So-net無料ブログ作成
検索選択

5. しむじょう その2 [2014 沖縄]

2014年2月8日(土)~2月11日(火) 沖縄旅行記

2月8日(土)
沖縄そばのお店「しむじょう」さんのお屋敷とお庭^^

P1400227-1.jpg
国の登録有形文化財に指定されているお屋敷。

P1400235-1.jpg
沖縄らしい昔ながらの古民家。

P1400230-1.jpg
ましゃも訪れたことのある「しむじょう」、この縁側に座ってました♪

IMG_3192-3.jpg
もちろん同じ場所に座ってみました^^

P1400240-1.jpg
築150年余の石垣、歴史を感じます。

P1400245-1.jpg
のんびりとした時間を過ごしたい気持ちになりますね^^

P1400229-1.jpg
ウヮーフール(豚小屋兼のトイレ)。
3つに区画された石造りの中で豚を飼い、用をたすと下にいる豚が排泄物を
処理してくれるという仕組みなのだそう・・・(^^;

P1400237-1.jpg
お庭の池は、昔の沖縄の池の形を留めているとのこと。

つづく

コメント(5) 
共通テーマ:旅行

4. しむじょう その1 [2014 沖縄]

2014年2月8日(土)~2月11日(火) 沖縄旅行記

2月8日(土)
「識名園前」から周遊バスに乗り、「首里駅前」で下車。
ゆいレールに乗り換えて、「市立病院前」駅へ。

P1400213-1.jpg
向かったのは、この緑の中腹にあるお店♪

P1400251-1.jpg
市立病院駅から、こんな坂道をのぼって、6・7分くらい。

P1400217-1.jpg
沖縄そばのお店「しむじょう」。

P1400215-1.jpg
しむじょうのお屋敷は、国の登録有形文化財に指定されています。

P1400221-1.jpg
お屋敷やお庭の写真は、次回に御紹介します^^

P1400242-1.jpg
お庭でおそばをいただくことも出来ますが、お屋敷の中へ。

P1400225-1.jpg
三枚肉そば(中)、日替わり小鉢2品、季節のジューシー、
手作りじーまーみ豆腐のセット 950円

つづく

コメント(5) 
共通テーマ:旅行

3. 識名園 その2 [2014 沖縄]

2014年2月8日(土)~2月11日(火) 沖縄旅行記

2月8日(土)
識名園のつづき。

P1400163-1.jpg
識名園は、池の周りを歩きながら景色の移り変わりを楽しむことを目的とした
「廻遊式庭園」なのだそう。

P1400174-1.jpg
御殿(ウドゥン)。

P1400182-1.jpg
池の中にある島に、大小2つの石橋が架かっています。

P1400190-1.jpg
橋の中央が高くなったアーチ橋で、中国風デザインとのこと。

P1400187-1.jpg
池に浮かぶ島につくられた六角堂。

P1400192-1.jpg
あふれた池の水が落ちている滝口。

P1400203-1.jpg
第2次大戦末期に掘られたという壕の跡。

P1400204-1.jpg
あまり時間もないので、入口に戻ります。

P1400206-1.jpg
もっとのんびりできると良かったのですが・・・(^^;

P1400212-1.jpg
バス停に着いたら、5分ほど余裕があったので周辺をウロウロ。
沖縄のお墓って、独特ですね^^

つづく

コメント(4) 
共通テーマ:旅行

2. 識名園 その1 [2014 沖縄]

2014年2月8日(土)~2月11日(火) 沖縄旅行記

2月8日(土)
行ったことのない観光地に行こう!!という理由で選んだ「識名園」。
けっこうお客さんがいて、ちょっとビックリでした(^^;

P1400138-1.jpg
観覧料は、大人400円。

P1400139-1.jpg
敷地内に入って、まず最初にあるのは、「番屋」。

P1400146-1.jpg
番屋の脇を進むと、「通用門」。

P1400148-1.jpg
こ~んな道を歩いているとワクワクします^^

P1400152-1.jpg
そして、国王一家などが出入りしたという「正門」。
「通用門」との差をあまり感じないのは私だけでしょうか・・・。

P1400154-1.jpg
緑がいっぱいなので、歩いていると癒されます♪

P1400155-1.jpg
育徳泉(いくとくせん)。
曲線を描くように石を積んであるのが、良いですね^^

P1400157-1.jpg
透きとおったお水、触らずにはいられませんでした(^^;

つづく

コメント(5) 
共通テーマ:旅行

1. 羽田→那覇 ANA125便 [2014 沖縄]

2014年2月8日(土)~2月11日(火) 沖縄旅行記

2月8日(土)
ありえないくらいの大雪だったこの日の東京・・・。
私が家を出発し、駅に向かった朝6:20頃は、まだみぞれ混じりの雨という
感じでした。
羽田空港にも、遅れることなく予定どおりに到着^^

行き先によっては、すでに欠航が決まっている便もあったようで、
チェックイン・カウンターは、けっこうな列になっていました。

羽田空港7:50発 → 那覇空港10:40着
ANA125便。

搭乗時刻は、ほぼ定刻どおりだったのに、離陸は1時間ほど遅れ、
那覇空港に到着したのは40分遅れくらいでした。

でも、羽田発の那覇行き便、私の乗った次の次の便くらいから欠航になった
ようなので、この程度の遅れで済んだのはラッキーでしたね♪

P1400123-1.jpg
プレミアムクラスの機内食 Premium GOZEN。

P1400127-1.jpg
那覇バス&ゆいレール共通 1dayパス「バスモノパス」 1,000円を購入。

P1400129-1.jpg
ゆいレールで、こちらに移動。

P1400130-1.jpg
ここからバスに乗りました^^

P1400133-1.jpg
まず向かったのは、識名園。
行ったことがない場所に行こう!!というだけの理由で選択(^^;

P1400135-1.jpg
世界遺産です♪

つづく

コメント(3) 
共通テーマ:旅行

WE'RE BROS. TOUR 2014 ピクチャーチケット [福山雅治 2014]

[ぴかぴか(新しい)][ぴかぴか(新しい)] WE'RE BROS. TOUR 2014 HUMAN[ぴかぴか(新しい)][ぴかぴか(新しい)]

BROS.で当選した4月5日(土)東京ドームのチケットが届きました[わーい(嬉しい顔)]

不在通知になっていて、受け取りが遅くなりました(^^;

P1410357-1.jpg

ステキすぎます[黒ハート]

ましゃに見つめられている感じ(笑)


共通テーマ:音楽

八坂神社 御朱印 [御朱印]

長崎県長崎市 八坂神社(やさかじんじゃ)

IMG_4419-5.jpg

コメント(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

諏訪神社 御朱印 [御朱印]

長崎県長崎市 鎮西大社諏訪神社(ちんぜいたいしゃすわじんじゃ)

IMG_6517-5.jpg

コメント(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

淵神社 御朱印 [御朱印]

長崎県長崎市 淵神社(ふちじんじゃ)

IMG_4414-5.jpg

コメント(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

18. ANA670便 Premium GOZEN [2014 長崎]

2014年2月1日(土)~2月2日(日) 長崎旅行記

2月2日(日)
東山手地区とオランダ坂を楽しんで、時刻は16:20。
そろそろホテルに戻って、預けていた荷物を受け取り、長崎空港に
向かわなければならない時間です。

P1400098-5.jpg
歩いている途中にあった「旧長崎英国領事館」。
そして、この前面の道路は「大浦バンド(海岸通り)」と呼ばれ、
長崎外国人居留地のメインストリートだったとのこと。

P1400102-5.jpg
旧長崎英国領事館から長崎駅方面に少し歩いたところにある
「我が国鉄道発祥の地」の石碑。
日本で最初に鉄道が開通したのは明治5年の新橋・横浜間だと言われて
いるけれど、実際は、その7年前の1865年(慶応元年)、
トーマス・グラバーがこの地に約600mの鉄道を敷き、蒸気機関車に
客車を引かせて走らせていたとのことで、それが鉄道発祥なのだそう。
隣の石碑「運上所跡」というのは、
1867年(慶応3年)に起きた英国艦隊イカルス号の水兵2人が丸山
花街の道路で泥酔して寝ていたところを殺された「イカルス号事件」の
裁判が行われたのが、ここにあった運上所とのこと。
犯人として土佐藩士が疑われたので、龍馬さんが立ち会ったんでしたよね。

この後、ホテルへ戻り、預けていた荷物を受け取って、長崎空港へ。
大波止バス停16:43発→長崎空港17:24着。
の予定だったのだけど、実際は少し遅れて、17:30の到着。

P1400108-5.jpg
空港にも、長崎燈曾の文字入り提灯がありました~♪

P1400110-5.jpg
長崎空港にある「長崎空港特製ちゃんぽん」。
以前にも見たことがあるのに、つい見に来ちゃいました・・・(^^;

IMG_3397-5.jpg
というのも、ましゃが一緒に写真撮影している場所だから^^

P1400113-5.jpg
長崎空港「牡丹」さんで、特製ちゃんぽん。 1,200円。
魚介いっぱいで美味しかった~♪

長崎空港18:50発→羽田空港20:25着 ANA670便
帰りも、プレミアムクラス。

あっ、プレミアムクラスって、食事が出るんだった!!
長崎ちゃんぽん食べたから、お腹いっぱいだわぁ~と思ったのは、
飛行機に乗ってから・・・(^^;

P1400120-5.jpg
機内食 Premium GOZEN
鯖塩焼、厚焼玉子、紅白蒲鉾、はじかみ、焼豚、ポテトサラダ、
レタス、ミニトマト、魚豆腐、高野豆腐、人参、竹の子、ブロッコリー、
豆と野菜の彩煮、昆布と帆立御飯、カステラ二種、果物。
とても美味しかったので、
お腹いっぱいでも問題なく完食できました・・・(笑)

==== 長崎旅行記 完 ====

コメント(0) 
共通テーマ:旅行

Cut [福山雅治 2014]

やっぱり本屋さんに行く時間がなく、またまた楽天ブックスで購入。

P1410343-3.jpg

ましゃが表紙のときは、本屋さんで「選んで」買いたいんですよね。
お顔の上に、スリキズとかが付いていないものを・・・(^^;


共通テーマ:音楽

SWITCH [福山雅治 2014]

SWITCH、届きました~♪

SWITCHのサイト「SWITCH PUBLISHING」から注文したので、
販促用のポスター付き[わーい(嬉しい顔)]

P1410348-3.jpg

白い服を着ると、ステキさが倍増しますね[黒ハート]

4月2日発売の11thアルバム「HUMAN」のインタビュー記事、
じっくり読みたいと思います[ぴかぴか(新しい)][ぴかぴか(新しい)]


共通テーマ:

17. 東山手甲十三番館、オランダ坂 [2014 長崎]

2014年2月1日(土)~2月2日(日) 長崎旅行記

2月2日(日)
東山手十二番館を楽しんだ後は、そのまま坂を下って行きました。

P1400068-4.jpg
私がイメージしてる「オランダ坂」は、ここだわぁ~♪

P1400070-4.jpg
うんうん、間違いなく「オランダ坂」・・・(笑)

P1400084-5.jpg
オランダ坂を下りて来たところにある「東山手甲十三番館」。

P1400072-5.jpg
もともとはフランス領事館だったという洋館。
1階はカフェになっていたけれど、
2階のお部屋は無料で見学できるようなので、入ってみました^^

P1400082-5.jpg
オシャレなお部屋^^

P1400075-5.jpg
明治時代に建てられたとは思えない感じ^^

P1400079-5.jpg
窓からの景色~♪

P1400083-5.jpg
右側の石垣沿いがオランダ坂です^^

P1400086-5.jpg
東山手甲十三番館を出たところにある「オランダ坂」の石碑。
ここから眺めるのが、なじみのある「オランダ坂」ですね^^

つづく

コメント(0) 
共通テーマ:旅行

16. オランダ坂、東山手十二番館 [2014 長崎]

2014年2月1日(土)~2月2日(日) 長崎旅行記

2月2日(日)
ランタンフェスティバルの「媽祖行列」を楽しんだ後は、
路面電車で「石橋」まで行き、東山手地区の散策をしました^^

P1400041-5.jpg
「オランダ坂」と書かれてあったのでパチリしたけれど、
私のイメージしているオランダ坂は、ここではないなぁ・・・(^^;

P1400047-5.jpg
東山手洋風住宅群(7棟)のひとつ。
明治20年代の後半頃に建てられたという社宅&賃貸住宅とのこと。
ハイカラですね~♪

P1400053-4.jpg
次は、東山手十二番館。

P1400055-5.jpg
無料だったので入ってみました^^
もともとはロシア領事館として建設され、その後、アメリカ領事館や
メソジスト派の宣教師住宅などに利用された洋館とのこと。

P1400057-5.jpg
歴史を感じる家具たち。

P1400062-5.jpg
アメリカの国旗が置かれているだけで、なんとなく当時のことを
思い起こさせてくれる感じがしますね^^

P1400063-5.jpg
ひとつのお部屋がとても広くて、スッキリした雰囲気。

P1400066-5.jpg
東山手十二番館は、この地区に現存する洋館で最も古いものとのことで、
1998年、国の重要文化財に指定されたのだそうです^^

つづく

コメント(0) 
共通テーマ:旅行

15. ニッキー・アースティン、媽祖行列 [2014 長崎]

2014年2月1日(土)~2月2日(日) 長崎旅行記

2月2日(日)
八坂神社をお参りした後は、14:30、遅いランチ~♪

P1400024-5.jpg
浜町にある「ニッキー・アースティン」さん。
トルコライスの種類がいっぱいのお店^^

P1400026-5.jpg
何番の何だったかは覚えていないけれど、798円。
めちゃくちゃ美味しかった~♪

P1400029-5.jpg
ランチ後、ランタンフェスティバルのスケジュール表を見ていたら、
ちょうど中華街会場で「媽祖行列」の時間だったので来てみました^^

P1400030-5.jpg
媽祖行列は、江戸時代に長崎に入港した唐船の乗組員たちが
実際に行っていた行列とのこと。

P1400031-5.jpg
航海安全の神とされる「媽祖」を唐船から降ろして、
唐人屋敷の天后堂や興福寺の媽祖堂に安置する「菩薩揚げ」と

P1400032-5.jpg
出港する際に再び「媽祖」を唐船に安置する「菩薩乗せ」があり、
これは「菩薩揚げ」のほうだったかな・・・。

P1400033-5.jpg
前日の皇帝パレードほど人混みが激しくなく、見やすかった^^

P1400034-5.jpg
先導するのは厄払いをしてくれる「直庫(てっこ)振り」。

P1400039-5.jpg
荷主夫婦役のおふたりは、どなただったかな・・・(^^;

つづく

コメント(0) 
共通テーマ:旅行

14. ココウォーク、八坂神社 [2014 長崎]

2014年2月1日(土)~2月2日(日) 長崎旅行記

2月2日(日)
山王神社をお参りした後は、歩いてココウォークへ。

P1400004-5.jpg
歩いている途中に見つけた「ひぐち」さん。
ましゃが高校生のときにお皿洗いのアルバイトをしていたのは、
ここの店舗ではないけれど、ついついパチリ・・・(^^;

P1400007-5.jpg
ココウォークのTOHOシネマズにある手形とサイン^^

P1400008-5.jpg
ましゃの手、ステキです^^

P1400015-5.jpg
路面電車で「正覚寺下」まで移動して、八坂神社へ。

P1400013-5.jpg
真っ赤な鳥居、とっても存在感があります^^

P1400016-5.jpg
石段の上にある神門。

P1400020-5.jpg
お参りし、御朱印をいただきました^^

P1400022-5.jpg
1920年に建立された三百年祭の記念碑。

P1400019-5.jpg
櫻姫美人稲荷。

つづく

コメント(0) 
共通テーマ:旅行

13. 山王神社 [2014 長崎]

2014年2月1日(土)~2月2日(日) 長崎旅行記

2月2日(日)
一本柱鳥居(片足鳥居)を見た後は、山王神社でお参りしました。

P1390988-5.jpg
階段を上がった先に「山王神社」の社殿があります。

P1390990-5.jpg
樹齢500~600年という2本の大クス、原子爆弾の爆風により
幹に大きなき裂を生じ、枝葉が吹き飛ばされて丸裸になり、
熱線によって木肌を焼かれ、一時は枯死寸前と思われたけれど、
その後、樹勢を盛り返し、現在の姿となっているとのこと。

P1390986-5.jpg
原爆投下後は、こんな姿になっていたのですね・・・。

P1390992-5.jpg
プレートに書かれている名前は「被爆クスノキ」。

P1390994-5.jpg
足場が組まれている場所から、幹の穴の中を見ることができます。
小石やガラス破片などが転がっていました。
元気そうに見えるクスノキだけど、き裂の治療跡が痛々しい・・・。

P1390996-5.jpg
長崎市の天然記念物に指定されている「被爆クスノキ」。
強く生きている姿を見ると、不思議と元気をいただけます^^

P1400003-5.jpg
山王神社の社殿。

P1390998-5.jpg
お参りして、御朱印をいただきたかったのだけど、
どなたもいらっしゃらないようで、しばらく待ってみたのだけど、
結局、いただくことが出来ませんでした。 残念・・・。

P1390983-5.jpg
山王神社の入り口そばにある「坂本町民原子爆弾殉難之碑」。
原爆で倒壊した山王神社の鳥居の足柱で作られているのだそうです。

つづく

コメント(0) 
共通テーマ:旅行