいただいたもの^^

IMG_0430-4.jpg
長崎限定のアサヒスーパードライ
そして、ましゃパッケージのTSUBAKIのサンプル~♪

「長崎の教会群を世界遺産に」プリントのアサヒスーパードライは、
5月19日から長崎県にて数量限定で発売されたもの。
売上1本につき1円が、NPO法人「世界遺産長崎チャーチトラスト」に
寄付されるのだそうです^^
とっても貴重なお品、ありがとうございます[わーい(嬉しい顔)]

そして、ましゃパッケージのTSUBAKIのサンプル^^
赤白紫の3種類あると聞いていたのだけど、私は1個もGET出来て
いなかったんです・・・。
だから、とってもうれしかったです[黒ハート]
いつもお気遣い、ありがとうございます♪
サンプルっていっても、もったいなくて使えないよ~って思ったけれど、
ましゃのパッケージだけ保管しておけば良いですね・・・(^^;


共通テーマ:芸能