So-net無料ブログ作成
検索選択

27. ソッサスブレイロッジでランチ [2014 南部アフリカ]

2014年7月11日(金)~7月21日(月・祝) 南部アフリカ旅行記

7月16日(水)
ナミビアの首都ウィントフックから、バスで約5時間走って移動、
セスリウムにある「ソッサスブレイロッジ」に到着したのは、13:15でした^^
まずは、ロッジのキーをいただいて、お部屋へ。
14:00に再び集合し、ロッジにて、ちょっと遅いランチです♪

IMG_1648-1.jpg
フロントがある建物^^
このお向かいにレストランがありました。

IMG_1637-1.jpg
広大な景色を楽しめるテラス席があるのだけど、

IMG_1639-1.jpg
日中は、とっても日差しが強く暑いので、利用していないようです(^^;

IMG_1650-1.jpg
夜は涼しくなるので、このお席が大活躍します^^

IMG_1644-1.jpg
夕食は、ここでお肉をいっぱい焼いていただきました^^
また改めて紹介しますね~♪

IMG_1652-1.jpg
お昼は、バイキングランチ^^

IMG_1641-1.jpg
フルーツやサラダが美味しかった~♪

つづく

コメント(4) 
共通テーマ:旅行

26. ソッサスブレイロッジ [2014 南部アフリカ]

2014年7月11日(金)~7月21日(月・祝) 南部アフリカ旅行記

7月16日(水)
ナミビア2泊目の宿は、ナミブ・ナウクルフト国立公園入り口そばにある
「ソッサスブレイロッジ(SOSSUSVLEI LODGE)」。

IMG_1670-1.jpg
この旅行中、いちばん楽しみにしていたホテルです^^

IMG_1672-1.jpg
砂漠のなかにあるロッジってだけで、ワクワク~♪

IMG_1676-1.jpg
エントランスゲートをくぐって、まっすぐ進むと、

IMG_1677-1.jpg
右側にフロントがあります。
ソファーがたくさん、コーヒーやルイボスティーをいただくことが出来ます^^

IMG_1633-1.jpg
フロントを出て右側、この先に、私のお部屋のロッジがありました。
左側のテントがある部分は、

IMG_1635-1.jpg
なんと、プール~♪
広大な景色を眺めながらのプール、とっても素敵です^^

IMG_1631-1.jpg
少し歩くと、私のお部屋のロッジ、見えてきました。

IMG_1626-1.jpg
130号室。 入り口ドアがある側は、コンクリ造りな感じですが、

IMG_1678-1.jpg
反対側(裏側)から見ると、テント式のコテージ^^

IMG_1629-1.jpg
ロッジの造り、横から見たほうが分かりやすいかな。

IMG_1620-1.jpg
入り口ドアを開けてすぐのところにあるスペース。
夜はとても冷えるので、予備の毛布は、メチャクチャ助かりました^^

IMG_1614-1.jpg
奥にあるベッドルームは、こんな感じ~♪ 窓はファスナーで開け閉め可。

IMG_1617-1.jpg
テント、そして可愛らしいお部屋にテンションUPしました^^

IMG_1615-1.jpg
ちゃんと電気も使えるし、湯沸かしポットもありました^^
左側にあるドアからも外に出ることが出来ます♪

IMG_1625-1.jpg
窓全開&ドア開けっぱなしで、ベッドでゴロゴロすると気持ち良さそう~♪

IMG_1621-1.jpg
トイレとシャワー。 砂漠で心配だったけれど、水もお湯もたっぷり出ました^^

つづく

コメント(5) 
共通テーマ:旅行

25. ウィントフック~セスリウム その2 [2014 南部アフリカ]

2014年7月11日(金)~7月21日(月・祝) 南部アフリカ旅行記

7月16日(水)
ウィントフックからセスリウムまでは、約350Km。

IMG_1559-1.jpg
こんな景色を眺めながら、どんどん進みます^^

IMG_1564-1.jpg

IMG_1567-1.jpg

IMG_1571-1.jpg
トイレ休憩をした場所の付近をパチリ^^

IMG_1573-1.jpg
花壇にはお花ではなく、砂漠地域らしいサボテンなどがいっぱい^^
形が色々で、見ているだけで楽しい~♪

IMG_1578-1.jpg
再びバスに乗り込み、出発^^

IMG_1583-1.jpg

IMG_1584-1.jpg

IMG_1598-1.jpg

IMG_1602-1.jpg

IMG_1607-1.jpg

IMG_1612-1.jpg
バスで約5時間走り、13時15分、ナミブ・ナウクルフト国立公園の入り口
すぐそばにある、この日の宿「ソッサスブレイロッジ」」に到着^^

つづく

コメント(2) 
共通テーマ:旅行

24. ウィントフック~セスリウム その1 [2014 南部アフリカ]

2014年7月11日(金)~7月21日(月・祝) 南部アフリカ旅行記

7月16日(水)
朝8時、ナミビアの首都ウィントフックにあるホテルを出発し、いよいよナミブ砂漠!!
内陸にあるセスリウムに向かいます。

IMG_1535-1.jpg
ホテルを出発してすぐのところに、こんな建物。
ナミビアは、世界最大のダイヤモンドの産地なのだそうです。

IMG_1536-1.jpg
ウィントフックの街、オシャレな建物が多かったです^^

IMG_1537-1.jpg
ドイツの植民地だった時代の名残なのだとか・・・。

IMG_1538-1.jpg
街はずれ、砂色の山が見えてきました^^

IMG_1540-1.jpg
バスのそばに、ナミビアの国旗を掲げた黒塗りの車~。
ガイドさんが「大統領かも。」って言うので、皆んな立ちあがって写真撮影。
実際は、大統領ではなく、首相だったようですが・・・(^^;

IMG_1543-1.jpg
アフリカとは思えない感じ^^ (失礼・・・笑)

IMG_1546-1.jpg
街を離れると、こんな景色~♪

IMG_1547-1.jpg
検問をしている場所、けっこう多かったです。
アフリカの国々は陸続きですから、大切なことなのでしょうね。

IMG_1551-1.jpg
こんなチェックポイントもありました。

IMG_1549-1.jpg
バスは順調に走り続け、
ナミブ砂漠が近付いているのが分かるような景色になってきました^^

つづく

コメント(4) 
共通テーマ:旅行

23. カラハリサンズホテル [2014 南部アフリカ]

2014年7月11日(金)~7月21日(月・祝) 南部アフリカ旅行記

7月15日(火)
ビクトリアフォールズ13:15発→ヨハネスブルグ14:55着
ヨハネスブルグ17:40発→ウィントフック18:45着
と飛行機を乗り継ぎ、ナミビアに入国、空港からホテルへ向かいました^^

IMG_1528-1.jpg
この日の宿は、ナミビアの首都ウィントフックにある
カラハリサンズホテル(KALAHARI SANDS HOTEL)。

IMG_1507-1.jpg
お部屋は、こんな感じ~♪
ひとりで使用するには広すぎるし、私にはちょっと豪華すぎ・・・(^^;
ここで事件が・・・。
窓のそばにあるスタンド型のライト、どうやっても点灯してくれないので、
電球が緩んでいるのかなと思い、触ってみた途端、パンっという音とともに割れ、
それと同時にブレーカーが落ちたようで、部屋も洗面所も真っ暗!!
仕方がないので、そのまま夕食に行き、添乗員さんに報告。
夕食後、部屋に戻ったら、ブレーカーは復活していたけれど、
やはり窓側のスタンド型ライトと、左側にあるデスク上のライトが点灯しない。
これじゃ、ちょっと暗過ぎて困るなぁと思い、フロントまで降りてみたら、
まだ添乗員さんがいてくれた^^
で、今度は、添乗員さんと現地ガイドさんとホテルのスタッフさんとで、私の部屋へ。
何のことはない、単なる電球の球切れでした(^^;
トランシーバーで呼ばれたメンテナンスの男性が、電球を全部取り換えてくれ、
割れた電球のガラス破片も掃除してくれました。
さすがに、チップを渡さなきゃだなぁと思って、ポケットに用意していたのに、
作業が終わったら、私の方を全く見もせずに、足早に部屋から出て行ってしまい、
チップ渡しそびれちゃいました・・・。
彼の背中に向かって、「サンキュー」って言うので精一杯の素早さ・・・。
ごめんなさい&ありがとうございました^^
そして、電球が割れたときに、私がケガしなくて良かった(笑)

IMG_1510-1.jpg
バスダヴはあったけれど、洗面台の蛇口に、「砂漠地域なので節水を心掛けて
ください。」みたいな注意書きの紙がぶら下がっていたので、
さすがの私も、バスダヴにお湯をためて肩まで・・・は出来ませんでした(^^;

IMG_1512-1.jpg
で、シャワーだけ使用・・・(^^;

IMG_1515-1.jpg
夕食は、ホテルにてバイキング。
「焼きそば」みたいなのが、とっても美味しかった^^

IMG_1513-1.jpg
この「焼きそば」みたいなの、海鮮や野菜、お肉などの好きな具と麺を
お皿に入れて渡すと、その場で調理してくれるのです^^
調味料は、ソースの他にお醤油もあって、それが美味しさでしょうね~♪

IMG_1518-1.jpg
バイキングに、アイスクリームもありました^^

IMG_1523-1.jpg
翌朝、部屋の窓からの景色^^
遠くに、砂色の山が見えて、ナミブ砂漠への期待でワクワク~♪

IMG_1522-1.jpg
ホテルでの朝食。

IMG_1529-1.jpg
朝、出発までの間、ホテルの外に出てみたら、すぐ隣がショッピングセンター。
スーパーマーケット、のぞいてみたかったな~。

IMG_1533-1.jpg
こんな雑貨屋さんもあったけれど、朝8時、まだ開いていませんでした。

IMG_1527-1.jpg
新聞屋さんは、もちろん活動していました^^

つづく

コメント(2) 
共通テーマ:旅行

22. ビクトリアフォールズ~ウィントフック [2014 南部アフリカ]

2014年7月11日(金)~7月21日(月・祝) 南部アフリカ旅行記

7月15日(火)
11:00、エレファントヒルズホテルを出発し、ビクトリアフォールズ空港へ。
ジンバブエからナミビアへ移動します^^

IMG_1492-1.jpg
ジンバブエの景色も、見納め~♪

IMG_1494-1.jpg
とても小さなビクトリアフォールズ空港^^

IMG_1496-1.jpg
飛行機には、歩いて乗り込みます^^
ジンバブエからナミビアまでは直行便はないのかな?
とりあえず、南アフリカのヨハネスブルグへ。

IMG_1497-1.jpg
ビクトリアフォールズ13:15発→ヨハネスブルグ14:55着
SA041便 機内食。

IMG_1500-1.jpg
ヨハネスブルグ空港の待合室。
ここに来るのは、2回目です(^^;

IMG_1502-1.jpg
ナミビア・ウィントフック行きの飛行機。
機体に、マンデラさんのマークがありました^^

IMG_1503-1.jpg
ヨハネスブルグ17:40発→ウィントフック18:45着
SA078便 機内食。
南アフリカとナミビアには1時間の時差があるので、飛行時間は2時間5分。

IMG_1505-1.jpg
ナミビアの首都ウィントフックに到着。
入国手続きをし、ホテルへ向かいました^^

つづく

コメント(5) 
共通テーマ:旅行

21. ジンバブエ・カルチャー・ビレッジ [2014 南部アフリカ]

2014年7月11日(金)~7月21日(月・祝) 南部アフリカ旅行記

7月15日(火)
この日は、かなりゆっくりの、11:00ホテル出発。
「象乗りサファリとエサやり体験」というOPツアーが用意されていたけれど、
ゾウさんにはタイで乗っているし、エサやりもしたことあるし、
きっと早朝出発、5日目で疲れているだろうから早起きはなぁ・・・と思って
申し込まなかったんです。 お値段 19,000円でしたしね(^^;

IMG_1439-1.jpg
ホテルで朝食^^
朝9時すぎに行ったら、貸し切り状態でした・・・(^^;

IMG_1362-1.jpg
朝食の後は、出発時間まで、ホテルの敷地内をウロウロしました。
ホテルのお庭にもありました!! バオバブの木~♪

IMG_1462-1.jpg
芝生には、朝ごはん中のイボイノシシくんがいっぱい^^

IMG_1360-1.jpg
芝生の中まで入って撮影をしたかったのだけど、こんな看板があったので、
やめておきました。
ワニさんには、間近で遭遇したくないかも・・・(^^;

IMG_1485-1.jpg
イボイノシシくん、食事をするときは、前脚を折り曲げて、ひざまづくような
姿勢になるのが特長なのだそうです。 確かにそうしてます~♪

IMG_1484-1.jpg
イボイノシシくん、なかなか可愛らしいお顔をしています^^
帰りのヨハネスブルグ空港で、イボイノシシのぬいぐるみを買うか買わないか
かなり悩んだのだけど、結局、買わずにガマンしました(笑)

IMG_1478-1.jpg
ホテルのゲートの外にある木の下には、お食事中のインパラさん。
かなり警戒されてた感があったので、これ以上は近付きませんでした(^^;

IMG_1476-1.jpg
エレファントヒルズホテルの敷地内にあった
ZIMBABWE CULTURAL VILLAGE PHOTOGRAPHIC EXHIBITION。

IMG_1467-1.jpg
ジンバブエの伝統的な家が造られていました^^

IMG_1468-1.jpg
ひとつひとつ眺めているだけでも、おもしろかったです♪

つづく

コメント(4) 
共通テーマ:旅行

20. ボマディナー [2014 南部アフリカ]

2014年7月11日(金)~7月21日(月・祝) 南部アフリカ旅行記

7月14日(月)
ビクトリアの滝ヘリコプター遊覧飛行の後は、ホテルで3時間くらい休憩。
19時に再び集合し、夕食に出かけました。

IMG_1424-1.jpg
アフリカン・バーベキュー「ボマディナー」です^^
入り口で全員、洋服の上から、民族衣装の布を巻かれます♪

IMG_1383-1.jpg
席に案内されるまで待っている場所では、こんなパフォーマンス。
輪に入って、一緒にダンスしながら、記念写真を撮ることが出来ます♪
チップを要求されますが・・・(^^;

IMG_1390-1.jpg
座席は、こんな感じ~♪  けっこう寒いので椅子には毛布が^^

IMG_1391-1.jpg
いきなり、羊さんの姿焼きがありました^^

IMG_1393-1.jpg
好きなお肉を、こんな感じで焼いてくれます^^

IMG_1394-1.jpg
チキンやポークに混じって、
WARTHOG(イボイノシシ)やELAND(レイヨウ)などのお肉もありました♪

IMG_1405-1.jpg
色々食べてみたけれど、イボイノシシのお肉が、いちばん美味しかった^^

IMG_1408-1.jpg
前菜は、ワニさん。

IMG_1412-1.jpg
カボチャのスープ、とっても濃厚で美味しかった~♪

IMG_1396-1.jpg
そうそう、こんなのもありました^^
MOPANI WORMS : 南部アフリカに分布するヤママユガ科のガの幼虫。

IMG_3484-1.jpg
1匹食べきると、名前入りのこんな証明書をいただけます^^

IMG_1395-1.jpg
生タイプではなく、乾燥タイプだったので、問題なく食べられました。
味も食感も、サキイカみたいな感じでしたよ^^

IMG_1422-1.jpg
食事しながら、アフリカンダンスや太鼓パフォーマンスを楽しめます♪
太鼓は貸してくれるので、一緒に叩いたりすることも出来ます^^

IMG_1418-1.jpg
ディナー会場で、木彫りの動物たちを売っていたおじさん^^
小さいカバ(1USドル)と中くらいのキリン(3USドル)をお買い上げ~♪
右側のおじさん、いちばん最初にお肉を取りにいった帰り、席の場所が分から
なくなってキョロキョロしてた私に、「あっちだよ。」と教えてくれたり、その後も、
近くを通るたびに、気にかけてくれたり、とっても親切だったんです^^
だから、何か買ってあげたいなぁと思って・・・。
専門のお土産屋さんで販売されているものと比べて、すごく上手に出来ている
わけではないけれど、自分へのお土産になら、ぜんぜん大丈夫^^
申し訳ないくらいお安いお値段にしてくれましたしね♪
おじさん、どうもありがとうございました^^

つづく

コメント(4) 
共通テーマ:旅行

スーパーフライヤーズカード到着 [2014 SFC取得]

ANAスーパーフライヤーズカード、届きました^^

IMG_3522-1.jpg

以前から、ANA-VISAゴールドカードを持っていたので、
「SUPER FLYERS」と印字されたカードが送られてきただけで、
カード番号、お客様番号、そして有効期限も変更なし。

これは非常に助かりました~♪
かなり色々なものの引き落としに利用しているカードなので。

で、これまで使っていたカードは、返さないといけないのだけど、
パソリで確認したら、Edyの残高、4万円以上あった・・・(^^;
住宅エコポイントをEdyに交換したのだけど、
このカードにチャージした分が、ほとんど使われないまま残ってた~。
5月に、ヨドバシカメラでデジカメを新調したときに、
他のカードのEdyで支払いをしちゃったんですよね、失敗・・・。
今、そんなに大きなお買物の予定はないし、
いつになったらお返しできるのやら・・・という感じです。

コメント(0) 
共通テーマ:旅行

ウォンバットさんグッズ [ウォンバット]

大阪のましゃ友さんからプレゼントが届きました^^
ウォンバットさんグッズ~♪

IMG_3495-1.jpg
ウォンバットさんは、雑貨メーカー「サンレモン」さんのキャラクターです。
で、大阪府池田市の「非公認」親善大使なのだそう・・・(^^;

大阪府池田市の「公認」は、ふくまるくんですから~♪

fukumaru-1.jpg

オーストラリアで、ひとめぼれして以来、大好きなウォンバット^^
日本でも有名になって欲しいような、欲しくないような・・・(笑)

ましゃ友さん、ありがとうございました^^
大事に使わせていただきますね~♪

コメント(0) 
共通テーマ:キャラクター

19. ビクトリアの滝ヘリコプター遊覧飛行2 [2014 南部アフリカ]

2014年7月11日(金)~7月21日(月・祝) 南部アフリカ旅行記

7月14日(月)
ビクトリアの滝 ヘリコプター遊覧飛行 の続き。

IMG_1329-1.jpg
ヘリコプターは上空で旋回し、色々な角度からビクトリアの滝を見せてくれます^^

IMG_1330-1.jpg
虹も、たくさん見ることが出来ました♪

IMG_1331-1.jpg

IMG_1332-1.jpg

IMG_1333-1.jpg

IMG_1334-1.jpg

IMG_1343-1.jpg
これで、ヘリコプター遊覧飛行は終了。
私たちは、12~13分のコースでしたが、ヘリポートを飛び立って
再びヘリポートに戻って来るまで、ピッタリ13分間でした^^
乗る前は、揺れて恐いんじゃないかなとか、酔っちゃうんじゃないかなとか
ちょっと心配だったのだけど、実際は、全く大丈夫でした♪
景色があまりにもステキすぎて、右を見たり左を見たり、写真を撮ったりして
いたら、心配していたこともすっかり忘れちゃってました(^^;

IMG_1350-1.jpg
ヘリコプター遊覧飛行屋さんの看板^^

IMG_1352-1.jpg
ヘリポートは、宿泊したエレファントヒルズホテルのすぐそばだったので、
遊覧飛行が終わった順に、歩いてホテルへ戻りました。
こ~んな道、歩いているだけでワクワクします^^
てっぺんが平らに葉っぱが繁っている木、アフリカって感じです~♪

IMG_1353-1.jpg
ホテルのゲート手前にあった木には、鳥の巣がたくさんぶら下がっていました^^

つづく

コメント(4) 
共通テーマ:旅行

18. ビクトリアの滝ヘリコプター遊覧飛行1 [2014 南部アフリカ]

2014年7月11日(金)~7月21日(月・祝) 南部アフリカ旅行記

7月14日(月)
ランチの後、一度ホテルへ戻って、少し休憩。
14:00に再び集合し、ビクトリアの滝ヘリコプター遊覧飛行に出発~♪
ヘリポートは、ホテルから歩いてすぐの場所にありました^^

IMG_1309-1.jpg
ヘリコプター遊覧飛行のコースは、2種類あるようだけど、
私たちは短いほうの12~13分コースでした。

IMG_1348-1.jpg
ヘリコプターは2機あって、6人乗りと4人乗り。
この写真は、6人乗りのほう。

IMG_1346-1.jpg
私は、4人乗りのほうに乗りました。
あ、乗る前に全員、体重測定がありますよ~(笑)

IMG_1318-1.jpg
左側に写っているのが、宿泊した「エレファント・ヒルズ・ホテル」。

IMG_1320-1.jpg
ザンベジ川がキラキラしています^^

IMG_1336-1.jpg
4人乗りのヘリは、前1人+後ろ3人という乗り方をするのですが、
運が悪いことに、私は、後ろ3人の真ん中だったんです。
そう、一緒に乗った4人の中で、私だけが、窓側ではなかったんですね~。
おかげで、こんな写真を撮ることはできましたが・・・(^^;

IMG_1324-1.jpg
ビクトリアの滝が見えてきました~♪

IMG_1325-1.jpg
うわぁ~、やっぱりスゴイ~!!

IMG_1326-1.jpg
大きな虹もある~♪

IMG_1327-1.jpg
あまりにステキな景色に、釘付けになりました(^0^)

IMG_1328-1.jpg
ザンベジ川から一気に落ちる滝、空から見ても、すごい迫力です^^

つづく

コメント(5) 
共通テーマ:旅行

17. ビクトリアフォールズでのランチ [2014 南部アフリカ]

2014年7月11日(金)~7月21日(月・祝) 南部アフリカ旅行記

7月14日(月)
ビクトリアフォールズ国立公園の観光は、2時間ほどで終了。

IMG_1293-1.jpg
エントランスには、もちろんお土産屋さんがあります^^
カラフルで可愛らしいものがいっぱいだけど、写真だけ撮ってガマン。
まだまだ旅は始まったばかりなのに、割れものはね・・・(^^;

IMG_1296-1.jpg
ランチは、ビクトリアフォールズ国立公園から車で5分ほどのロッジ。

IMG_1300-1.jpg
私たちのテーブルは、ホントは室内にセッティングしてあったようだけど、
添乗員さんが頑張って交渉してくれたおかげで、テラス席へ移動できました~♪
で、こんな景色を眺めながらのランチになりました^^
滝の水しぶきで濡れてしまった靴も、乾かすことが出来ました(笑)

IMG_1298-1.jpg
アスパラガスのスープ。

IMG_1304-1.jpg
フィッシュ&チップス。
イギリスで何度も食べているけれど、こんなオシャレなのは初めて・・・(^^;

IMG_1307-1.jpg
デザートのケーキとアイスクリーム^^

ランチの後、一度、ホテルへ戻りました。
午後は、空から、ビクトリアフォールズの観光です♪

つづく

コメント(4) 
共通テーマ:旅行

16. ビクトリアの滝2 [2014 南部アフリカ]

2014年7月11日(金)~7月21日(月・祝) 南部アフリカ旅行記

7月14日(月)
ビクトリアの滝 のつづき

IMG_1229-1.jpg
メインフォールズを過ぎた辺りから、さらにヒドくなる水しぶき^^

IMG_1232-1.jpg
風が収まると、水しぶきも少なくなり、滝の姿を眺めることができます^^

IMG_1238-1.jpg
いちばん端の「DANGER POINT」までやってきました。
柵が設置されておらず、足を滑らすと真っ逆さまな感じの場所・・・。
見てのとおり視界もビミョーなので、この程度しか前に行けなかった(^^;

IMG_1241-1.jpg
ここで記念写真を撮ろうとすると、こんな感じになります~♪
足元の石が濡れていて、めちゃくちゃ滑るので、完全にへっぴり腰です(笑)

IMG_1248-1.jpg
ちょっと離れたところから「DANGER POINT」を見ると、こんな感じです。
あの場所に立って、写真を撮っていたとは・・・。
カッパを着ていても濡れまくって、完全に風呂上がり状態でした(^^;
このあたりまで離れていても、水しぶきが飛んできますよ~。

IMG_1270-1.jpg
ジンバブエとザンビアの国境の橋。
バンジージャンプのスポットでもあるようです^^

IMG_1282-1.jpg
これで、ビクトリアの滝の観光は終了。
エントランスに戻る前に、もう一度、「DANGER POINT」に来てみました^^
一瞬、風が止んで、ちょこっとだけ視界が開けました♪

IMG_1284-1.jpg
そして、ダブルの虹^^

IMG_1283-1.jpg
この迫力を、しっかり目に焼き付けて、ビクトリアの滝を後にしました^^

つづく

コメント(5) 
共通テーマ:旅行

15. ビクトリアの滝1 [2014 南部アフリカ]

2014年7月11日(金)~7月21日(月・祝) 南部アフリカ旅行記

7月14日(月)
この日は1日まるまる、「ビクトリアの滝」観光です^^

IMG_1294-1.jpg
世界三大瀑布のひとつである「ビクトリアの滝」。
案内マップを見るだけで、その大きさが充分に伝わってきます^^

IMG_1148-1.jpg
ビクトリアの滝を発見したイギリス人の探検家「リビングストン」さんの像。
「発見した」というか、ヨーロッパ人で「最初に目にした」方ですよね・・・(^^;
で、当時のイギリス女王の名前から「ビクトリアフォールズ」。

IMG_1159-1.jpg
下の方にちょこっと写っていますが、
ここでは少しだけ滝の近くまで行くことが出来ます♪
風の向きによっては、めちゃくちゃ濡れますけどね・・・(^^;

IMG_1162-1.jpg
カッパは必需品です^^

IMG_1153-1.jpg
早速、虹を発見~♪
ダブル・レインボーになっているの、分かるかな^^

IMG_1167-1.jpg
私の行った7月は、増水時期と渇水時期のちょうど中間の時期。
それでも、かなりの水量、恐ろしいくらいの勢いでした^^

IMG_1176-1.jpg
添乗員さんの話によると、水量の多い時期は、水しぶきで辺りは真っ白、
どこに滝があるのかすら分からない状態なのだそうです(^^;

IMG_1190-1.jpg
ビクトリアフォールズで一番大きい「メインフォールズ」。
私の写真では、そのスゴさが伝わらないと思いますが・・・(^^;

IMG_1189-1.jpg
ズームすると、その迫力、少しは伝わるかな・・・。

IMG_1206-1.jpg
油断していると、風に流されてきた水しぶきを、思いっきりあびます。
ここでも、もっと前に出て写真撮影したかったけれど、
カメラを濡らさないようにするには、このあたりで精一杯でした(^^;

つづく

コメント(4) 
共通テーマ:旅行

14. バオバブの木~ビクトリアの滝 [2014 南部アフリカ]

2014年7月11日(金)~7月21日(月・祝) 南部アフリカ旅行記

7月14日(月)
モーニングコールは7:30、ホテル出発は9:00。
この日は1日まるまる、「ビクトリアの滝」の観光でした^^

IMG_1121-1.jpg
ホテルでの朝食~♪

IMG_1134-1.jpg
ビクトリアフォールズ国立公園に行く前に、
大きなバオバブの木があるからと、連れて行っていただきました^^
ホントに大きくて、立派~♪

IMG_1132-1.jpg
どのくらいのサイズかというと、幹の周囲18m、高さ23m。
バオバブの木に抱きついて写真を撮りたかったのだけど、
金網の柵があって、木に触れることはできませんでした・・・。

IMG_1130-1.jpg
周辺には、中くらいサイズのバオバブの木もありました。
バオバブを眺めていたら、より一層、マダガスカルに行きたくなりました^^

IMG_1136-1.jpg
ビクトリアフォールズ国立公園に到着^^
太陽光のほうへカメラを向けると、赤い円が出来ちゃうんですよね。
以前のデジカメではそんなことなかったのに、新調したデジカメだと・・・。
これ、どうしてなんでしょう? 取説読んでいない私が悪い?(笑)

IMG_1140-1.jpg
反対側からだとキレイに撮影出来ます~♪

IMG_1139-1.jpg
どうしてこんなところにお顔を彫っているんだろ?
なんだかとっても気になったので、パチリしちゃいました^^

IMG_1138-1.jpg
ビクトリアフォールズ・ナショナルパークでの注意事項^^

IMG_1143-1.jpg
パッケージツアーだと、チケットは現地ガイドさんが買ってくれるので、
お値段は気にしていなかったけれど、けっこうお高めです・・・。
国立公園維持のためには、これくらい、当然のことなのでしょうけどね^^

つづく

コメント(2) 
共通テーマ:旅行

13. チョベ国立公園からビクトリアフォールズ [2014 南部アフリカ]

2014年7月11日(金)~7月21日(月・祝) 南部アフリカ旅行記

7月13日(日)
午前2時間のゲームドライブ、午後2時間のボートサファリを終えて、
チョベ・マリーナ・ロッジで、少しの休憩。
その後、往路と同じ方法で、ビクトリアフォールズに戻りました^^

IMG_1038-1.jpg
チョベ・マリーナ・ロッジ、トイレの手洗い場。
このカメレオン(かな?)の絵に、ひとめぼれ~♪
とっても気に入ってしまい、旅行中、この絵柄のお皿などがないか
探したのだけど、見つかりませんでした・・・。

IMG_1104-1.jpg
こちらも、トイレにありました。
HIV対策のため、無料で配布されているようです。

IMG_1105-1.jpg
チョベ・マリーナ・ロッジの敷地にあったバオバブの木。
とっても背が高いです^^

IMG_1106-1.jpg
木の枝には、バオバブの実が~♪
バオバブの実には、ビタミンやミネラルなどが豊富に含まれているとのこと。
食べてみたかったけれど、この旅行中には叶いませんでした。
やはり、マダガスカルに行かないとダメだなぁ・・・(^^;

IMG_1107-1.jpg
ボツワナとジンバブエの国境。
行きは我慢したけれど、やっぱり写真撮影したくて、遠くからこっそり・・・。
ゴメンなさいm(_ _)m

IMG_1110-1.jpg
ビクトリアフォールズに到着して、ホテルに戻る前に、
木彫りの民芸品などが売られている「クラフトマーケット」に寄りました。
ここは、観光客慣れしてて、お値段も高め。
特に欲しいものは見当たらず、何も買いませんでした(^^;

IMG_1113-1.jpg
夕食は、ホテルにて、バイキング。
前日の夕食と同じ場所だったけれど、メニューが異なるのはさすがです^^

IMG_1119-1.jpg
旅行中にお誕生日を迎える方が2名いらっしゃったので、
添乗員さんからバースディ・ケーキ^^
ホテルのスタッフさんとハッピーバースディを歌ってお祝いしました~♪

つづく

コメント(3) 
共通テーマ:旅行